<   2013年 11月 ( 109 )   > この月の画像一覧

 

日本が嫌いなら公務員にならないでください>君が代訴訟

産経新聞:「君が代起立の命令は合憲 教諭側請求を退ける 札幌地裁

小学校の卒業式と入学式で君が代斉唱時に起立しなかったことを理由にした訓告は違憲として、北海道浦河町の男性教諭(59)が訓告取り消しと慰謝料を町や道に求めた訴訟の判決で、札幌地裁は29日、「起立を求めた職務命令は合憲」と指摘して訴えを退けた。

 判決理由で本田晃裁判長は「訓告は上司からの注意喚起にすぎない。地方公務員法が定める懲戒処分とは異なり、法令上の根拠がない」と述べ、取り消し請求を却下。

 さらに「起立命令には原告の思想や良心の自由を制約する面があるが、必要性と合理性は許容できる」と違憲主張と慰謝料の請求を退けた。

 判決によると、教諭は2010年3月の卒業式と4月の入学式で、君が代斉唱時に起立を求めた校長の命令に従わず、町教育委員会が同8月、文書訓告とした。


国民として生まれた以上、国旗国歌などなど国に関連することがついて回るのは当然のこと
まして公僕となったならば、普通の国民以上に国旗国歌と密接に関わるのは当然のこと
それが嫌なら公僕にならなければ良かっただけのこと

自ら選んでおいて文句をたれるのは卑怯というものでしょうよ
公僕である以上、国旗は嫌です、国歌は嫌ですというのは冗談でも通らないでしょうね

それから、日本以外に行ったところで、むしろ日本以上に国旗国歌と強く結びつくことになると思いますよ、日本は緩い方だと思いますので

国から離れて、本当の意味での一匹狼で生きられる余地はこの地球にはたぶん無いと思います

まー深山の中で一人暮らすなら別かもしれませんがね


元記事
Seesaa:「日本が嫌いなら公務員にならないでください>君が代訴訟
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2013-11-29 19:34 | 反日団体あれこれ

徴兵じゃないのに・・・

”痛いニュース(ノ∀`)”:「中学生が職業体験で自衛隊希望→ロープの結び方など学ぶ→社民党が抗議 「15歳未満の徴兵は禁じられている」

1 名前: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/11/27(水) 17:02:01.55 ID:???0
自衛隊での中学生の職場体験に労組など抗議 「迷彩服に違和感」
新潟県上越市にある県立直江津中等教育学校の生徒が陸上自衛隊高田駐屯地で職場体験学習を行ったことについて2013年11月26日、社民党や労組などが同校を訪れ、武藤正美校長に抗議文を手渡し、来年度以降の中止を求めた。

同校では今年11月6~8日に3年生10人が同駐屯地で職場体験学習を行った。生徒たちは迷彩服を着用して行進などの基本動作やロープの結び方などを学んだという。同校では生徒から体験したい職種と職場をきいて行き先を決めており、
自衛隊には17人の生徒が希望したが受け入れ側の高田駐屯地の都合で10人になったという。

この職場体験学習に抗議したのは上越地区平和環境労組会議(牧田正樹議長)と社民党上越協議会
(本城文夫代表)、新社会党上越支部(小山一郎支部長)の3団体。3団体の5人が同校を訪れ、
「日本も批准しているジュネーブ条約では15歳未満の徴兵は禁じられている。体験学習とはいえ
児童が自衛隊で職場体験することは条約の理念を踏みにじるものだ」などと抗議した。

武藤校長は「キャリア教育の大事な学習で、自衛隊もいろいろな企業などの中の一つと認識している。
防衛大を受験する生徒も実際におり、職業選択の一つの選択肢としてしっかりと本物を見てもらいたい
と思っている」と説明した。これに対して3団体は「自衛隊は軍隊だ。一般の企業と同列に捉えるのは
平和学習の上でも問題だ」(新社会党の小山氏)、「生徒が迷彩服を着ていることに違和感を感じないのか」
(社民党の本城氏)などと詰め寄った。
http://www.joetsutj.com/archives/52060442.html

武藤校長は「自衛隊が軍隊かどうかについて私はここで論じる立場にない。批判があるということは
認識したので、これまで通り職場体験学習をより良いものにするために検討したい」と答えた。上越市
教育委員会によると、同市内では今年、同校のほか、市立中学校2校が自衛隊で職場体験学習を行っている。
http://www.joetsutj.com/archives/52060442.html


徴兵と職場体験は違うと思うのですが・・・
頭呆けていらっしゃるのかしらね?

労働組合とか社民党とか、そういう連中は、
本当に日本のためになることにはことごとく反対するのですね

消えて無くならないか知らね?

せっかく子供たちが自衛隊の職場を体験したいと手を上げての事なのに、ケチをつけますか・・・最低の最低です

震災で自衛隊に救助された子供が、大人になって自衛隊員になったという話
絶対許せないんだろうな、こいつら


元記事
Seesaa:「徴兵じゃないのに・・・
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2013-11-29 19:24 | 教育・青少年絡み

反日学者一覧

Yahoo:「<秘密保護法案>ノーベル賞学者ら抗議声明「戦争へと…」

ノーベル賞を受賞した益川敏英・名古屋大素粒子宇宙起源研究機構長や白川英樹・筑波大名誉教授ら31人が「特定秘密保護法案に反対する学者の会」を結成し、同法案の廃案を求める声明を28日、発表した。

 声明は「情報の開示は民主的な意思決定の前提で、同法案はこの原則に反する」「与党の政治姿勢は、思想の自由と報道の自由を奪って戦争へと突き進んだ戦前の政府をほうふつとさせる」などと訴え「憲法の定める基本的人権と平和主義を脅かす立法」と結論づけている。

 同会には、樋口陽一・東北大名誉教授(憲法学)▽加藤陽子・東京大教授(歴史学)▽姜尚中・聖学院大教授(政治学)▽佐和隆光・京都大名誉教授(経済学)--ら、さまざまな分野の学者が参加。304人の賛同者が集まっているという。【日下部聡】

 ◇特定秘密保護法案の廃案を求める声明を出した研究者(28日現在、敬称略)

 浅倉むつ子(早稲田大教授、法学)▽池内了(総合研究大学院大教授、天文学)▽伊藤誠(東京大名誉教授、経済学)▽上田誠也(東京大名誉教授、地震学)▽上野千鶴子(立命館大特別招聘=しょうへい=教授、社会学)▽内田樹(神戸女学院大名誉教授、哲学)▽内海愛子(大阪経済法科大アジア太平洋研究センター特任教授、歴史社会学)▽宇野重規(東京大教授、政治学)▽大沢真理(東京大教授、社会学)▽小熊英二(慶応大教授、社会学)▽小沢弘明(千葉大教授、歴史学)▽加藤節(成蹊大名誉教授、政治学)▽加藤陽子(東京大教授、歴史学)▽金子勝(慶応大教授、経済学)▽姜尚中(聖学院大全学教授、政治学)▽久保亨(信州大教授、歴史学)▽栗原彬(立教大名誉教授、政治社会学)▽小森陽一(東京大教授、文学)▽佐藤学(学習院大教授、教育学)▽佐和隆光(京都大名誉教授、経済学)▽白川英樹(筑波大名誉教授)▽杉田敦(法政大教授、政治学)▽高橋哲哉(東京大教授、哲学)▽野田正彰(元関西学院大教授、精神医学)▽樋口陽一(東北大名誉教授、憲法学)▽広渡清吾(専修大教授、法学)▽益川敏英(京都大名誉教授、物理学)▽宮本憲一(大阪市立大・滋賀大名誉教授、経済学)▽鷲田清一(大谷大教授、哲学)▽鷲谷いづみ(東京大教授、生態学)▽和田春樹(東京大名誉教授、歴史学)


この法案で、どこをどうすれば戦争につながるのかちゃんと説明できるのかしら?

まともじゃない人たちの一覧として掲載しておこう!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00000113-mai-pol



元記事
Seesaa:「反日学者一覧
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2013-11-29 19:14 | 反日団体あれこれ

パチンコを廃止しましょう>千葉県習志野市マルハン問題

”保守速報”:「【千葉】パチンコの『マルハン』、「おまえパチンコに反対して何の得があんねん」 習志野への新規出店を巡り住民に嫌がらせ?ゴキブリの死骸、死んだハト、脅迫電話も

 1:おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2013/11/26(火) 18:27:29.30 ID:???0

    反対運動が起こっていた千葉県習志野市のパチンコ店建設で、
    一部の反対住民が嫌がらせ被害を受けていたことが分かった。

    「おまえの施設が出て行ったらええねん/20人ぐらいのガキのために/
    何千人もいるパチンコファン犠牲にすんなや」

    同市にある障害児童福祉施設に、こんなメールが送られてきたのは、
    ちょうど建設が始まったばかりの今年5月のこと。新設のパチンコ店とは、
    わずか90メートルの距離とあって、施設の関係者がこの建設に対して問題提起を
    行っていたところ、こうしたメールのほか、多数のゴキブリの死骸や
    血のついたティッシュペーパーなどが敷地内に投げ入れられた。

    さらには運営者の自宅にまで連日、石やゴミが投げつけられるありさまで、反対運動を
    していた中心メンバーにも被害が集中。反対集会を主催した男性の自家用車が傷つけられたり、
    この件を取材していた地元の記者には「おまえパチンコに反対して何の得があんねん」
    という脅迫電話があり、庭には死んだハトの死骸が複数、投げ込まれた。

    「それまでこんなことは一度だってなかったのに、パチンコ反対運動をした
    途端にこれですからね……」(ある住民男性)

    マルハン習志野店の建設は、今年2月ごろになって住民の知るところとなったが
    「その時点ですでに、4月に着工予定と、ストップはかけられない状態だった」(同)という。

    現場は閑静な住宅街だが、約4,000平方メートルに777台の駐車場を持つ大型店が
    できるという話に、周辺は騒然となった。目前には高校や福祉施設があったからだ。

    習志野市は、教育施設から200メートル以上の距離を置く独自のルールを制定していたが
    「まったく同じタイミングで、市はその条例を撤廃して、まるで市がパチンコ店を誘致したような
    形なので、
    宮本泰介市長にも掛け合いましたが“もう決まったこと”と冷たく突き放された」と住民男性。
    現地では「行政と店側がデキているのではないか」というウワサも立った。
    maruhan_v2

    http://news.livedoor.com/article/detail/8286460/


ライブドア:「死んだハト、血まみれのティッシュ……習志野パチンコ店建設強行問題で、反対住民に相次ぐ嫌がらせ被害

反対運動が起こっていた千葉県習志野市のパチンコ店建設で、一部の反対住民が嫌がらせ被害を受けていたことが分かった。

「おまえの施設が出て行ったらええねん/20人ぐらいのガキのために/何千人もいるパチンコファン犠牲にすんなや」

 同市にある障害児童福祉施設に、こんなメールが送られてきたのは、ちょうど建設が始まったばかりの今年5月のこと。新設のパチンコ店とは、わずか90メートルの距離とあって、施設の関係者がこの建設に対して問題提起を行っていたところ、こうしたメールのほか、多数のゴキブリの死骸や血のついたティッシュペーパーなどが敷地内に投げ入れられた。さらには運営者の自宅にまで連日、石やゴミが投げつけられるありさまで、反対運動をしていた中心メンバーにも被害が集中。反対集会を主催した男性の自家用車が傷つけられたり、この件を取材していた地元の記者には「おまえパチンコに反対して何の得があんねん」という脅迫電話があり、庭には死んだハトの死骸が複数、投げ込まれた。

「それまでこんなことは一度だってなかったのに、パチンコ反対運動をした途端にこれですからね……」(ある住民男性)

 マルハン習志野店の建設は、今年2月ごろになって住民の知るところとなったが「その時点ですでに、4月に着工予定と、ストップはかけられない状態だった」(同)という。現場は閑静な住宅街だが、約4,000平方メートルに777台の駐車場を持つ大型店ができるという話に、周辺は騒然となった。目前には高校や福祉施設があったからだ。

 習志野市は、教育施設から200メートル以上の距離を置く独自のルールを制定していたが「まったく同じタイミングで、市はその条例を撤廃して、まるで市がパチンコ店を誘致したような形なので、宮本泰介市長にも掛け合いましたが“もう決まったこと”と冷たく突き放された」と住民男性。現地では「行政と店側がデキているのではないか」というウワサも立った。

 癒着疑惑がささやかれたのは、地元警察もしかり。数々の嫌がらせ被害に対し、被害者が所轄の警察署に相談したところ「イヤなら引っ越せばいい」と冷たく返される始末だった。パチンコ業界には多くの元警察OBが天下りするなど、長く癒着関係がいわれてきただけに、住民の不信感は高まるばかり。

「もちろん嫌がらせの犯人は分かっていませんが、マルハンは説明会でも一部の社員が住民に対する横柄な応答で反感を買っていて、市の定めた開発事業指導要綱というルールにも違反していながら建設を強行したり、工事の進め方に協定を締結したいと申し入れてもダメで、そういう姿勢なので、嫌がらせは“ここを担当する(マルハンの)連中がやったんじゃないか”って言う人もいます」(別の住民男性)

 結局、店舗が完成し、大きな看板と照明群が夜遅くまで点灯。

「交通量も増えて、変わってしまった住環境は元には戻せない。店の営業時間は23時までですが、せめて照明だけでももっと早く落せないかと要望をしているんですが、現時点で色よい返事はもらえていない」(同男性)

 相次ぐ嫌がらせ被害には、怖がって反対運動や交渉をやめてしまった人も続出。別の住民女性によると「11月に入っても、気を滅入らせるようなメールが続いている」という。

「マルハンが犯人だとは言いませんが、説明会では住民の名前と住所を書かせていたし、近隣のマンションには戸別訪問の意思も示していて、まるで反対住民の個人情報を把握したがっていたように見えたので、怖い」(同)

 おびえる住民をよそに、店舗前の道路には車の通行が急増。こうした問題は全国各地で起こっており、実質は賭博場であるパチンコ店の建設には、さらなる規制が必要という声も根強い。しかし、パチンコ業界は、関連企業の役員の親族の結婚式に安倍晋三や小泉純一郎ら新旧の首相が出席するほど、政界の後押しを取り付けており、自民党が進めているカジノ解禁にも深く食い込む動きを見せている。こうした巨大利権の結びつきの前では、抗議むなしく、市民も悲しい目で見つめるだけとなっている。
(文=和田修二)


酷いものですね
全く存じておりませんでした

反対住民はもとより、記事を書いた記者が狙われる
行政も警察も当てにならないというのが事実なら、そこは本当に日本なのかと疑いたくもなりますが、朝鮮人が絡んでいるとなると、さもありなんという風になります。在日朝鮮人に乗っ取られるということが実際におきつつあるということが判明してきたということ。これは本当に危険な状態

何とかしなければならない問題ですね
マスコミが伝えない以上、全国で知るためにはネットしかないでしょうから、記事をアップしておきます
検索かけたら、こういうのがあったのでご参考用に上げさせていただきます

せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』
『マルハン・パチンコ』出店問題(1)
『マルハン・パチンコ』出店問題(2)
『マルハン・パチンコ』出店問題(3)
『マルハン・パチンコ』出店問題(4)


元記事
Seesaa:「パチンコを廃止しましょう>千葉県習志野市マルハン問題
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2013-11-28 20:06 | 反日団体あれこれ

民主党のブーメランの精度はすごいですね>原発事故対応

産経新聞:「首相「菅政権が対応誤った」 民主議員の原発事故情報非公表に反論

安倍晋三首相は26日の国家安全保障特別委員会で、政府が東京電力福島第1原発事故直後に緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の情報を公表しなかったことについて「あのときは民主党政権だった。菅直人首相のときに出すべき情報を出さなかった。まさに政府が対応を誤った」と切り捨てた。

 首相に質問したのは事故当時の環境副大臣だった民主党の近藤昭一衆院議員で、「福島ではいろいろな情報が隠ぺいされてきて、特定秘密保護法でさらに秘密が拡大されるとの懸念がある」と迫った。

 だが、首相の反論に続き参院福島選挙区選出の森雅子少子化相も「福島県ではSPEEDIの情報が出なかったことが心に重くのしかかっている。あれは秘密でもなんでもなかった」とバッサリ。近藤氏は「反省とおわびを申し上げたい」と述べ、墓穴を掘った形となった。


つくづく民主党議員は、自分の置かれた立場がわかってないんだなと
馬鹿さ加減にあきれるところです
そして物覚えも悪い・・・ちょっと前まで自分たちがやっていた事じゃないですか


本当に、バカですよね


震災直後に森まさこ議員が、涙ながらにSPEEDIの情報公開について訴えていたのに、その情報を今後隠蔽すると考える方が浅はかだと思うのですよ

あれだけ福島の方々のことを考えて行動していた方なのに、地位が変わったからといって隠すと思う方が下衆だと思いますね!
ま、愚か者には理解できないんでしょうけどね!


元記事
Seesaa:「民主党のブーメランの精度はすごいですね>原発事故対応
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2013-11-28 19:57 | 反日団体あれこれ

まだ江戸時代とつながっていたんですね

Yahoo:「徳川慶喜の孫、榊原喜佐子さん死去

榊原喜佐子さん 92歳(さかきばら・きさこ=江戸幕府15代将軍・徳川慶喜の孫、故高松宮妃喜久子さまの妹)26日、心不全で死去。

 告別式は12月3日午前10時半、東京都中野区中央2の33の3宝仙寺大師堂。喪主は長男、政信氏。


ご冥福をお祈りいたします


最後の将軍様のお孫さんがご存命であったとは大きな驚きというか
不思議な感じです
江戸時代が終わって百数十年、お孫さんがいらっしゃるということに不思議なものを感じます
とうの昔のことだと思っていたのに、急に近づいたような?

歴史っていうのは切れ目無く続いているのに、なんで遠いものに感じてしまうのかなとか、変な気分です

この方は女性ということで、徳川の血筋を保っておられる方はどのくらいいるのかな?
残っているのかしらね?
あとで調べてみよう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00000393-yom-soci


元記事
Seesaa:「まだ江戸時代とつながっていたんですね
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2013-11-28 19:48 | 考古学・歴史的なもの

生命の値段を誰がどのくらい負担するか?>難病対策

Yahoo:「難病の現実 注射1本130万円…小さな体に重すぎる負担

患者数が極度に少なく、これまで支援の手が届かなかった難病患者を救おうと、厚労省は27年1月の導入に向け、新制度の法制化を急いでいる。難病患者の現実を追った。

 朝起きるとまず最初にすることは、まだ3歳にもならないわが子に注射を打つことだった。夫婦で手足を押さえつけて皮下注射をする。薬はドロリと粘りがあり、激痛が走る。

 免疫を抑える効果がある関節リウマチ薬「アナキンラ」。国の承認がなく、個人輸入すれば月10万~20万円もする希少薬だ。横浜市の小学3年、戸根川貴理(きり)ちゃん(8)は小さい頃から、この薬がなければ自分の力で立つことすらできなかった。

 母の理登(りと)さん(41)はいう。「薬が手に入らなくなったら、効かなくなったらどうしようといつも不安だった。この子の痛みをどうやって消せばいいのだろう」と。

 貴理ちゃんが抱えるのは「クリオピリン周期熱症候群(CAPS)」。乳幼児期に発症し、激しい高熱や炎症を繰り返す。患者は全国でも50人ほど。本来ならウイルスや細菌に対抗すべき免疫が過剰に働いて自分を攻撃し、弱視や難聴、歩行困難に陥る。

 ◆効果てきめん

 貴理ちゃんはこれを1歳になってまもなく発症した。母乳すら飲めず、鼻からチューブを入れて栄養をとった。「この子はこのまま消えちゃうんじゃないか」。入院先の病室でわが子を抱え、涙が止まらなくなったこともあるという。

 治療法はおろか、病名も分からないまま病院を転々とし、2歳になったころ、炎症でひざが腫れ上がる特有の症状が出てCAPSと分かり、アナキンラの存在を知った。本来は関節リウマチの薬で国内では未承認だったが、症状を抑える効果があると聞き、医師を通じて海外から取り寄せた。

 効果はてきめんだった。投薬から3日後。面会に行くと、それまでぐったりしたまま動けなかった貴理ちゃんが、ベッドの柵につかまり立ちしていた。

 「医師も看護師も、病院中が『立った』と大騒ぎになった」。2歳8カ月。貴理ちゃんが生まれて初めて立った瞬間だった。

 ◆治療を断念も

 「症状を抑える薬があるのに、お金の問題であきらめてしまう。これほど残酷なことはない」と理登さんは訴える。平成23年には別の治療薬「イラリス」が国内で承認を受けた。1日1回の投与が必要だったアナキンラに対し、イラリスはおおむね1カ月に1回で済む。ただ、患者が少なく薬の希少性が高いため、1回の注射にかかる費用は約130万円。高額療養費制度が使えるとはいえ、定期的な接種が与える負担は小さくない。

 親子でCAPSを患う京都府の患者は、30代の息子に薬を与えるため、50代の父が治療をあきらめてしまった。症状が悪化し、いまは相当の難聴が進んでいるという。

 貴理ちゃんの父、聡さん(42)は20年に患者・家族会を立ち上げ、CAPSを難病に指定し、医療費の助成をしてくれるよう厚生労働省への陳情を繰り返してきた。しかし答えは「ノー」。「いまは制度の見直し中なので、もう少し待ってほしい」と繰り返された。

 国が難病とする56疾患については、重症者の医療費の自己負担分が無料になるなど手厚い支援があった。だが、そこから漏れたCAPS患者への支援はない。不公平感を感じた。

 「患者が少なく、重篤で治療法がなく、一生涯にわたって症状が続く。同じ難病の条件は満たしているのになぜ認められないのか。お金の問題だけではない。困っているのに支援を受けられない。そのことが悲しい」と聡さんはいう。


線引きが難しいですよね
全部が全部救えるわけもないのですから
お金には限りがありますし、どこかで線を引かざるを得ない

国にそこまで全部金を出せというのは酷かなと思いました。助けられるなら全部を助けたいところでしょうけど、予算に限りがあること、また現在はその予算を確保できるほど景気も良くないこととか考えると、どうにもならないといってはならないんでしょうけどとっても難しい話

早く景気が良くなって、社会全体に余裕が出来れば弱者救済も手軽に出来るようになるのでしょうけどもね
逆に言えば、社会に余裕が無くなれば弱者から切り捨てざるを得ないということ。だから現状を維持するためにみんなで国のためにがんばらないといけない


また薬が高いことに懸念を持っている人もいましたけど
症例が少ないとか、薬開発に時間も金もかかっていることを踏まえれば、それも当然ではないかと。薬メーカーだってボランティアでやっている訳じゃないのですから開発経費の回収をしなければやってられないでしょう

そんな中でジェネリックとか使われたら、薬メーカーはむしろ開発をバカバカしいことと考えてしまうかもしれません。稼ぎを横取りされて、儲けにならないなら開発できないですからね

あと患者が多ければまだ安くなる余地もあるかもしれませんけど、少数の患者で膨大な開発費を負担するようなものですから必然的に高くなってしまうのはやむ得ないと考えます


外道な物言いかもしれませんが、
なまじっか医療が進歩したおかげで、あきらめの余地がつくところを
助かると期待できるようになったまではよかったんでしょう

でも、その陰で、その技術を開発するために多額の金がかかるようになっていることは事実だと思います。金で生命が買えるようになったとも言えるかもしれません。医療費が高騰するというのは、そこにも原因があるんじゃないでしょうか?

でも、それを個人が負担すべきか、国が(みんなで)負担すべきか・・・
可能性が広がったことで、また別の悩みが発生するようになったとも言えるかもしれませんね。事の是非はともかくとして


昨日は高齢者の介護について金を出せと主張しましたが、
でも、社会全体で、介護についても、この様な難病についても、どこまで金を出すことについて許容できるか考えないといけないのかもしれません。納められる税金の額は限りがありますから

みんなで納税しますが、それをどういう風に使うか、
いろんなところで使わないとならないですから、社会全体のために使うお金ですから、医療ばかりに投入するわけにもいきませんから、満額回答はさすがに無理だと思うのです。どうしても誰かが不満を訴えることになるのかもしれません
薄く広く助けるか
一番困っている人に集中して助けるか?


もし今後景気が回復しなければ、今は補助されている人たちも減らされていくことになりかねないですから、なんとしてでも景気回復への道筋を確かなものにして欲しいですね
国民の生活を守るために政治家にはがんばって欲しいものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00000504-san-soci


元記事
Seesaa:「生命の値段を誰がどのくらい負担するか?>難病対策
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2013-11-28 19:40 | 生命に関わる問題

入れ墨は反社会的な存在>だから公共の場(公共の湯に入るな)に出てはいけない

Yahoo:「入れ墨なぜ浴場に入れない…市議、ペンで顔突く

奈良県警橿原署は26日、ホテルで副支配人に軽傷を負わせたとして傷害容疑で逮捕状を取っていた同県御所市議の小松久展(ひさのぶ)容疑者(61)を逮捕した。

 発表によると、小松容疑者は21日午後6時5分頃、同県橿原市内のホテルの1階フロントで、副支配人の男性(49)に、体に入れ墨をしているとして大浴場の利用を断られたことに立腹。「議員なのになぜ入れない」などとどなって、近くにあったボールペンで副支配人の顔を突き、左の目尻を切る軽傷を負わせた疑い。

 小松容疑者は26日午前、同署に弁護士と一緒に出頭。容疑を認めているという。小松容疑者は1994年に初当選。5期目で、議長などを歴任した。


入れ墨している連中にはろくな奴がいない、という決定的な事例でしょう
だから入れ墨ものはそういう目で見られるというだけのこと
存在自体がそもそも悪と言って良いのです

肌に、そんなケガレをわざわざ加えるなんて下衆がやることなんです
だから、まともに扱ってもらえるわけがない


そして、こんなのを当選させた有権者も次はちゃんと考えた方が良いですね
市議としての特権意識に凝り固まっていたり、暴力を持って主張を押し通そうとするあたりとんでもない輩です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131126-00000191-yom-soci


元記事
Seesaa:「入れ墨は反社会的な存在>だから公共の場(公共の湯に入るな)に出てはいけない
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2013-11-28 19:30 | 身近なニュース

一般市民が処罰されることはないと思いますけどね>毎日新聞にとって市民とはみんなスパイですか?(笑)

Yahoo:「<秘密保護法案>参院審議入り 「市民も処罰」懸念消えず

国家機密の漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法案が、27日の参院本会議で審議入りした。特定秘密を知った民間人などに対する捜査・処罰の規定を巡り、衆院採決で賛成したみんなの党を含む野党側が一斉に拡大解釈の恐れを指摘。与党からも市民の情報収集活動に支障が出かねないとの苦言が出た。安倍晋三首相は「国民の基本的人権や報道の自由に十分配慮する」と強調したが、「知る権利」を行使する市民を萎縮させたり冤罪(えんざい)を招いたりするとの懸念は払拭(ふっしょく)されなかった。

 「処罰対象になる行為があいまいだ」(民主・桜井充氏)「逮捕・起訴するだけで民間人や対抗する政治勢力への威圧になる」(みんな・真山勇一氏)。27日の参院本会議での質問は、民間人や報道記者の特定秘密の入手を巡る規定に集中した。詐欺、暴行、脅迫などの違法行為のほか、情報を保有する公務員の「管理を害する行為」に最高懲役10年▽情報漏えいの共謀やそそのかし、あおった場合は実際の漏えいがなくても最高懲役5年--とする内容だ。

 これに対し安倍首相は、人権侵害の防止や国民の「知る権利」に配慮する法案の努力規定を挙げ、「罪に問われる場合、(情報を)取得した人自らが特定秘密だと認識していなければならない」と説明。森雅子特定秘密保護法案担当相が衆院審議で述べた「一般人が特定秘密と知らずに情報を知ろうとしても一切処罰されない」との答弁を踏襲した。しかし、情報を取得した人が「特定秘密と知っていたかどうか」は捜査機関が個別に認定するもので、恣意(しい)的な運用につながる懸念が拭えない。

 現行の国家公務員法や自衛隊法などは機密を漏らした公務員への処罰が主眼だが、特定秘密保護法案は漏えいした公務員に加え、情報を入手した側の民間人や報道機関まで広く処罰の「網」をかけるものだ。しかし、衆院審議では知る権利や情報公開の阻害、国策を巡る世論の萎縮といった問題についての議論は深まらず、自民、公明、みんな、日本維新の会の4党修正案もほとんど改善していない。

 公明党の矢倉克夫氏も27日の参院本会議で、行政が特定秘密に指定する防衛、外交、スパイなどの特定有害活動防止、テロ防止の4分野が拡大解釈される可能性に言及。「裁量の余地が大きく、スパイ行為と言えない情報収集活動まで影響が想定しうる」と懸念した。しかし、野党から冤罪防止策を問われた谷垣禎一法相は「適切に対処する」と一般論に終始した。

 特定秘密保護法案を審議する参院国家安全保障特別委員会は27日、野党の反対を押し切り、中川雅治委員長(自民)が職権で28日の審議を決めた。同日から本格審議が始まる。【松尾良、木下訓明】


国防に関する国家機密の漏洩を防ぐための法なのですから
一般市民が処罰される懸念を持つ方が不思議です
一般市民がどれほど国家機密に触れる機会があるというのでしょうか?
知っている奴が、スパイ特に支那とか朝鮮とかの連中に機密を漏らした場合に罰則があるというだけなのに、何でこんなに野党にしてもメディアにしても過剰に騒ぐのか不思議でなりません

むしろこんな事よりも人権擁護法案の時に、同じような懸念があったのに騒がなかったのか?とっても不思議です

つまるところサヨクにとって特定秘密保護法案が具合が悪く、人権擁護法案は都合が良かったという事の証左でもありましょう

一般国民のためにならない人権擁護法案は、サヨク連中には都合が良いから問題視しない。むしろ反対する方々を差別主義者とレッテルを貼って危険視していたわけです
逆に秘密保護法案が出来るとサヨクは困るから、賛成する方々を戦争に導いていると言って騒ぐわけです

サヨクがどれほど国民のためにならないのかわかって欲しいものだと思います
条文をちょっと読めばわかるでしょうに、メディアが過剰に騒ぐことで変な方向に行ってしまう。先の大戦の時にもメディアが過剰に騒いだために、誤った方向に行ってしまったと主張される方がおられます。わかる気がしますよ

朝日新聞なんてその最たる例でしょう。騒ぐだけ騒いで責任を絶対にとらない
メディアに対する法の縛りをお願いしたいものだと思います
報道したこと、放送したことに対する責任をとる、と一文を加えるだけでも違うかもしれません

別に政府関係ではなくても、いろんな事件で誤報道をしてきましたけど、記事の隅っこに小さく謝罪文を載せるだけで、何もしてこなかったわけでしょ?法人としてそれで良かったのかなって思わないのでしょうか?

政治家は責任とって辞めます。でも新聞社が、テレビ局が報道内容に責任をとって辞めた事例ってどれほどあるのでしょう?

報道の自由に対する侵害とか言う前に、自由を謳歌する権利と引き替えにやらかしたことに責任をとるという姿勢をメディアは示すべきですし、実行すべきでしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00000013-mai-pol


元記事
Seesaa:「一般市民が処罰されることはないと思いますけどね>毎日新聞にとって市民とはみんなスパイですか?(笑)
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2013-11-28 19:26 | ゆがんだ報道

これは一種のバイオテロですよね?>エイズ検査目的の献血

”痛いニュース(ノ∀`)”:「HIV感染者の血液を輸血、1人のエイズ感染を確認…献血した男性は“検査目的”の疑い

>1 名前:(ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2013/11/26(火) 19:38:25.50 ID:???0
エイズウイルスに感染した人の血液が、献血の際の検査をすり抜けて2人に輸血されていた問題で、このうちの1人の60代の男性が、エイズウイルスに感染していたことが日本赤十字社の検査で分かりました。

厚生労働省によりますと、今月上旬、献血の際の検査でエイズウイルスへの感染が確認された40代の男性が、ことし2月にも献血していたため、日本赤十字社が保管していた当時の血液を精度の高い方法で調べ直したところ、この血液からもエイズウイルスが検出されたということです。

この血液は、当時の検査ではウイルスが検出されず、その後、2人に輸血されていたため、日赤が
2人と連絡を取り検査した結果、このうちの1人の60代の男性の感染が確認されたということです。

もう1人については、検査中だということです。感染した男性に対しては、国の制度で、健康管理の費用
として毎月数万円が支払われる見通しです。

献血された血液に対して、日赤はエイズウイルスの遺伝子が含まれていないか検査していますが、
感染後まもない時期はウイルスの量が少ないため、検査をすり抜けたとみられています。

日赤では輸血でエイズウイルスなどに感染するケースが相次いだため9年前に検査の精度を高めましたが、
その後、感染が確認されたのは初めてだということで、来年夏にもさらに精度を高める方針です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131126/t10013348401000.html

日赤の調査によりますと、献血した男性は、献血の2週間ほど前、感染のリスクがある 性的な行為をしましたが、
献血の際の問診では輸血による感染を防ぐために設けられている性的な行動についての質問に事実と異なる
回答をしていたということで、厚生労働省は検査目的の献血だった疑いが強いとみています。

献血の際の検査でエイズウイルスに感染していることが分かっても、原則、本人に通知されないため、
厚生労働省はエイズ検査を希望する場合は、保健所などが実施している無料で匿名の検査を受けるよう
呼びかけています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131126/t10013348401000.html


エイズ感染が不安であるならば、最初からエイズ検査を受ければいいのにもかかわらず、検査をかねて献血するという心境が理解できません

もし感染していたら、いくら検査体制があるとは言え
この様な自体を引き起こす恐れがあることは容易に想像できるはず
輸血された人に対して申し訳ないとか、そういう気持ちを持っているのでしょうか?

故にこういう輩を無差別殺人の犯人として逮捕処罰できるような体制が欲しいですね

でないと善意で献血をしていらっしゃる他の方があまりにも気の毒ですし
最悪献血というシステム自体が無効になってしまう恐れがあるからです

善意で成り立っている部分へ、たった一人でも悪意を持った外道が現れればどうにもならない脆弱な社会なのかなとも思ったりもします
日本人のいい部分でもあり、悪い部分でもあるかもしれませんね


確か自己献血というのもあったように思いますけど、手術とかのためには自分の血液をどのくらい事前に準備できるかわかりませんけど、きっとたぶん足りないでしょうから、どうしても献血というシステムは重要です。法体系がすぐ変わることはないでしょうから、今後こんな事がないことを祈るばかりです


http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1781007.html


元記事
Seesaa:「これは一種のバイオテロですよね?>エイズ検査目的の献血
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2013-11-28 19:21 | ニュース

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE