人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

何よりも労基法の遵守が必要でしょ?働き方改革よりも、経営者に労基法を遵守させるべきだ

yahoo:「過労死110番、耳傾け30年 「現場は前よりひどい」

長時間労働などの電話相談「過労死110番」が今年、30年を迎えた。大阪発の取り組みは、働く人やその家族の悲痛な訴えを受け止め、全国に拡大。16日には、31回目の一斉電話相談が31都道府県で実施される予定だ。

過労死110番の最初の相談者、平岡チエ子さん。この春、正社員になった孫娘には「仕事に命をかけちゃダメ」と伝えた

 初の110番は1988年4月23日。大阪の弁護士や医師らでつくる大阪過労死問題連絡会が開設した。まだ過労死という言葉が浸透していない時代で、中心メンバーの松丸正弁護士は「どれほど広がりのある問題か、最初は半信半疑だった」。だが、開始直後から電話は鳴りっぱなしに。反響の大きさから、早くも2カ月後には大阪や東京、福岡など数カ所で再び実施された。昨年6月の一斉相談は32都道府県で行われ、常設窓口を設ける所もある。

 バブル景気でばりばり働く「企業戦士」がもてはやされた80年代末は、40~50代の働き盛りの夫を失った妻からの相談が多かった。90年代にバブルが崩壊すると、リストラのしわ寄せで負担が増えた20~30代や、社会進出が進んだ女性からの電話が増加。2000年代は非正規労働者からの訴え、最近はパワハラや過労による「心」の問題への相談が目立つという。

 1991年に広告大手・電通の若手社員が自殺し、遺族が起こした訴訟では、東京で110番に取り組む弁護士が代理人を務め、過労自殺に対する企業の責任を認める初の最高裁の判断を引き出した。厚生労働省は2001年、長期間の疲労の蓄積を考慮するように労災認定基準を緩和。14年にできた過労死防止法がその対策を「国の責務」と明記するなど、是正の動きは徐々に広がる。

 しかし、大阪の110番メンバーの岩城穣(ゆたか)弁護士は「非正規雇用やサービス残業、名ばかり管理職など、働き方の規制緩和で、現場は30年前よりもひどいのでは」と指摘。松丸弁護士は「今も多くの職場で過労死ラインを超える残業が横行している。過労死をなくすのはもちろんだが、文化的な生活を送れる労働環境が当たり前になるように活動を続けたい」。

 大阪過労死問題連絡会は平日午前9時半~午後5時半にも無料相談電話(06・6364・7272)を開設している。各地の110番の電話番号などは「過労死110番全国ネットワーク」のホームページ(https://karoshi.jp/)で確認できる。


労基法が軽視されている限り、労働者の受難は増える一方でしょうね
経営者は労基法を軽視、いや廃止を計っているわけで
竹中平蔵なんぞはいかに労働者から搾取するかだけが大事であって、労働者の権利なんてくそ食らえでしょう
この辺は若手の経営者、一代で会社を大きくした連中は特にそうでしょう

経営者は遵法意識よりも金儲けしか考えてないし、国民生活の安心安全なんてこれっぽっちも考えてない
むしろ国民の権利は金儲けの邪魔とすら考えてるでしょうね
だからより安く使える外人労働者が欲しいわけ。それで治安が悪くなっても関係なし

そんな連中がのさばっている限りは労働者の権利なんてないに等しいので、本来なら労働組合ががんばってくべきところですが
昨今の組合は政治活動が大事で、本来の労働者の権利を守る事なんて気にしてないようですし、本当に困ったものですね

労働者の権利を守ってくれる人はないに等しい
いずれ労基法は廃止されていく可能性が強いし
そうならなくても外人が増えれば、日本国民の労働者の立場は自動的に弱くなっていくだけです

外人が増えれば多様化文化がどうこうなんて言い張る連中がいますけど
何のことはない国民の権利が削られるだけで良い事なんて何もありません
自分の生活が大事なら外人は増やさないことです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00000030-asahi-soci


元記事
Seesaa:「何よりも労基法の遵守が必要でしょ?働き方改革よりも、経営者に労基法を遵守させるべきだ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-06-13 21:14 | 労働問題

少年法は廃止で良いと思います

yahoo:「少年法引き下げ、割れる賛否=法制審は処遇見直し議論―18歳成人

民法改正と合わせ、18歳未満への引き下げが検討されている少年法の適用年齢。
 議論は法務省の法制審議会部会で続いているが、関係者の賛否は割れている。

 2017年3月に始まった法制審部会は、引き下げの是非は先送りし、引き下げた場合に導入すべき新たな制度について議論。懲役と禁錮を一本化し、作業だけでなく矯正に必要な処遇を行う「新自由刑」の創設や、軽い罪で不起訴となった18、19歳を対象とした更生のための「新たな処分」などを検討している。

 部会の委員を務める少年犯罪被害当事者の会の武るり子代表は「与えられる権利に見合う責任という意味で、少年法で守られる年齢も引き下げてほしい」と話す。「事件や被害者に向き合わせるべきだ。『未熟』だから難しいと言われてきたが、それが更生につながるのではないか」と指摘した。

 一方、少年事件を多く手掛ける村中貴之弁護士は「今でも故意に死亡させた場合は、成人と同じように裁判を受け、刑罰が科されている」と反対の立場だ。現在の家庭裁判所での調査や少年院には教育的効果があるとした上で、「法制審の議論は複雑化している。現行の制度のままで良いのでは」と疑問を呈した。


凶悪犯罪を犯す18歳未満がいる限り、少年法は廃止でいいでしょ
まずは加害者より、被害者の権利などを最優先させるべき
加害者の将来より、失われた被害者の将来の重さを重要視すべきではないか?

加害者は被害者と同じ目に遭うべきです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00000046-jij-pol


元記事
Seesaa:「少年法は廃止で良いと思います
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-06-13 21:03 | 政治

審判の質の向上のためにも待遇改善を

yahoo:「PKやり直し 誤審の主審は3カ月活動禁止処分

日本サッカー協会は12日、東京・文京区のJFAハウスで審判委員会を開き、天皇杯2回戦(6日)の名古屋(J1)-奈良クラブ(奈良県代表)戦において、競技規則の適応ミスを冒した審判団に対しての処分を決めた。清水修平主審は公式戦3カ月の審判活動禁止、副審の小椋剛氏と池田一洋氏は2カ月間の審判活動禁止にした。第4審判に関しては、今後処分を決める。

 さらにこの日の審判委員会では、問題となったPKシーンは、実はフェイントモーションではなかったとの意見で一致した。左足ケンケンは助走の中の動作で、キック時の動作ではないと判断。しかし清水主審がフェイントと判断し、笛を吹いた時点で、ルール上、PK失敗を宣告する必要があったが、その判断ができず、規則を適応しなかったことへのペナルティーとなった。

 小川佳実審判委員長(58)は「今回は判断ミスと適応ミスが重なった、珍しいケース。審判の判断ミスは試合の一部との認識だが、適応ミスは(後にでも)修正できるものなので、PK戦からのやり直しとなった」と説明した。


この件自体については、奈良クラブはお気の毒様って感じで
名古屋さんは90分で決めておくべきだったというご意見は、ごもっとも
プロの意地を見せて欲しかったし、ジャイアントキリング、下克上があるのも天皇杯の特徴だし、どうにもこうにも

いずれにしても審判がきちんとゲームを裁けなければどうにもならないわけで
そのために逆らってはいけないというルールもあったりするんだし、その権威を決定づけるだけの実力を持ってほしいものだと思います
3人で裁ききれないなら、人数を増やす、ビデオ判定など正当にジャッジするためのてこ入れを積極的に進めるべきではないか?
そのための費用はかさむだろうけど、きちんと理由付けされるなら、観客にも負担して貰っても良いと思います
薄給で90分走り続けて文句を言われるのもいやだろうし、相応の報酬があってしかるべきだとは思います

ただそれに見合わないジャッジをするなら審判に対してもレッドカードを容赦なく出すようにすべきだと思いますね!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00236626-nksports-socc


元記事
Seesaa:「審判の質の向上のためにも待遇改善を
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-06-12 21:03 | スポーツ

クラブとしたら不用意に近づいてくるファン、サポーターもどきからスタッフ、選手を守る算段をすべきではないか? #jleague

yahoo:「元サッカー日本代表・柳沢敦、美人サポーターと不倫&発覚したそれ以上の衝撃

夜の街で見つけたその男の顔は、ほんの数時間前に所属チームが敗戦したとは思えないほどに綻んでいた。現役時代のようなジャージ素材のラフな服に身を包んだ男は、渋谷区道玄坂のホテルに消えた。時刻は深夜0時過ぎ。妻と2人の子どもは、今ごろ自宅のベッドの上だろう……。

「どうにも女の影がある。妻子ある身ながら、ときおり茨城県からわざわざ東京に出向いて密会している」

 元サッカー日本代表・柳沢敦についてそんな“警告”を耳にしたのは、今年の初め。彼は現在、現役時代に活躍した茨城県鹿嶋市が本拠地の鹿島アントラーズでコーチを務めている。20年来、鹿島を応援する女性は、

「昔から遊んでいたほうだけど、いまでも奥さんの目の届かない地方での試合のタイミングなどに女性と会ってるってウワサをよく聞きますね」

 確かに彼は現役時代、ピッチの上だけでなく、その外でも数多くの“ゴール”を決めてきたことでも知られる。

「よく知られているのが梨花さんとの熱愛。交際していた'99年当時、外出禁止にもかかわらず日本代表の合宿から抜け出して密会していたことが発覚し一時、代表をはずされました」(芸能レポーター)

 梨花との破局後、'02年にモデルの小畑由香里と結婚。'10年に長男、'12年に長女が誕生している。

「柳沢さんは鹿島以外にもイタリア、そして京都や仙台のチームにも在籍していましたが、そのすべてに由香里さんも同行していました。彼女は仕事のあるときだけ上京し、それ以外はプロサッカー選手である夫を支えてきたんです」(サッカーライター)

 鹿島、イタリア、京都、仙台……夢を叶えるチャレンジのときも、クビを宣告されチームを移ったときも、柳沢にとって小畑は、常にそばで支えてくれた糟糠の妻だった。
アパホテル不倫、再び!?

 5月20日。柳沢がコーチを務める鹿島アントラーズは本拠地であるカシマスタジアムでベガルタ仙台とのデーゲームに臨んだが、惜しくも敗れてしまった。悔しさを抱えているはずの柳沢を追うと、試合から数時間後、彼の姿はラブホテル街としても知られる渋谷区道玄坂にあった。

「道玄坂のダイニングバーで柳沢さんを見かけました。小柄な女性と食事をしていましたね。ふたりきりではなく、もうひとり、柳沢さんの友人らしき大柄な男性も合わせて3人でした。柳沢さんは塊肉のステーキをたくさん食べてましたね」(居合わせた客)

 このとき柳沢と一緒に食事をしていた女性を仮にAさんとする。日付が変わったころ、柳沢とAさん、そして柳沢の友人男性が出てきた。柳沢はずいぶん飲んだのか上機嫌な様子だ。店の向かいにあるのは、不倫での利用が昨年話題となったアパホテル。

 彼女がひとりでホテルへ入っていくと、少し距離をとりながら柳沢が続いた。柳沢はまるで小学生が遊びに行く前のように笑顔ではしゃいでいる。

 彼が自分の車でホテルを後にしたのは、翌朝のことだった。

「Aさんは鹿島のことが大好きでファンの間でも有名な女性。美人ということもありインスタグラムのフォロワーが一般人なのに1300人ほど。よく練習場で選手にプレゼントを渡したり、写真を撮ったりしています」(前出・鹿島ファンの女性)

 柳沢とAさんの逢瀬はこのときだけではない。渋谷の夜は試合の直後だったが、実は試合前にも彼女と会っていたことが……。


Aさんとの「不倫関係」は長く続いていた

 4月6日、柳沢の姿を追うと鹿島は湘南ベルマーレとの試合を控え、神奈川県のホテルに前泊していた。道玄坂のホテルで柳沢とともに過ごしたAさんは次の日の試合の登録選手、そして柳沢を含めたスタッフが宿泊するホテルに現れていたのだ。

 '06年のワールドカップで柳沢がシュートをはずした際の迷言「急にボールが来たので」は頭文字を取って“QBK”と話題になったが、今回はさしずめ “急に美女が来たので”といったところか!? いや、そんな話ではすまされない。

 柳沢はチームが部屋を取っているため、夜11時ごろホテルに現れた彼女は自分で部屋を取ったが、ともに同じ時間を過ごしていたのだ。翌日の昼、柳沢は試合に向かい、それを見届けるようにAさんもホテルを後にした。

 別々にホテルに入って一夜を過ごし、別々に出ていく。いわゆる“不倫関係”のように思えるが、柳沢とAさんは、いったいどのような仲なのか。6月初旬、練習終わりの柳沢を直撃した。
柳沢、一問一答に意気消沈

─5月20日の夜、渋谷でAさんという女性とホテルに行きましたよね?

「え~、たまたまちょっと彼女がファンで知り合って、まぁちょっとご飯食べて」

─ホテルで一緒に泊まっていますよね?

「一緒には泊まってはいないんですけど……一緒にまぁ飲んで、朝帰って……」

─一緒にホテルで過ごした男女の関係に見えたのですが。

「いや……ないです」

─4月にも、試合の前日に宿泊したホテルでAさんと会っていますね?

「そういうまぁ、ちょこちょことお会いして……」

─一緒に泊まられていますよね?

「いや、一緒には泊まっていないです」

─同じ部屋で過ごしていますよね?

「少しお会いしたのは……事実です」

─Aさんがホテルに入ったのは夜の深い時間ですが、そこから同じ部屋で会って飲んだだけで、何もなかった?

「飲むというよりは会話をしたというか……。ホントに鹿島が大好きな方なので。そこで、まぁ……お会いして、サッカーの話を……」

─本当に奥さんにやましいことはないですか?

「はい。これってもう載っちゃうんですよね? どうしようもないんですよね……?」

 大人の男女が酒を飲み、深夜にホテルでサッカー談議とはなかなか苦しい“レッドカード級”な言い訳。大事なところで“決めて”くれるのがエース。多くのファンが彼の未来を期待していたが、決めてほしかったのは、こんな場面じゃなかったはずだ。
最大の衝撃はここから! チームメイトもAさんと……

 ちなみに、柳沢を追っていた5月中旬のある日、思わぬ場面でAさんに遭遇したことがあった。

 記者が鹿嶋市で取材し、ホテルに宿泊していると、そこに彼女が現れたのだ。まさか記者と同じホテルで逢瀬!? とカメラを構えていると、そこに現れたのは、柳沢と同じ鹿島アントラーズに選手として所属する金森健志。

 約2万円の宿泊費の半額の1万円を手に持ち車でやってくると、Aさんと同じフロアに消えていった。ファンの1人だったはずのこの女性はいったい……。


クラブがどこまで口を出していいのかって問題はあるかもしれないけど
それでも、該当者のそれから先の選手生命とかを考えたら、またクラブへの悪影響も考えたら、ある程度は口を出しても良いと思うし
それ目的(この記事にあるようなのとか)で近づいてきているようなサポーター、ファンはシャットアウト、出入禁止にしても良いんじゃ無いかと思いますよ。不審な行為が見受けられたら厳しくやるべきではないか?

自爆してしまうのはどうしようもないけど、それでもそれ以前に食い止められるなら止めて欲しいなと思うところです

それ目的で近づくようなのはファンでもサポーターでもないでしょ、単に色情魔でしょ。少なくともクラブの管理する範囲などへ近づけないようにすることは出来たらやるべきだと思います

特に選手を守って然るべきじゃないかなぁ、将来がある若い選手なら特に


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180604-00012513-jprime-ent


元記事
Seesaa:「クラブとしたら不用意に近づいてくるファン、サポーターもどきからスタッフ、選手を守る算段をすべきではないか?
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-06-05 20:52 | スポーツ

ドンドン逮捕!>煽り運転

yahoo:「首都高で身乗り出し3キロ並走 あおり運転の男逮捕

東京・世田谷区の首都高速道路で大型トラックを運転していた男性にあおり運転をしたうえ、脅迫したとして39歳の男が逮捕されました。

 石川大記容疑者は3月、世田谷区の首都高速上で、男性(当時43)が運転する大型トラックを無理やり停車させて「てめぇ、この野郎、なめてんのか」「きっちりけじめ取らせてやるからな」などと脅した疑いが持たれています。警視庁によりますと、石川容疑者の車が割り込んできたため、男性がクラクションを鳴らしたところ、石川容疑者が約3キロにわたって並走し、窓から身を乗り出しながらあおり運転をしたということです。石川容疑者は「文句は言ったが、脅していない」などと容疑を否認しています。


たとえ脅迫がなかったとしても煽り運転、並走とかさらには無理矢理路上停止させている時点で危険な行為をしているわけで、十分罰せられるべき案件
最もそれ以前に割り込みもまずいよね

異なる問題だけど
前も書いたけど煽り運転で怖いのは、煽られた車が逃げるために割り込みをしなければならなくなる場合
これで事故が起きても煽り運転した連中は、どうなるのかな?原因として罰せられるなら良いんだけどね

さておき、こういうキチガイが免許を持って路上にいることが本当に恐ろしい
思い通りにならなければ何をしても良いという発想をする連中が免許を持てなくなれば良いんだけど、それだけではなく運転出来なくなれば良いんだけどねぇ


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180605-00000022-ann-soci


元記事
Seesaa:「ドンドン逮捕!>煽り運転
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-06-05 20:33 | 交通事故など

放送法4条撤廃見送りは困りますねぇ

Yahoo:「放送法4条撤廃見送り=規制改革会議が答申

政府の規制改革推進会議(議長・大田弘子政策研究大学院大教授)は4日、首相官邸で会合を開き、放送制度改革を柱とする答申を安倍晋三首相に提出した。

 放送番組(コンテンツ)の海外展開を促進する方針を打ち出す一方、番組の政治的公平性を定めた放送法4条の撤廃は見送った。

 首相は会合で、放送制度改革に関し、「通信と放送の枠を超えたビジネスモデルの構築など多くの具体的な提言をいただいた。引き続き、総務省を中心に未来を見据えた放送のあるべき姿について、総合的に検討を進めてもらいたい」と述べた。

 放送法4条をめぐっては、政府内で3月、インターネット事業者の放送参入をしやすくすることを名目に撤廃案が浮上。しかし、メディアをけん制する政権の思惑があるとの見方が広がり、放送業界は強く反発。政府・与党内からも懸念の声が出ていたため、今回は盛り込まれなかった。

 答申には、使われなくなった周波数を割り当てて、放送事業へ他業態からの新規参入を促すことも盛り込んだ。NHKのテレビ放送とインターネットの「常時同時配信」の是非については、早期に結論を得るよう求めた。


やはり利権構造を崩すのは難しいって事ですね
マスコミが持っている利権を崩さなければ、今の政治の異常事態は解消しないでしょう

マスコミが放送法の改正に反対しているって時点で、明白でしょう?
憲法を改正する、自主憲法を制定するってのもそうだけど、変えられなかった分
長くかかるでしょうねぇ
それまで安倍政権が続くとは思えないし、跡継ぎになりそうなのもいないし
困難な道ですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180604-00000021-jij-pol


元記事
Seesaa:「放送法4条撤廃見送りは困りますねぇ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-06-04 21:10 | 政治

風化はやむ得ないと思うなぁ

yahoo:「なぜ?消えた鎮魂のサイレン 雲仙・普賢岳噴火27年、被害の南島原市 風化を危ぶむ声も

43人が犠牲となった長崎県雲仙・普賢岳の大火砕流から、3日で27年。現場となった島原市では毎年、発生時刻に鎮魂のサイレンが鳴らされ、慰霊行事が開かれる。ところが、隣接する南島原市の男性から「こちらも噴火災害に苦しんだ被災地なのに、いつの間にかサイレンが鳴らなくなった」との訴えが西日本新聞の特命取材班に届いた。どういうことか。

 雲仙・普賢岳の噴火災害は1990年から約5年半続き、島原市と南側に隣接する深江町(現南島原市)で火砕流や土石流が頻発した。大火砕流は91年6月3日午後4時8分、島原の街を襲った。犠牲者のうち2人は、深江町と布津町(現南島原市)の住民だった。
「昔は鳴っていた気がする」

 投稿してくれた男性によると、2006年に8町合併で南島原市が発足する以前は、島原市に合わせて、旧町でもサイレンが響いていた記憶があるという。

 南島原市役所の複数のベテラン職員に聞くと、「昔は鳴っていた気がする」「職場の誰も覚えがない」など反応はさまざま。少なくとも、合併後に鳴らしていないのは確かなようだ。
「南島原の被害といえば大野木場小の焼失です

 南島原市は長崎、広島の原爆投下日や終戦記念日、東日本大震災の日にはサイレンを鳴らしている。なぜ6・3は鳴らさないのか。市の防災担当者は「理由があって意図的に鳴らしていないわけではない。今は対応を変える予定はありません」。さらに「南島原の被害といえば、91年9月15日の大火砕流による大野木場小の焼失です」と続けた。

 幸い犠牲者はなかったが、大野木場小は付近の民家150棟余りとともに全焼した。被災した旧校舎は遺構として保存されている。

 「6・3と9・15、両日とも大切にすればいいのに…。違和感を覚えます」。男性は首をかしげた。
背景に「町合併の影響」?

 背景に「町合併の影響」を指摘する声がある。

 深江は旧8町のうち東端にある。市の中枢機能は市域中央に集中し、深江は市全体でみれば「遠い被災地」と、捉えられがち。歴代市長に深江出身者はゼロ。島原市が5年ごとに開く追悼式典で、南島原市長は「招待」される立場だ。

 今年は6月3日が市長選、市議選の告示と重なった。「選挙カーの大音量が島原の慰霊行事を妨げる」「島原と深江は一体で災害と闘ったはずだ」と市民から疑問の声も上がったが、市側は立候補予定者説明会で「配慮してほしい」と呼び掛けるにとどめた。被災経験は過去の話になってしまったようにも映る。

現在進行形の噴火災害

 実は、噴火災害は現在進行形だ。

 溶岩が冷えて固まった約1億立方メートル(ヤフオクドーム53杯分)の溶岩ドーム(平成新山)は、大雨や地震で崩落する危険性が指摘されてきた。崩落が一定量を超えると砂防ダムから岩塊があふれ、住宅地を襲う恐れもある。島原市は4年前から崩落を想定した避難訓練を毎年実施している。

 一方の南島原市。深江での同様の避難訓練は3年前に初開催した以降はなく、2度目は今秋の予定。最大量が崩れた場合に被害が想定される「道の駅みずなし本陣ふかえ」は年間約40万人が訪れるが、特に備えはないという。責任者は「被害想定は知っているが、市から対応を求められたことはない」。
「風化もここまできたか」声落とす元教諭

 南島原市の小学校で5月、大火砕流で教え子6人を亡くした島原市の元高校教諭、満行豊人さん(80)が授業を開いた。道の駅に隣接し、土石流で埋まった家屋を展示する「土石流被災家屋保存公園」に行ったことがあるか尋ねると、児童20人のうち数人だけだった。満行さんは「深江なのに。風化もここまできたか」と声を落とした。

 災害から得られた教訓を後世に伝えるには、まずは忘れないことが大切だろう。たかがサイレン、されど-。男性は言う。「当時は全国から支援を受けた。今の南島原は恩ある人たちに顔向けできるでしょうか」【あなたの特命取材班】

●SNSで調査報道の依頼を受付中!

 西日本新聞「あなたの特命取材班」は、暮らしの疑問から地域の困り事、行政や企業の不正告発まで、SNSで寄せられた読者の情報提供や要望に応え、調査報道で課題解決を目指します。ツイッターやフェイスブックの文中に「#あなたの特命取材班 」を入れて発信してください。


風化させたくなければ、憶えておくことを強制しないと無理でしょ
経験していないことを伝え残せといわれても、次世代としたら困惑するばかりじゃない?

よっぽどの出来事で、大きなイベントとならない限り残っていかないと思う
歴史上いろんな災害やらなにやらあったけど、そのすべてがきちんと伝わり、それが教訓とかそんな感じで残されているわけじゃないことからも、次第に忘れて行かれることは多々あると思いますし、やむ得ないことじゃないですか?

ハザードマップとか避難対策にきちんと生かされていれば良いんじゃ無いですかねぇ


いずれにしても、この火砕流の被災では
マスコミが愚かなマネをしなければこんな大きな犠牲は出ないで済んだよなぁって憶えておくことにしてますが


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180604-00010001-nishinp-soci&p=2


元記事
Seesaa:「風化はやむ得ないと思うなぁ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-06-04 21:04 | 身近なニュース

あおり運転≒スピード違反なのでより厳しく取り締まって欲しいですよね

yahoo:「あおり運転、上空から「認定」 福岡県警ヘリが監視開始

高速道路などで車間距離を詰めたり、無理な追い越しをしたりする「あおり運転」について、福岡県警が、ヘリコプターによる監視を始めた。大きな特徴は、上空から違法行為を認定する点。全国的にも珍しく、検挙につながると期待されている。

 県警によると、飛行するヘリの高感度カメラで、あおり運転をした車両のナンバーや違反をした場所などを特定。この情報が近くにいるパトカーに伝えられ、急行する仕組みだ。高速道路を走る車が対象という。

 県警高速隊には昨年12月~今年4月までに「あおり運転をされた」などの通報が160件あった。しかし、通報やヘリの情報でパトカーが車や運転手を見つけても、証拠がないなどで大半は立件できなかった。

 今回の取り組みは、上空から録画した映像が違法行為の証拠となるため、パトカーがあおり運転を現場で確認しなくても検挙できる。佐賀や愛知、静岡の各県警などもヘリで監視をしているが、上空からの違法行為の認定まではしていないという。


ヘリによる監視は悪くないとは思いますけど
長い時間取り締まることは、その燃料費を考えれば無理な話だと思います

それよりも監視カメラ、スピード違反の計測器の設置場所を増やした方が、良いんじゃ無いですかね?
24時間監視を続けることで、隙無く違反車両を取り締まってくれた方が、一般的なドライバーからしたら助かります
後ろから煽ってくるような下らん連中が少しでも減るためには、常に監視されているという状況が無ければダメだと思いますね

追い越し車線をゆっくり走っている車がいると流れが悪くなるとか、そんなことをいってるようですが
スピード違反をしている連中からすれば、みんな遅く感じるのは当然のことですし
後ろから突っ込んでこられても、走行車線が一杯なら、そうそう戻るのも難しいわけで、それも煽ってくる悪質なのがいるわけですよね
そもそも渋滞気味の状況でも煽ってくるバカがいますからね
そう言うのを常にヘリで監視っていうのは無理でしょうから、監視カメラをきめ細かに設置しておいて欲しいと思うわけです
被害者からの通報から割り出して逮捕してもらえれば非常に助かります

常時スピード違反をしてるような連中が煽り運転のほとんどだと思います故
スピード違反の取り締まりをより厳しくしたら良いんじゃ無いかなぁ

スピード違反者がいなくなれば、煽り運転もほとんど無くなるんじゃ無いですか?
違法行為をしている連中が逆ギレしている状況ですよね
コメント欄とか(笑)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180531-00000102-asahi-soci


元記事
Seesaa:「あおり運転≒スピード違反なのでより厳しく取り締まって欲しいですよね
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-06-01 20:44 | ニュース

解任じゃ無くて、辞任>日大

yahoo:「日大の内田常務理事が辞任、反則タックル問題で

日大アメリカンフットボール部の悪質な反則問題を受け日大は1日、理事会を開き、内田正人元監督(62)の常務理事辞任を承認した。内田氏は井上奨コーチとともに会見を開いた先月23日までに、田中英寿理事長に辞表を提出していた。大学側は理事会承認という正式な手続きにのっとった。

 先月6日、関学大との定期戦で、日大の宮川泰介選手が、関学大QBにけがを負わせる悪質タックルという反則を行い、被害者側が被害届を提出するなど、大きな問題に発展していた。

 同23日の会見で内田氏は、反則は指示していないとし、さらに社会の反感を買っていた。その後、内田氏は体調不良を理由に都内の病院に入院していた。


日大としたら、これで幕引きに使用って事かな?
スキャンダルの余波が理事長にまで及ばないように、ここでしっぽ切りを行ったということか?
傷害事件はこれでいいかもだけど、日大に根付くとウワサされる理事長の問題にまで累が及んだらまずいという計算からかなと邪推してみる

いずれにしても、こんな連中が理事にいるって事が、まずいと思わない時点で大学の経営っていうのもいい加減なものだなぁと思ってしまいます
ちゃんとした大学の方が多いんでしょうけどね

他には日本国民より外人の権利の方が大事だっていう思想を振りかざす教授が多くいる大学とか終わってるよなぁって思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00226362-nksports-spo


元記事
Seesaa:「解任じゃ無くて、辞任>日大
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-06-01 20:33 | ニュース

やっぱ期待出来ないな

yahoo:「日本代表は本田に賭けた…西野監督「有望な若手」3人外す“ハリルチルドレン”より“年の功”

日本サッカー協会は31日、14日開幕のロシアW杯に挑む日本代表メンバー23人を発表した。4月に就任した西野朗監督(63)は、本田圭佑(パチューカ)、香川真司(ドルトムント)、岡崎慎司(レスター)の“ビッグ3”ら経験豊富な選手を多く選び、平均年齢は過去最高の28・17歳。本田については「影響力がある。チームにプラスをもたらす」と期待した。日本代表は2日に事前キャンプ地のオーストリアへ出発する。

 大きく息を吐いた西野監督は、ゆっくりと23人の名前を挙げていった。一時は代表落ちの可能性もあった本田、香川、岡崎ら“ビッグ3”もロシア行きの切符を確保した。「短い期間でリストを挙げるのは厳しく難しかったが、代表の選考に関われるのはうれしく、自信を持って選んだ」。ハリルホジッチ前監督の解任により、W杯まで2か月に迫った4月12日に就任。準備期間の短い中、本大会での成功に向けて指揮官が賭けたのは、ベテランの経験値だった。

 平均年齢28・17歳は過去5大会のW杯と比べて最年長で、5人が3大会連続で出場する。「コンディション、将来性など総合的に考えた」とする一方で「ベテランの影響を受けてチームは良い状況にある。これからを担う選手たちは、そういう選手たちを超えないといけない。今までと違う大舞台では経験値のある選手が大事。初めてピッチに立つ選手にとっては難しいアプローチ」。若手への投資とベテランの経験をてんびんにかけた結果、勝利のために“年の功”を選んだ。

 ガーナ戦に招集された26人から、年齢が若い順に井手口陽介(21)、三竿健斗(22)、浅野拓磨(23)の3人が漏れた。井手口と浅野は昨年8月、オーストラリアを2―0で破りW杯出場権を得たアジア最終予選での得点者だが、クラブで出場機会が少なくコンディションや試合勘が不安視されていた。「非常に有望な若手。W杯の舞台に立てたのは彼らの力が大きいが、残り2週間でトップフォームに持っていけるのか確証を持てなかった」。この日の朝まで悩み抜いての決断だった。

 土俵際から復権したのが本田だ。ハリル体制では3月まで約6か月間も招集外が続き、ロシア行きに暗雲が垂れ込めていた。しかし、メキシコ1部パチューカでリーグ戦10得点を記録するなど結果を残し、西野監督の就任も追い風になった。ガーナ戦では右シャドーストライカーとして先発。無得点だったものの積極的にボールに絡んだ。

 3大会連続のW杯となる本田について「コンディションは高まっている。影響力がありチームにプラスをもたらしてくれる。彼のストロングな部分は、このキャンプで強く感じました」と評価。ピッチ外の言動でもチームに好影響を与えると、中心選手としての信頼を口にした。

 98年フランス大会で三浦知良、02年日韓大会では中村俊輔が落選して日本中が騒ぎになったが、今回はサプライズがなかった。指揮官はメンバー発表を終えると、視線を1次リーグ初戦のコロンビア戦に向けた。FIFAランク16位の強豪相手に、96年アトランタ五輪でブラジルを破る“マイアミの奇跡”の再現を期待され、戸惑いながらも答えた。「小さな奇跡かもしれないがコロンビアを倒す」。W杯の目標については「各試合で勝ち点を取りたい。少なくともグループステージ突破は考えています」。監督解任騒動の影響もあり、周囲の下馬評や期待値は低い。23人のサムライとともに、どん底からの逆襲が始まる。(斎藤 成俊


今の日本みたいなものか?
若手がいくらがんばっても、それが対価に繋ってこない
やる気をなくして、お先真っ暗?ということにならないと良いなぁと思うところです

負けろとはいわないけど、勝つことに期待出来ないのが正直な感想かな


若手の躍動の方がずっと魅力的なんでね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00000000-sph-socc


元記事
Seesaa:「やっぱ期待出来ないな
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-06-01 20:26 | スポーツ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE