人気ブログランキング |

タグ:国会 ( 40 ) タグの人気記事

 

国会議員になったんだから特別扱いされて当然という意識を無くすべきだ

Yahoo:「臨時国会に「登院できない」重度障害者への制度の壁

重い障害のあるれいわ新選組の舩後靖彦さんと木村英子さんが制度の壁にぶつかり、来月1日に召集が予定される臨時国会に「登院できない」と訴えました。

 れいわ新選組・木村英子さん:「8月1日までに結果を頂けなかった場合は、私たちは登院することはできません」
 2人は国の障害福祉制度で、重い障害がある人の生活をサポートする「重度訪問介護」のサービスを受けています。一方で、規則では働き始めると通勤や仕事中にこのサービスを受けられません。厚生労働省との話し合いの場で、木村さんは「このままの制度では、介助を受けながら働くことができない」と訴えました。29日の参議院の議院運営委員会でもこの問題を話し合われる予定です。


十分な収入が得られるようになるのだから、ヘルパーを自費で雇って
介護して貰えば良いだけのこと
なんで収入があるのに、無い人と同様の介護が受けられると思えるのか不思議でなりません
困っている人を助けるための制度である以上、少なくとも収入に余裕のある人が受けて良いことはありませんね!
国会議員となった以上、いろんな意味で普通に扱われて当然です。それが平等ってものでしょ?

ほんとうに図々しいですよね!


それとも収入は全部山本太郎に盗られて無いっていうですか?(笑)
もしそうだとすると反国家、反政府活動グループの収入源になるってことでゆゆしき事態でありますね


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190727-00000001-ann-bus_all


元記事
Seesaa:「国会議員になったんだから特別扱いされて当然という意識を無くすべきだ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2019-07-30 21:19 | 政治

いなくても問題なかった>野党国会をサボり続けて18連休

yahoo:「戦略なき審議拒否に限界、折れた野党 「18連休」批判で追い込まれ

18日間の国会審議拒否を続けた立憲民主党などの野党は審議復帰を決めたが、条件として求めた麻生太郎副総理兼財務相の辞任や柳瀬唯夫元首相秘書官(現経済産業審議官)の証人喚問は勝ち取れなかった。与党は野党に構わず審議を進め、世論の批判の矛先は安倍晋三政権から「連休」をとり続ける野党へと変わっていった。目立った成果に乏しく、野党は国会戦術で完敗したといえる。

 「野党が国会を止めるというかなり強い態度に出ないと、秘書官の記憶はよみがえらなかったのか」

 立憲民主党の辻元清美国対委員長は7日、記者団にこう語り、柳瀬氏が学校法人「加計学園」関係者との面会を認める意向を固めたことを審議拒否の成果と誇った。

 だが、国会正常化は野党が折れた結果だ。与党側は先月から柳瀬氏の参考人招致を認める一方、証人喚問は拒む方針を繰り返し伝えてきた。安倍首相を攻撃できる予算委員会の集中審議が開かれるとはいえ、18日間も審議を拒んだ実質的な成果が「記憶のよみがえり」では釣り合わない。

 審議拒否を始めた4月20日当時は、財務省の決裁文書改竄(かいざん)や前事務次官のセクハラ問題への批判が沸騰しており、野党は国会で強硬姿勢をみせても世論が付いてくると踏んだのだろう。

 ただ、与党は「議論に応じない野党はいずれ国民に見放される」(自民党幹部)と分析。4月27日の衆院本会議では、日本維新の会を除く野党が欠席する中、政府が最重要法案に位置づける働き方改革関連法案を審議入りさせた。連休のはざまの今月2日も、主な野党が欠席する中で審議を続けた。

 出口を見いだせない野党には、世論の逆風も吹き始めた。希望の党の玉木雄一郎代表(当時)は3日、「地元や親からも『そろそろ出た方がいい』といわれる」と漏らしたほどだ。

 自民党の二階俊博幹事長は7日の記者会見で「世間はお休みが終わったわけだから、国会でもここらでしっかりした対応をしてほしい」と皮肉まじりで野党を批判した。玉木氏は7日、国民民主党の共同代表に就いたが、就任会見では「原則今後の国会運営では審議拒否しない」と語らざるを得なかった。

 自民党幹部は7日夜、迷走した野党の国会戦術をこうあざ笑った。「野党は税金泥棒といわれるのが嫌だろうからな」


野党が税金泥棒なのは言うまでもないこと
ただ、これが国民によって選ばれた代議士って事が非常に問題
こんなのが選ばれて出てくることが本当に良いことなのかなと
民主主義っていうのは、不完全だからしょうがないというべきなんでしょうかねぇ

民主主義って、実際は有権者にものすごく学ぶことを強いるきついシステムだと思うのですが、実際はそうなって無くマスコミに流されることが多々あって、マスコミ次第で国政が狂うっていうのは本当に怖いこと
まぁ生活に追われて政治について学んでいる暇が無いっていうのの正直なところではありますけどね

いずれにしても現野党のほとんどがろくに仕事をしないで、マスコミみたいにスキャンダル騒ぎだけをして、国政について知らない連中が大部分を占めている事には代わりがないんで、しっかり選びましょうというしかないですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180507-00000562-san-pol


元記事
Seesaa:「いなくても問題なかった>野党国会をサボり続けて18連休
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-05-08 20:16 | 政治

野党の連中ってホント仕事が嫌いなんですね>また審議拒否

yahoo:「6野党、麻生氏辞任求め審議拒否=与党、柳瀬氏の23日招致見送り

財務事務次官セクハラ疑惑などへの政府・与党の対応に反発する野党6党は20日午前、衆参両院で審議拒否に入った。

 麻生太郎副総理兼財務相の辞任要求などを政府・与党が受け入れない限り、新たな審議日程の協議にも応じない姿勢。これを受け、自民党は元首相秘書官の柳瀬唯夫経済産業審議官の参考人招致を予定していた23日の衆参両院予算委員会での集中審議を見送る方針を固めた。

 6野党は20日午前、安倍政権の対応を糾弾する合同集会を国会内で開催。立憲民主党の福山哲郎幹事長は「(麻生氏は)進退を判断する時期だ」と強調。共産党の小池晃書記局長は「安倍内閣の退陣しかない」と訴えた。

 これに対し、菅義偉官房長官は記者会見で「(麻生氏は)財務省の陣頭に立って、信頼回復に努めてほしい」と重ねて強調。公明党の井上義久幹事長は会見で「要求が通らなければ審議を拒否するのはいかがなものか」と野党を批判した。

 衆院では20日午前、内閣、厚生労働両委が立憲など主要野党が欠席する中で開かれた。環境委は野党欠席を理由に取りやめとなる方向だ。与党が23日開催で提案していた衆参予算委集中審議も野党側が拒否する考えであることから、自民党幹部は開催を見送る意向を明らかにした。


国会議員の仕事って、雑誌などからスキャンダルを拾ってきて騒ぐことじゃなくて
国会でそれぞれの政策に基づいて法を作るとか、そういうことでしょ?
予算関係とかいろいろ審議しなければならないことがあるのに、スキャンダルを追いかけることばかりで、肝心なことはしないとか国会議員を舐めているんじゃ無い?

そういう低脳(スキャンダル)な事は別の連中に任せて、国会議員にふさわしいことをすべきじゃ無かろうか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00000018-jij-pol


元記事
Seesaa:「野党の連中ってホント仕事が嫌いなんですね>また審議拒否
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-04-20 19:38 | 政治

起訴出来ない時点でお察し、ではないかと

yahoo:「焦点:佐川氏喚問、証言拒否多く「疑惑」解明に距離 今後は世論次第

衆参の予算委員会で27日に行われた証人喚問は、佐川宣寿・前国税庁長官が財務省決裁文書の改ざん理由や経緯について、刑事訴追の恐れがあるとして証言を拒否したため、真相解明にはほど遠い結果となった。野党側は安倍昭恵首相夫人、迫田英典・元国税庁長官らの証人喚問を要求した。

ただ、マーケットには安倍晋三内閣は危機を切り抜けたとの見方が浮上。日経平均<.N225>が前日比500円超上昇し、経済界からも国会での政策議論を求める意見が出ており、「森友疑惑」が落着するかどうかは、今後の世論次第になりそうだ。

この日の証人喚問を前に、政府・与党は守勢に立たされていた。26日付日本経済新聞朝刊に掲載された世論調査で、財務省決裁文書の書き換え問題で、安倍首相に「責任がある」との回答が70%に達し、昭恵夫人の国会招致は「必要だ」が62%となった。

その前に出ていた国内メディアの世論調査では、内閣支持率が急落。中には30%前半に低下する結果もあった。

こうした世論の動向も踏まえ、自民党が動く。複数の関係者によると、二階俊博幹事長が最終判断し、「ぎりぎりまでくすぶっていた(喚問実施の)反対派を押し切った」とされる。

注目される証人喚問は、27日午前9時半から始まった。ただ、問題の核心の1つとされる決裁文書改ざんの目的や経緯、佐川氏自身の関与の程度は「刑事訴追のおそれがある」との理由で証言を拒否。

対照的に安倍首相や昭恵夫人、麻生太郎財務相、財務省幹部の関与については、明確に否定した。

その結果、この日の喚問では、事実関係に関する新たな証言はなく、明確な違法行為である決裁文書の改ざんが、何を目的に、いつ、だれが主唱したのかと言う疑問点は解明されなかった。

一方、佐川氏が安倍首相らの関与を明確に否定したため、金融・資本市場では、この問題の拡大はひとまず回避されたのではないかとの受け止めが広がった。

大和証券・シニアストラテジストの石黒英之氏は「佐川氏の証人喚問での発言内容を(市場は)好感している。(財務省の決裁文書改ざんについて)首相や首相夫人の関与を否定し、国内の政治不安がいったん後退した」と述べている。

また、経済同友会の小林喜光代表幹事は27日の会見で、森友問題だけでなく「国会は問題が山積している」と指摘。働き方改革や財政再建問題などを森友問題と並行して議論すべきとの見解を示した。

他方、野党側は、佐川氏が核心部分で証言を拒否し、真実の追及ができなかったとし、昭恵氏に加え、迫田英典・元国税庁長官、武内良樹・財務省国際局長、夫人付職員だった谷査恵子氏の証人喚問を要求した。

与党側は回答を留保したが、野党の要求を当面、拒否するとみられている。また、ある政府関係者は「4月以降は予算委がないことから、今のように連日追及する場がなくなり、いったん凪(なぎ)のような状態になるだろう」と、政府・与党への圧力がいったん緩和するだろうと予測する。

ただ、与党関係者とその周辺では、大阪地検特捜部が財務省決裁文書の改ざん問題で強制捜査に乗り出したりすれば、「一件落着」どころか、政府への逆風が一段と強まるとの懸念もくすぶる。

財務省内の調査は、大阪地検の捜査の状況をにらみつつ、捜査が終結した後に取りまとめる方向。一部の関係者の間では、4月下旬から5月上旬にかけた大型連休前後がメドになるとの見方がある。

また、処分対象者が理財局内にとどまらなければ「麻生財務相の進退も問われる」(与党周辺)との指摘も少なくない。

「一件落着」か「逆風加速」──。その動向を大きく左右するのは、世論の動向だという見方が与党関係者の中に広がっている。

世論の風向き次第では、安倍首相が重要法案と位置づける働き方改革の関連法案の成立が危ぶまれる事態もあり得そうだ。

与党の国対関係者によると、例年、4月末の大型連休が始まる前に法案が衆院を通過していないと、通常国会での法案成立は「赤信号」が点灯しかねない。

マーケットは楽観論が支配しているものの、対照的に永田町では緊張感が増す展開もありそうだ。


いつまでも裁判ごっこを国会でやっていてほしくないんですよね
本当に根拠がある問題ならさっさと司法の場へ移せば良いだけのこと
ただ疑わしいと言うだけで国会の場で裁判ごっこを繰り返すのと、それを煽る報道
これが日本の政治をおかしくしているわけで、これが改まらなければ日本の政治は良くならないと思いますよ

安倍総理だから何かやっているはず、だけで
空転を続ける野党って本当に無能だと思います
1年国会で騒いで、その間選挙でも負けているのに同じ事をずっと繰り返して
まぁ、前回の政権交代も同じようにマスコミが騒いで自民党の支持率が下がってのことでしたが
それをまたやりたいんだろうし、実際支持率下がってきてるわけですが
それでも野党の支持率はさほど上がってきてないのですがね

とにかく自民党も自民党
野党が無能だからしょうが無いけど、常に毅然と、自制心をしっかり持って
政治に取り組むしか無いでしょうね
慢心してはいけないし、揚げ足をとられるようなことをしてはいけない
また、余計なお節介かもしれないけど安倍総理は離婚した方が良いんじゃ無いかと思わなくも無いです
天真爛漫というべきかもしれないけど、ヤバいでしょ?


マスコミが一方的に与党を悪く言い続ければ、国民も与党がおかしいと思い始めてしまうわけで
この報道、偏向報道の弊害を取り除くためにも報道関係の取り締まりを可能とする法改正をすべきでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-00000070-reut-asia


元記事
Seesaa:「起訴出来ない時点でお察し、ではないかと
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-03-27 20:15 | 反日団体あれこれ

議席数に基づいた配分で良いと思いますけどね>国会質問の時間割り当て

yahoo:「衆院の質問時間「3対7」が相場に=与党が拡大、野党に危機感

今特別国会では、与党が衆院委員会の質問時間配分見直しを野党に迫り、実際に与党の持ち分拡大を達成した。

 6日予定の外務委などの質疑も含めると、与野党の配分の平均はおよそ「3対7」で、これまでの慣例の「2対8」に替わって新たな相場となりつつある。与党が来年の通常国会でさらなる拡大を目指すのに対し、削られた野党は危機感を強めており、巻き返したい考えだ。

 衆院常任委員会の6日までの質疑時間は計97時間15分。配分は与党が27時間40分で約28%、野党が69時間35分で約72%だ。

 与党は対野党交渉で、「5対5」という高めの要求を突き付けた。学校法人「森友・加計学園」問題を審議した11月15日の文部科学委では、与党が約33%の割り当てを獲得。その後も強気の交渉を進め、安倍晋三首相が出席した同27、28両日の予算委では約36%を確保した。従来の20%に比べると1.8倍だ。

 自民党の森山裕国対委員長は5日の石原派会合で「2対8が確定的ではないことが確認できてよかった」と、与党の配分増に手応えを示した。

 これに対し、森友・加計問題を追及する時間が短くなった野党側は激しく反発。立憲民主党の枝野幸男代表はBS番組の収録で「前例にしてはいけない」と強調した。希望の党の玉木雄一郎代表も記者会見で「与党は『よいしょ質問』ばかりで、増やす必要は全くない」と主張した。

 実際、自民党の新藤義孝氏は予算委で、首相が2国間の首脳会談を精力的にこなしていることを取り上げ、「『よいしょ』しているわけじゃない」と断りつつも、「各国首脳が『話をさせてくれ』という状況が生まれている」などと首相に賛辞を贈った。

 加計問題をめぐる文科委の質疑でも、自民党の義家弘介氏は「(野党の質問は)制度を理解した上で行っていただきたい」と述べたり、「マスコミは前川喜平前文科次官を英雄のように持ち上げた」と報道に矛先を向けたりした。

 通常国会で野党は質問時間を可能な限り取り戻したい考えだが、民進党分裂の余波で野党陣営の足並みはそろわず、結束できるか不透明だ。衆院会派「無所属の会」の岡田克也代表は「野党間の協力が不可欠だ」と指摘した。

 ◇衆院委員会の主な質問時間配分
      委員会   与党 対 野党
【11月】
   15日 文部科学  33 対 67
   24日 内閣    29 対 71
 27、28日 予算    36 対 64
 29、30日 農林水産  25 対 75
【12月】
   1日  法務    25 対 75
      財務金融  25 対 75
   5日  総務    29 対 71
      環境    29 対 71
      安全保障  27 対 73
   6日  外務    25 対 75


野党に時間を恵んでやっても、どうせ気に入らなければ審議拒否とか
政治ではなくワイドショーのための質問しかしないでしょ?
無駄でしか無いと思いますよ
何で与党はそこまで配慮するのでしょう?
そろそろ野党への配慮自体が無駄だということに気がついてほしいです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00000029-jij-pol


元記事
Seesaa:「議席数に基づいた配分で良いと思いますけどね>国会質問の時間割り当て
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2017-12-07 20:25 | 政治

どうせ審議拒否とでっち上げの質疑しかしないんだし無意味>野党の質問時間

yahoo:「与野党「5対9」で決着=衆院予算委の質問配分

衆院予算委員会は22日の理事懇談会で、27、28両日に安倍晋三首相と全閣僚の出席を求め、7時間ずつ審議を行うことで正式合意した。

 焦点の質問時間配分は与党5時間、野党9時間とすることで折り合った。この配分を「先例としない」ことも申し合わせた。

 与野党の配分をめぐり、与党は「5対5」、野党は「2対8」を主張していた。ただ、15日の衆院文部科学委は与野党「1対2」で折り合っており、予算委では野党が譲歩を強いられた格好だ。

 理事懇後、与党筆頭理事の菅原一秀氏(自民)は記者団に「今までの2対8から一歩前進した」と評価。野党筆頭理事の逢坂誠二氏(立憲民主)は「質疑をしないといけない、質疑時間を確保したい、という思いが交錯する中である種、仕方のない結論だ」と述べた。


野党が譲歩を強いられたって(笑)
むしろ相変わらず与党が譲歩し続けていて、愚かだねと考えてしまいますが
議席数に応じて配分すれば良いのです
野党に時間を割り振るなんて無駄でしかないでしょ?
本当に無駄

時間があってもろくなことはしないんですからね!
ありもしないスキャンダルを追い続けていくことに何の意義があるんだろう?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000052-jij-pol


元記事
Seesaa:「どうせ審議拒否とでっち上げの質疑しかしないんだし無意味>野党の質問時間
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2017-11-22 19:37 | 政治

議席を確保できない野党に質問時間を割り振るのは、与党を支持した国民への重大な裏切りです

yahoo:「野党の質問時間削減に枝野氏反発「とんでもない暴論」

政府・自民党が野党の国会での質問時間を減らすことを検討している問題で、立憲民主党の枝野幸男代表は30日午前、党本部での会合で「とんでもない暴論とも言える主張。一刻も早く取り下げ、建設的な議論ができる状況を作って欲しい。一切、我々として妥協する余地がない」と述べ、検討の中止を要求した。

 枝野氏は、議院内閣制の日本の国会では、与党議員が国会への提出前に法案や予算案の事前審査を行っていることを指摘。「(政府から)先に全部細かく説明を受け、いろんな主張を潜り込ませておいて、審議の時には同じようにさせろというのは全く論外。議院内閣制の基本が分かっていない」と批判した。

 立憲はこの日、東京・平河町に党本部を開設した。

 菅義偉官房長官は30日午前の記者会見で「国会議員が等しく質問できるよう、各会派に議席数に応じた質問時間の配分を行う。それは当然のことだ」と反論した。


管官房長官の言う得通りでしょ?
野党へ多く質問時間を割り振るのは、与党を支持した国民への重大な裏切りですよ?
与党支持者の政治参加の機会を雇うが奪う権利があるはずがありません
野党の連中は何様のつもりか?
国民の審判は与党に政治を任すということであって、国会でワイドショーごっこうつつを抜かす連中に時間を割り振ることなんぞ認めてはいないですよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171030-00000024-asahi-pol


元記事
Seesaa:「議席を確保できない野党に質問時間を割り振るのは、与党を支持した国民への重大な裏切りです
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2017-10-30 21:50 | 政治

国会の議席数にそって時間が割り当てられるのは当然

yahoo:「国会質問時間配分の見直し要望 「与党2、野党8」は「野党に過剰な配分」

自民党の石崎徹氏ら先の衆院選で当選した3回生3人が27日、国会での質問時間について「野党議員に過剰な配分がなされている」として、各会派の所属議員数に応じた配分に改めるよう同党の森山裕国対委員長に申し入れた。森山氏は見直しに向けて野党側と交渉すると応じた。

 衆院選の結果、自民、公明両党は全体の67%にあたる313議席を獲得。しかし、質問時間の配分は慣例で「与党2割、野党8割」と野党に偏重している。「自民党所属衆院当選2回生、3回生一同」名義の申し入れ書では、この配分が「与党議員の質問権を大きく阻害してきた」と指摘した。

 石崎氏は記者団に「若手議員の中に『国会の場でもっと仕事をしたい』という思いが非常に強い」と述べ、自身は所属する予算委員会でこの1年間、1度も質問の機会が回ってこなかったと訴えた。

 時間配分の割合は、麻生太郎政権(平成20~21年)までは「与党4、野党6」が慣例で、その後の旧民主党政権では一時、「与党1、野党9」となった。現在も「与党2、野党8」と数の少ない野党議員に多くの時間が与えられるため、質問内容が重なるなどの弊害も生じている。森山氏は11月1日召集の特別国会で開催する可能性がある予算委員会からの見直しを目指す意向だ。


民意に添って政治を行えというなら
議席数に応じて質問時間が割り当てられるのは当然のこと
国会中継を見ていて、なんで野党の時間が多いんだろうって不思議に思ってました
自民党が大幅に譲歩していたんですね
それこそ自民党へ投票した有権者を馬鹿にした態度でしょう
自民党に政治を行ってほしいから票を投じたのに、国会で時間を使ってるのは野党というのは本当に滑稽な図式ですよね
議席を持っている与党が時間をもっと多く使えなければおかしい
余計な配慮が無駄な時間、無駄な経費を使っていると言うことに鑑みてできるだけ早く時間配分を正してほしいです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171027-00000555-san-pol


元記事
Seesaa:「国会の議席数にそって時間が割り当てられるのは当然
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2017-10-27 20:10 | 政治

昨日の国会中継見ていれば、どっちに嘘があるかわかりそうなものだが

yahoo:「結局、加計学園にえこひいきはあったのか? 国会でまったく明らかにならない本質

「加計学園」の獣医学部新設問題をめぐる問題で7月10日、渦中にいる文科省の前川喜平前事務次官が出席して閉会中審査が開かれた。前川氏が問うているのは一つだけだ。加計学園に決まるまでのプロセスは不透明、不公正ではなかった?【BuzzFeed Japan / 石戸諭、渡辺一樹】
えこひいきはあったのか?

BuzzFeed Newsは先月、前川さんに単独取材した。この問題で前川さんが一貫して主張しているのは、加計学園に決定するまでのプロセスが不透明、不公正だったのではないかということだ。国会で明らかになったのか?

前川氏は、取材に対しこんな発言をしている。

・問題は、なぜ愛媛県今治市に新設するといった加計学園に決まったのか?具体的に加計学園に決まるまでのプロセスに疑問がある。不透明な政治的な動きで、本来のプロセスが歪められているのではないか。
・「広域的に獣医学部が存在しない地域に限る」「平成30年4月開学ができる所に限る」(中略)この2つの条件が設定されたので、結果的に今治の加計学園しか残らなかった。
・このプロセスが非常に不透明で、もともとオープンに議論しているところには出てこなかった議論

わかりやすく言い換えると、一連のプロセスで加計学園だけが「えこひいき」されたのではないか、という問題提起だ。
一貫していた前川発言

7月10日、午前中から前川氏が出席した。前川氏の発言は一貫していた。内閣府が仕事を進めるにあたって、背景に官邸の動きがあると思っている、と指摘した。

文科省が存在を確認できなかったと結論した「10/7萩生田副長官ご発言概要」と題された文書についても、次官在職中に受け取ったことを明言した。

衆院では共産党の宮本岳志氏から「行政の歪みとはなにか」という質問に対し、私たちの取材に答えたこととほぼ同じことを述べ、さらにこう続けた。

「条件が付されることで、加計学園が残る。規制緩和の恩恵を加計学園だけが受ける。初めから加計学園に決まっていた、加計学園に決まるようにプロセスを進めてきたと見える」

ところが、午前中から衆参両院で1日中かけて議論をしたにも関わらず、議論は一向に深まらなかった。


「記憶にない」連発

疑惑の渦中にいる政府側が従来の回答を繰り返したからだ。

存在が確認できなかったはずの10月7日文書を前川氏は「見た」と明言した。

その文書で萩生田光一・官房副長官は「四国には獣医学部がないので、その点は必要性に説明がつくのか」「加計学園が誰も文句が言えないような良い提案をできるかどうかだな」などと文科省側に発言したとされる。

これは事実なのか?

萩生田氏は辛さの中で、10月7日に常盤豊・高等教育局長と面談し、特区について説明を受けた事実までは明かしたが、肝心の発言については「記憶がない」。

そして会ったはずの常盤豊・高等教育局長も面会の事実までは認めたが「具体的なやりとりは記憶にない」と繰り返す。
ではNHKがスクープした文書はどうか?

NHKのスクープで、その存在が明らかになり文科省も即座にその存在を認めた10月21日文書の説明も従来通りだ。

この中には、萩生田副長官が「官邸は絶対やると言っている」「総理は『平成30年(2018年)4月開学』とおしりを切っていた」と文科省に通告した、とされる言葉が記されている。

文書は萩生田氏が常盤豊局長に話した内容を、文科省の課長補佐が聞き取って作ったものだと説明されている。

萩生田副長官は「どれをみても、明確に発言したセンテンスがあるわけではない。総理からの指示を受けたこともない」をあらためて否定した。

文書に記されているなかで、どれが萩生田副長官の発言で、面会のなかでどのようなやりとりがあったのか。

話されたとれる、常盤局長は質問に対し「個別具体的なやり取りは明確な記憶がないが、事実関係は私から副長官に説明した」「この場で副長官から指示を受けた記憶はない」といった釈明を繰り返しただけだった。
自民党「前川さんが文書を流出させたのか」

与党・自民党の平井卓也議員は前川氏が「意見をいう機会は現職中にあったはずだ。なぜ問題を訴えなかったのか」「前川さんが文書を流出させたのか」といった質問にも時間を割いた。

前川氏はそれぞれの質問に「在職中に内部告発は難しかった。行動する余地はあったが反省もしている」「文書の提供元が誰かは回答を差し控える」と述べた。
議論は深まらず、ただ「問題」だけが残った

結果、この日の国会は前川氏が指摘した問題点に対して、政府側が従来通りの主張を繰り返して終わった。野党は例によって詰めきれず、与党は前川氏の言動を問題視し論点は拡散した。

メモが残っている10月に何があったのか。なぜ加計学園だけしか条件を満たすことができない条件が設定されたのか。政府からこの疑問点を解消するような発言はなかった。

前川氏が提起しながらも議論が深まらない。閉会中審査は終わったが、まだまだ明らかになっていない本質的な問題が残ったままになっている。


前川というおっさんは
なんの物証も出せてない以上、その発言内容の信ぴょう性が問われるべきだと思いますけどね
文書と言っても、そんなもんただのメモでしかないでしょ?
公文書っていうのは、ちゃんとはんこが押してあって、ナンバリングされているものだ
それがなければ公的な性格は一切持たない。一個人のメモでその内容が事実かどうか判断するすべはないですよ
他の誰にも認証されていない以上、無意味なのです
公にするっていうのはものすごくめんどくさいけど、でもその手続きを経なければ何ら効力は無いです
そんなものを出してきても信ぴょう性はないし裁判じゃ勝てないでしょ?たぶん

対して愛媛県の方は大学の申請手続きとか特区に申請するための手続き上の記録が残っているから、公文書としたら十分。安倍総理以前から進めていた事業って事も明らか。なのに安倍総理にすべて責があるかのように報道する、国会で審議するのは難癖レベルでしかないけど、これが繰り返し報道されるから真実としてまかり通ってしまう

マスコミを規制すべきっていうのはそういうことですよ
その力の意味合いをわかった上で偏向、嘘報道を繰り返しているのは非常に危険
マスコミは今や民主主義の敵はないですか?

それでもこういう気づきがあるから、変わっていくことを期待したい
https://twitter.com/shiraku666/status/884664480046567425


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00010001-bfj-soci


元記事
Seesaa:「昨日の国会中継見ていれば、どっちに嘘があるかわかりそうなものだが
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2017-07-11 21:08 | ゆがんだ報道

昨日のシールズの阿呆同様に国民の代表面するな!

Yahoo:「安保法案 民主・岡田代表徹底抗戦を強調「1億人の民意を体現する」

民主党の岡田克也代表は16日午前、国会内で開かれた緊急会合で「8割の国民が今でも(安全保障関連法案について)説明不足だと言っている。1億人だ。今国会での安保法案成立に反対が6割、7000万人だ」と指摘し、「私たちの後ろには7000万人、1億人がいる。民意をしっかり体現していくために一致団結して努力しよう」と述べた。

 緊急会合は党所属議員全員を対象にしたもので、安保法案の廃案を目指して徹底抗戦する方針を改めて確認した。これに先立ち、安住淳国対委員長代理は同日午前の記者会見で「国会の中でありとあらゆる手段を講じて対応する。可能な限りの抵抗をしたい」と語った。


頭から戦争法案と決めつけて、街頭演説で戦争法案を阻止しましょうとデマを続けておいて、
与党は説明不足って・・・どれほど身勝手?

きちんと国会で与党と相まみえて、それでも説明不足だというならまだしも審議拒否だの、デマを飛ばしたりなど与党に背中を向けて砂をかけ飛ばしておいて、よくもまぁ言えたものです

もっともイオングループが恩恵を受けている支那など宗主国の指令を受けてのことですから、しょうがないことかもしれませんね!

だからこそ必至になって安保法制を阻止しようとするのでしょう
日本国民の感覚を持っての行動ではなく、支那朝鮮の犬としての行動なのです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150916-00000523-san-pol


元記事
Seesaa:「昨日のシールズの阿呆同様に国民の代表面するな!
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2015-09-16 20:13 | 反日団体あれこれ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE