人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 55 )   > この月の画像一覧

 

日本から出て行ってください>朝鮮学校無償化裁判

yahoo:「朝鮮学校授業料無償化訴訟で卒業生らの訴え棄却 名古屋地裁

南北首脳会談に世界中が注目するなか、朝鮮学校に関する裁判に、判決です。

 朝鮮学校を授業料無償化から外したのは違法だと、国に損害賠償を求めていた裁判。

 請求は棄却されました。

 この裁判は、愛知県豊明市の愛知朝鮮中高級学校の卒業生10人が、「朝鮮学校を、高校の授業料無償化の対象から外したことは平等権の侵害にあたる」などとして、国に慰謝料など550万円の賠償を求めていたものです。

 高校の授業料無償化は、日本だけでなくアメリカなど外国人学校も対象ですが、朝鮮学校への適用は拉致問題を理由に除外されていました。

 「高校生になってこの問題と直面した時に、差別がずっと続いていることに憤りを感じた。
 在日朝鮮人皆の権利の問題だと思うので、裁判で必ず勝利できるように」
  (朝鮮学校 高校3年生の生徒)

 27日の名古屋地方裁判所。

 集まった支援者らは500人以上。

 これまで、全国5か所の裁判所で同様の訴えが起こされ、学校側の勝訴が1件、敗訴が2件と判断が分かれるなか、名古屋地裁の福田千恵子裁判長は、「学校が偏った観念を植え付ける教育をしている疑いがある、とした国の判断に、間違いはない」と指摘し、請求を棄却しました。

 「この無償化の権利を勝ち取るためにやってきた活動や努力、日本の方々の協力、すべてが踏みにじられたような気持ちになりました。」
  (原告の卒業生)

 「裁判官に(弁護側の)思いを語ったつもり。見事に裏切られたのがこの判決。
 こんな不当な判決ならば、喜んで戦おうと」
  (弁護団長 内河恵一弁護士)

 原告側は、控訴する方針です。


日本に寄生しているくせに、さらにたかろうというとても厚かましい話
乞食より酷いよね

まぁこのまま南北会談が進めば戦争も終わることになるんで、日本に寄生し続ける理由が無くなるので、帰国準備をしたら良いと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00006756-cbcv-soci


元記事
Seesaa:「日本から出て行ってください>朝鮮学校無償化裁判
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-04-27 21:00 | 反日団体あれこれ

教師が悪かったのかなぁ>合った学校考えたら

yahoo:「発達障害生徒に「合った学校考えたら」 発言教諭を告訴

長崎市の純心女子高校に3月まで通っていた発達障害のある女子生徒(16)に、当時の担任の女性教諭(56)が「あなたに合った学校を考えたらどうか」などと不適切な発言をしていたことがわかった。生徒は4月に転校し、保護者は26日、暴行や名誉毀損(きそん)、侮辱の容疑で教諭に対する告訴状を浦上署に提出した。

 告訴状によると、生徒は教諭から昨年9月以降「障害者が来る学校ではない」「ほかの学校に行った方がいい」などと侮辱され、それが原因で適応障害と診断された、と訴えている。

 学校によると、教諭は学校側の聞き取りに対し、生徒と学校生活についてやりとりする中で「周囲のサポートを遮断するから学校生活も障害も改善されない」「あなたに合った学校を考えたらどうか」などと発言したことを認めた。一方で障害を差別するような言動は否定しているという。

 教諭は「生徒への共感や思いやり、配慮が足りなかった。申し訳なく思っている」と話しているという。学校側は「不適切な発言のため、心情を害する状況になり申し訳ない。今後、当時教諭のクラスにいた生徒や保護者へのアンケートなどを行い、対応していきたい」と話した。

 生徒の父親(46)は取材に「学校とは食い違いが多々ある。次の被害が出ないよう、学校にも変わってもらいたいと思い告訴した」と話した。保護者は25日、長崎地方法務局に人権救済の申し立てをしている。


障害の度合いによるんで、なんともですが、
現場の先生が、そこまで言うなら高校にあってなかった可能性は高いと思うんですよね
なので、そこまで先生が悪くいわれなければいけないのか?と思うわけです

障害者のサポートがきちんと出来る学校へ言った方が良いに決まってるし、
他の生徒の勉強の影響になっていたなら、なおさら

よく聞く話では、そういう親って周囲に協力を求めるけど、何も返さないそうですよね
障害者だから助けて貰って当然というのは、おかしい

義務教育じゃ無いんですし、一番適した学校へ行くというのは、そんなにおかしな事じゃ無いと思いますね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00000030-asahi-soci


元記事
Seesaa:「教師が悪かったのかなぁ>合った学校考えたら
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-04-27 20:52 | 教育・青少年絡み

セクハラ認定されたんなら、しょうがないね

yahoo:「<財務省>福田前次官の減給処分発表 セクハラ行為を認定

財務省は27日、セクハラ疑惑で辞任した福田淳一前事務次官について、セクハラ行為があったと判断し、減給20%・6カ月の懲戒処分相当とすることを発表した。支払いを保留している約5300万円の退職金から差し引く。

 財務省によると、福田氏は今月4日にテレビ朝日の女性社員と1対1で会食したことは認めたが、セクハラ行為は否定しているという。しかし、福田氏がテレ朝側の発表内容を覆すに足りる反論・反証を提示していないため、セクハラ行為があったと認定した。

 27日午後4時半から記者会見した矢野康治官房長は、「行政の信頼を損ね、国会審議にも混乱をもたらしたことは誠に遺憾」と陳謝した。


これまではセクハラと確定していたわけじゃ無かったけど、認定された以上はどうにもならないよね
ただ、これまでの報道などでは確定していないのに犯人扱いしていたのが異常だったというだけ

比較対象とはいえ出したくは無いんですがTOKIOの山口容疑者はやった内容はもとより、逮捕されてる、被害者と示談もしているなどにもかかわらず、なるべく犯人扱いしないような報道にも驚きましたね。マスコミが強いものに媚びへつらい、弱気ものをくじこうとするどうしようも無く無様な存在であることも明らかになったのでは無いかと思いましたね
マスコミが報道でよく使った忖度を、マスコミ自身が一番行っていたという事じゃ無いですかね


なんにしても男性は女性と二人きりに絶対にならないこと
これ重要ね
最悪の場合性犯罪者として認定されて、まともに生きていけなくなってしまいます
気をつけるに越したことは無いって事ですね
特に政治家、官僚など立場のある人は絶対に、そういうシチュエーションにならないように常に第三者にいてもらうようにすべきですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00000051-mai-bus_all


元記事
Seesaa:「セクハラ認定されたんなら、しょうがないね
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-04-27 20:40 | 性犯罪

先生の汚名返上のためにも上告すべきでは?

yahoo:「<大川小津波訴訟>「大変厳しい判決」石巻市長と宮城県知事、上告の明言避ける

石巻市大川小を巡る訴訟の仙台高裁判決を受け、亀山紘石巻市長と村井嘉浩宮城県知事は26日、「大変厳しい判決」と表情をこわばらせた。一審に続いて主張は退けられ、学校の組織的な過失を認める初判断を突き付けられた。上告方針など今後の対応を問う報道各社の問い掛けに「判決内容を把握していない」「しっかり精査する」と繰り返した。

 亀山市長は市役所で記者会見し、「大変厳しい結果と受け止めている」と手元の資料を読み上げた。「現時点で上告するかどうかは白紙の状態」とし、早期に判断する姿勢を示した。

 校長ら学校幹部と市教委の過失が認定されたことには「市と市教委の事前防災の取り組みが認められなかった」と不満をにじませつつ、今後の学校防災に関し「さらに強化する必要性が高まった」と語った。約1年半前の控訴判断を振り返り、「控訴したこと自体は間違っていない」と強調。自身の責任に関しては「判決内容を詳細に検討したい」とかわした。

 村井知事は県庁で報道各社の取材に答えた。終始険しい表情を崩さず、「裁判結果は大変厳しいと受け止めている。判決が出たばかりなので、しっかりと精査したい」と述べた。

 判決が、学校の危機管理マニュアルの改訂など事前防災の過失を認定した点には「人知を超える災害にどこまで対応できるのか、考えないといけない」と言葉を選んだ。マニュアルの改訂作業に関し「訓練で一歩ずつ進める方法が良かった。今回はそこまでの次元に至らなかった」と話した。上告などの対応を尋ねる質問には明言を避け、取材対応は約5分で終わった。

◎「不可能を強いるに近い」石巻市代理人弁護士の松坂氏

 仙台市内で記者会見した石巻市代理人の松坂英明弁護士は、市と宮城県の主張をことごとく退けた高裁判決を「被告に不可能を強いるに近い」と顔を紅潮させて批判した。

 判決は教職員が地域特性に合わせ、独自にハザードマップを検証する必要性を指摘。松坂氏は「これまでにない高度な安全配慮義務を教職員に求めている」と述べた。

「(学校)現場は市が科学的・歴史的知見に基づいて作ったハザードマップを信用するしかなかった」と代弁し、「万が一に備えるという被災地からのメッセージとしては評価できるが、過去の事案(大川小津波事故)の責任を問うには厳しすぎる」と語った。

 判決が避難場所として700メートル以上離れた高台を適地とした点は「学校から距離があり、想定外だ」と反論。「児童が助かるには高台しかない。市側に過失があるとする高裁の『ストーリー』を完成させるため、高台を選んだのではないか」といぶかった。

 判決は、学校側に危機管理マニュアルの策定を義務付ける学校保健安全法を論拠とした。宮城県代理人の斉藤睦男弁護士は「法律が学校に課すのは努力義務にすぎない。今回指摘されたような具体的な義務が発生するかは疑問だ」と首をひねった。

 松坂氏は「津波予見性に関するこれまでの最高裁や高裁の判断枠組みに照らすと、相当の違和感がある」と話し、市と上告を検討する方針を示した。

◎高い防災水準要求 <東大大学院法学政治学研究科・米村滋人教授(民法)の話>

 事前防災の過誤を明確に判断し、学校と市教委の組織的な義務違反を肯定した点で画期的な判決だ。従来の津波訴訟と異なり、ハザードマップの浸水想定区域を予見可能性の基準とせず、相当踏み込んだ判断と言える。学校保健安全法が定める児童の安全確保義務を重視しており、今後の学校現場には一層高い防災水準が求められる。過失行為と事故回避の因果関係は、適切な危機管理マニュアル整備を前提に迅速な避難行動を仮定したもので、十分納得できる。

◎新判断枠組み示す <大阪市立大大学院法学研究科・高橋真教授(民法)の話>

 校長ら現場の管理職と指導的立場の市教委が児童の生命安全を守る目的を達成するため、組織的に結び付いて対応することを職務上の義務として、判決は強く求めた。学校管理下の事故を予防的観点で捉えて過失を認定し、新しい判断の枠組みを打ち出したと言える。特に安全の確保は自由裁量ではなく、危険を積極的に認知して必要な情報を収集・蓄積し、地域の実情に即した実効性のある体制を作る義務が学校と市教委にある点を明確にした意義は大きい。

◎従来の前提崩れた <静岡大防災総合センター・牛山素行教授(災害情報学)の話>

 ハザードマップの存在意義が問われ、従来の防災計画の前提が根底から崩された判断という印象だ。マップの想定は不確実性があり、最大想定をうのみにすべきではないとはいえ、一般的な捉え方とは思えない。防災計画を策定する上で基本情報となる浸水予想を、学校の管理者や市教委が防災知見を収集・蓄積し独自に検証する職務上の義務まで課した点に違和感がある。現場実務者の技能や育成の現状からすると、実現可能性に乏しい義務と言わざるを得ない。


いろいろ問題点はあるにしても
先生方の名誉を取り戻す意味で上告出来ないかなぁ
先生を断罪とかやっていた、いわゆる被害者サイドの横暴に憤りを感じてます

みんなが被害者のはずなのに、こういう裁判を起こしたこと自体がおかしいと思ってますよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00000006-khks-soci


元記事
Seesaa:「先生の汚名返上のためにも上告すべきでは?
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-04-27 20:29 | ニュース

社会を維持するための貢献をしていないのだから権利などあり得ないと思います>同性カップル

yahoo:「<訴訟>同性カップルも相続認めて パートナーが親族を提訴

50年近く同居していた同性パートナーが亡くなった際、相手の親族に火葬への立ち会いを拒否され、共同経営していた事務所も廃業させられたとして、大阪府内の男性(69)が26日、親族に慰謝料700万円の支払いと、パートナーが所有していた不動産の引き渡しを求める訴訟を大阪地裁に起こした。原告側代理人によると、同性カップルの遺産相続を巡る訴訟は極めて異例で、男性は「同性でも対等の権利を認めてほしい」と訴えた。

 訴状によると、男性は8歳年上のパートナーと1971年ごろから同居し、自営の事務所を設立。パートナーが代表に就いたが、実際には男性だけが働いて生計を立てていた。

 パートナーは前立腺がんなどで度々入院し、男性は毎日見舞いに訪れていた。相続問題に備えて養子縁組も検討していたが、パートナーは2016年に心臓発作で急死した。

 親族は、男性が葬儀で家族席に座ることや火葬への立ち会いを拒否。さらに、事務所の賃貸契約を解除したり、パートナー名義の通帳を持ち出したりし、事業の閉鎖を余儀なくされたとしている。

 遺言書はないが、男性側は「相手が亡くなった場合は全財産を相続する」と13年ごろに口頭で合意したと主張している。

 大阪市内で記者会見した男性は「同性カップルへの差別は歴然と存在する。誰かが声を上げないと状況は変わらない」と訴えた。【戸上文恵】


差別では無く、社会へ貢献しているかどうかでの線引きでしか無いでしょう
夫婦は子を産み、育てることで社会へ貢献しますけど
同性関係では、そんなことないでしょ
だから社会がなんかする必要も無いのです
義務と権利は引き換えだと思いますゆえ

夫婦は社会を構成する最小単位として認められるけど、同性カップルはそうじゃない
この差は大きい
夫婦と同等の権利が与えられて当然というのは厚かましいのでは無いか?
権利意識ばかり肥大化して、今の世の中狂ってきているなぁって思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000031-mai-soci


元記事
Seesaa:「社会を維持するための貢献をしていないのだから権利などあり得ないと思います>同性カップル
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-04-26 20:35 | 政治

悪いけどおぞましい、浅ましいとしか感じられない>大川小第二審

yahoo:「子どもたちの声届いた=「学校防災の礎に」―大川小遺族

東日本大震災の津波で児童ら84人が犠牲になった宮城県石巻市立大川小学校の被害をめぐる26日の仙台高裁判決は、一審が認めなかった震災前の防災対策に関する学校側の過失を認定した。

 「子供たちの生きた証しとなる、学校防災の礎になる判決を」。原告遺族の願いはかなえられたが、震災から7年を経ても悲しみが癒えることのない遺族らに、笑顔は見られなかった。

 判決言い渡し後、裁判所から出てきた原告の佐藤美広さん(57)らは、「勝訴」「子供たちの声が高裁にも届いた」と書かれた垂れ幕を掲げた。長男を亡くした佐藤さんは、「息子は常に心にいる。『おっとう、7年間よくやったな』と言ってくれると思う」とほっとした表情で話した。

 判決後の記者会見で、長女を失った只野英昭さん(46)は「やっとここまで来られたかという思いと、ここまで来るのに7年もかかったのかという思いと、複雑だ」と心境を語った。

 原告団長の今野浩行さん(56)は26日朝、旧大川小を訪れ、亡くなった長男に手を合わせ、裁判を最後まで闘い抜くことを誓ったという。被告の石巻市や宮城県に対し、「判決を重く受け止め、上告を断念してほしい」と強い声で求めた。


お子さんを亡くしたことは気の毒だと思いますけど
その悲しみを持って、行政、先生たちに八つ当たりしているようにしか見えず醜悪なものにしか見えないですね

勝訴という垂れ幕を今回出したそうですが、

前回は先生を断罪という垂れ幕を出してましたよね。本当に醜悪なものでした
多くの先生だって命を失っているのに、こういう態度に出られるのはおぞましいもの
酷いと思います
先生方の親たちはどんな気持ちなのか?

最高裁に行ってもひっくり返るかどうかは知りませんが先生の名誉を守る意味でも最高裁へ持っていって欲しいかなと思います

マニュアルの不備がどうとか言ったとことで、あの大津波で完璧に対処出来たかどうか?
反省すべきは反省するにしても、当時関わった人たちを、しかも命を失うなどしているわけですし、断罪するような真似はして欲しくないですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000109-jij-soci


元記事
Seesaa:「悪いけどおぞましい、浅ましいとしか感じられない>大川小第二審
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-04-26 20:27 | 身近なニュース

好き勝手やっといて67位とか、どういう調査なんでしょうか?>報道自由度

yahoo:「日本の報道自由度67位=世界で「民主主義の危機」―国際団体

国際ジャーナリスト団体「国境なき記者団(RSF)」(本部パリ)は25日、世界180カ国・地域を対象とした報道の自由度に関する調査結果を発表した。

 日本は昨年の72位から67位に改善。RSFは「安倍晋三政権の対メディア圧力が(昨年に比べ)相対的に軟化した」と説明している。

 RSFは声明で、報道を「フェイク(偽)ニュース」と根拠なしに批判し、記者を「国民の敵」と呼ぶトランプ米大統領を例に、「民主的に選ばれた国家指導者が、メディアを民主主義に不可欠な要素と見なしていない」と指摘。ドロワール事務局長は「記者に対する憎悪は民主主義にとって最悪の脅威の一つだ」と危機感を示した。

 報道自由度1位はノルウェー、最下位は北朝鮮でいずれも2年連続。米国は昨年から2位後退し45位、中国は変わらず176位だった。韓国は昨年の63位から43位に上昇した。


よその国がどうかって事は知らないからなんとも言えないけど
少なくとも日本国内の報道に関しては、あれだけ好き勝手に偏向報道、嘘、でっち上げをしておいて、自由度が低いですって言われても
またまたご冗談を(AA略)って言いたくなりますね

どんな風に調査しているのか知りませんが、こんな結果信じられませんね
報道関係者の思い上がりには不快さしかありません


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000016-jij-int


元記事
Seesaa:「好き勝手やっといて67位とか、どういう調査なんでしょうか?>報道自由度
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-04-26 20:14 | ゆがんだ報道

メディアが、その持つべき機能をはたしてないよなぁ

yahoo:「下村氏「メディアは国家をつぶす」 与党内でも批判

財務事務次官のセクハラ問題に絡み、講演会での発言を撤回した自民党の下村博文・元文部科学相が同じ講演のなかで、「日本のメディアは日本国家をつぶすために存在しているのかと、最近つくづく思う」と語っていたことがわかった。この発言に対しても24日、与野党から批判的な声が相次いだ。

 発言は、共産党が23日に公表した音声データに記録されていた。記録によると、下村氏は安倍晋三首相が提起した改憲案に批判的なメディアの姿勢に触れた後でこの発言をしていた。

 自民党の竹下亘総務会長は24日の記者会見で「政治家の発言は気をつけないといけない。メディアの一番重要な仕事は権力に対するチェックだ」と指摘。公明党の山口那津男代表は記者団に「まったく根拠のない発言だ。そうした発言は慎むべきだ」と批判した。希望の党の玉木雄一郎代表も会見で「常軌を逸しているような発言だ」と述べた。

 財務事務次官によるセクハラ問題で、下村氏はやりとりを録音していた被害女性について「ある意味で犯罪」などと発言し、23日夕に撤回、謝罪している。

 下村氏は愛媛県などが国家戦略特区に獣医学部の新設を提案した時期と重なる2012年12月~15年10月に文科相を務め、昨年6月には事業者となる加計学園の秘書室長から政治資金パーティーの費用として計200万円を受け取ったことが明らかになり、メディアから批判を受けていた。(星野典久)

権力をチェックするのは大事、かもしれません
がしかし、メディアがその機能を悪用して、政治家を追い落とすために、無いことをでっち上げたり、偏った報道をしていることが問題になってるんですけどね
政治家自身が自制するのは良いとして、メディアがこういう記事を出しちゃいけないよね
ぜんぜん公正中立じゃ無い癖に、公正中立のツラをしていけしゃぁしゃぁとこういう記事を出してくるからたちが悪いのです

メディアも司法によるチェックを受けるべきでしょう
あまりにメディアの持つ力が強くなりすぎました
ダメなメディアを潰すことが出来るようにすべきでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00000074-asahi-pol

元記事
Seesaa:「メディアが、その持つべき機能をはたしてないよなぁ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-04-25 20:24 | ニュース

社会に余裕が出来ると良いですね>事故防止のために

yahoo:「JR福知山線脱線事故から13年 変わりゆく事故現場に哀悼の警笛

兵庫県尼崎市で乗客106人と運転士が死亡し、562人が重軽傷を負ったJR福知山線脱線事故の発生から25日で13年を迎えた。事故発生時刻になると、事故現場となったマンション前を通過する列車が哀悼の警笛を鳴らし、多くの人が黙とうを捧げた。

 この事故は、2005年4月25日、尼崎市でJR福知山線の快速電車がカーブを曲がりきれずに脱線し、線路脇のマンションに衝突した。JR西日本は9階建てだったマンションを4階建てにして、アーチ状の屋根で覆う工事を進めており、事故現場周辺の風景は変わっている。工事は今年の夏ごろまで続けられる予定だ。
JR福知山線脱線事故から13年 変わりゆく事故現場に哀悼の警笛

 同日早朝から、事故現場付近には多くの人が訪れていた。事故発生時刻前の午前9時15分ごろに現場付近をゆっくりと通過する車両からは、哀悼の警笛が鳴らされた。スピーカーから聞こえる「黙とう」の声とともに、周囲の人たちは目を閉じ黙とうをささげた。
JR福知山線脱線事故から13年 変わりゆく事故現場に哀悼の警笛

事故当時の様子を見たという尼崎市内に住む70代の男性は「事故現場は変わっていってる。今この場所に来るとき近くの小学生が歩いているのを見て、13年だとこの子たちは事故のことを知らないんだなと思うと、時間がたったことを改めて思った。事故のことは今後も伝えていきたい」と話していた。

また、近くに住むという別の60代男性は「たくさんの人が祈っているが、JR西日本はこの思いを受け止め、安全に運行してほしい」と話していた。


もっと社会に余裕があったらな
分刻み、秒刻みのダイヤで事故が起きなかったことが不思議なくらいじゃない?
直接的な事故の原因はJR西日本ではあるけども、そういう輸送体制を組まなければならない要求を突きつけていたのは余裕の無い社会だったのでは無いか?

そういった意味では昨今
夜間の営業を取りやめるファミリーレストラン、運送料金をあげる宅配業者とか
ようやく変化の兆しが出てきたのかなと思います

顧客の要求も大事かもしれないけど、従業員が余裕持って働けるようにしていくことが
事故をなくし、安心安全をもたらすんじゃ無いでしょうか?
労働環境の見直しこそが事故をなくす第一歩
西日本にもの申すも良いですけど、ご自身の労働環境に余裕はありますか?
カツカツで働いてはいないですか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000001-wordleafv-soci


元記事
Seesaa:「社会に余裕が出来ると良いですね>事故防止のために
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-04-25 20:15 | 身近なニュース

野党のサボり(職場放棄)が続いているわけですね>野党の人間必要なんですか?仕事してないでしょ

yahoo:「国会空転続く=麻生氏進退で野党強硬

立憲民主党など6野党は24日、相次ぐ安倍政権の不祥事への追及を強め、国会の審議拒否を続けた。

福田次官の辞任了承=退職金支払い留保-麻生財務相「進退考えず」・セクハラ疑惑

 財務省の福田淳一事務次官のセクハラ疑惑と決裁文書改ざんの責任を問い、麻生太郎副総理兼財務相の辞任を要求。審議復帰の条件に掲げて強硬な姿勢を貫く方針。これに対し、政府・与党側は麻生氏辞任には応じない考えだ。

 6野党は24日午前の衆院厚生労働、環境両委員会を欠席した。成人年齢を18歳に引き下げる民法改正案に関する午後の衆院本会議も欠席。一方、福田氏のセクハラ疑惑に関し、合同ヒアリングを実施した。

 立憲の辻元清美国対委員長は国会内で記者団に、麻生氏に対し「出処進退をよく考えてほしい」と辞任を促した。希望の党の泉健太国対委員長は、加計学園問題での柳瀬唯夫経済産業審議官の証人喚問を改めて求めた上で、「国会正常化は与党の役割だ。野党がわがままを言っているわけではない」と強調した。


どうみても野党が仕事をさぼっているだけ
やるべきことをやらないで、わーわー騒ぐだけなら、国会議員である必要は無い
さっさと辞職して、活動家に戻れば良いだけのこと
ちゃんと政治活動をする人を選び直すべきでは無かろうか?

麻生大臣に辞めなければならない理由は無いですけどねぇ
言いがかりを付けて騒ぐのはヤクザのようで本当に見ていて不快ですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00000038-jij-pol


元記事
Seesaa:「野党のサボり(職場放棄)が続いているわけですね>野党の人間必要なんですか?仕事してないでしょ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  by sunrisesunset77 | 2018-04-24 20:05 | 政治

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE