人気ブログランキング |

<   2013年 03月 ( 113 )   > この月の画像一覧

 

発送電分離のなれの果てが、こういうことではないでしょうか?西武秩父線廃止対象へ

Yahoo:「西武秩父線、廃止対象に 地元は戸惑いと反発 米サーベラス提案

>米サーベラスが西武HDに提案するリストラ策で廃止対象になっている西武秩父線。廃止が現実となれば生活の足を失う地元では戸惑いや反発の声があがっている。横浜方面への直通運転で観光PRを強化し始めたばかりの沿線にとっては、冷水を浴びせられた形だ。

 西武秩父線は埼玉県飯能市の吾野駅から秩父市の西武秩父駅まで約19キロメートルの区間。実質的には東京都の池袋駅からの直通特急と、飯能駅からの各駅停車で池袋線と一体運用されている。過疎化が進む山間部を走り、高齢者や学生の利用客が多い。

 飯能市の新井文雄秘書室長は「赤字だから廃線というのではなく、公共の利益のために動かしてほしい」と反発する。沿線では路線バスを運営する「国際興業」(東京都中央区)が全面撤退の方針を固めている。このため市はバスの代替手段確保へ対策を練っているところだった。

 そこに追い打ちをかけかねない今回の事態に新井室長は「具体的な話になれば、維持を要望することになる」と危機感をあらわにする。

 西武では16日から始まった横浜方面への相互直通運転を機に、新たな観光客を呼び込もうとPRしていた。西武秩父線は都心からも比較的近く、沿線の豊かな自然が観光の目玉となっている。埼玉県横瀬町の広報担当者は「町内を通る唯一の鉄道路線。なくなれば大変困ったことになる」と戸惑いを隠せない。


発送電分離とかなんでも自由化したなれの果てってこういうことなんじゃないですかね?
採算がとれなければ、いかな公共的なものであっても切り捨てる
そこに住んでいる人たちの生活よりも企業の儲けの方が大事だから、赤字部門は切り捨てる
酷い考え方だと思いませんか?

自由化すれば企業は撤退する自由もあります。値上げする自由もありますよ?
なんでもかんでも自由化して競争すれば安くなるというのは夢物語に過ぎませんがな
儲からなければ切り捨てる。それが現実というものではないですか?

必要なら赤字でも続けるのが公共事業であるし、ライフラインという生命を支える事業の実態ではないでしょうか?
そこに住人が、国民が生活している限り続けないとならないことを赤字だからと言って切り捨てるわけにはいかないはず。でも昨今そういう公の部分でも赤字は駄目だと言い張る人がいます

人が多いところは採算性が高いでしょうけど、田舎はそうは行かないと考えます。けっこうまばらにすんでいるからね。100mの水道管を引いて、100人そこに住んでいるのと10人に満たない人しか住んでいないなら一人あたりの水道事業費は田舎の方が高くなりますがな。でも引かないと衛生的な水道水を得ることを出来なくなりますよ。だからやらなくてはならない。例え赤字でもね

病院も同じ。お医者様が一日に100人単位で患者を診ることが出来たとしても、田舎だと10人しか来ないかもしれない。でも、24時間お医者様をそこにいてもらうためには交代要員を確保しておかないとならないけど、多分人件費を患者から受け取るのは難しく、採算が合わない状況になりますよね
その分病院を集約すれば、都会と田舎では病院までの時間差が大きくなったりして治療に不平等が生じます。
それでいいのかなって都会の人は考えて欲しいですね!

田舎に住んでないで都会へ出てこいというのは傲慢な物言いなので無しですよ

というわけで、発送電分離すれば良くなるというのは、あるとしたら都会だけの話
田舎の方は採算がとれなくて大変な事になるので結局間違いなく値上げか撤退が待っていることでしょう

新自由主義者って多分都会だけしか見て無くて、日本全体を見ることが出来ない近視眼的な無能なんだと思います。効率を追い求めると田舎なんて簡単に切り捨てられるって事です

付け加え
公的な部分に外資が入ってくれば、ますますこういうことは起きるでしょうね
それを認めるような政治屋は絶対認めない方が良いです。不利益は住民に必ず戻ってきます
こういう例が出てきて間違いないことがわかりました


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130320-00000106-san-bus_all


元記事
Seesaa:「発送電分離のなれの果てが、こういうことではないでしょうか?西武秩父線廃止対象へ
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-03-20 19:23 | 身近なニュース

むしろ一番安全なお米なのになんで文句を言う人がいるのかな?

Yahoo:「13年産米作付け一部再開=福島で840ヘクタール

>政府は19日、2013年産米の作付け方針を決め、福島県に指示した。東京電力福島第1原発事故に伴い制限していた作付けを一部緩和。12年産米の放射性セシウム検査の結果などを踏まえた。福島県内で作付けを制限・自粛していた地域のうち、約840ヘクタールで生産が再開される見通しとなった。
 政府によると、12年産米の作付けが行われなかった楢葉町などが「作付け再開準備」の位置付けで実証栽培を行い、セシウム対策や全袋検査をすれば出荷も可能になる。12年産米で作付けを制限・自粛した相馬市の一部などは「全量生産出荷管理」の扱いで本格的な生産再開を認める。 


ようやくここまで復興できたんだなと喜ぶべき記事なのに、なぜか反対の声
バカじゃないの?

今一番安全基準が厳しくて、確実に良いお米が手に入るのが福島県産だと思うのですが、そういう考え方が出来ないのかな?まして外米の方が良いとか(笑)。アメリカ産なら遺伝子操作の可能性もあるし、海外産は日本ほどの安全基準はないから海外物は手を出さないのに越したことはないのにね。間抜けな感情論に押し流されて肝心なところを見られなくなっている阿呆な人がいるのは本当に悲しいことです

福島県の広報はどうすれば手に入るのかしっかり宣伝すべきですよ
買いたい人はいるのですからね!あと福島産のお酒の宣伝ももっとして欲しいなぁ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130319-00000149-jij-pol


元記事
Seesaa:「むしろ一番安全なお米なのになんで文句を言う人がいるのかな?
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-03-20 19:01 | 身近なニュース

オスプレイに対する差別は止めよう

Yahoo:「オスプレイ4機、岩国に飛来 四国を飛行、事前連絡なし

>米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備されている新型輸送機オスプレイ4機が19日午後、岩国基地(山口県)に飛来した。その前後、四国では「オレンジルート」と呼ばれる低空飛行ルートの近くでオスプレイの目撃が相次いだ。四国上空では6、7日に初めての低空飛行訓練をしているが、今回は飛行の目的やルートについて米軍からの事前連絡はなかった。

 オスプレイは19日午前11時~正午ごろ、普天間を2機ずつ離陸し、午後2時すぎまでに岩国へ着いた。この間、高知県の香美市や本山町、愛媛県西条市などで午後1時すぎ、東から西へ飛ぶ姿が目撃された。午後3時すぎには2機が岩国を離陸。徳島県の海陽町や三好市で飛行が目撃され、約1時間後に岩国へ戻った。4機は20日以降も本土上空を飛行する可能性がある。

 米軍は初訓練の際は前日までに飛行ルートなどを防衛省に伝えた。今回は低空飛行訓練かどうかも含めて明らかにせず、19日午前に「4機が岩国に移動する」と防衛省に伝えただけだった。


オスプレイさんに対する差別が本当に酷いですね
上空からものが落ちてくるのが怖いのであれば、あらゆる航空に対してそういうことを言うべきではないでしょうか?特定のオスプレイに対してだけこのような下らない記事を掲載する朝日新聞は本当にひどいと思います。なら朝日新聞社の取材用のヘリが飛ぶときに、その下にあるあらゆる家屋の持ち主に対して通行区しているのでしょうか?してないでしょ?でも取材用のヘリもけっこう落ちてますよね?落ちることが危険なことには変わりないのに、なんでそんな差が出るのかな?

気にしすぎると精神を病むからほどほどにしておけばいいと思いますのよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130319-00000044-asahi-soci


元記事
Seesaa:「オスプレイに対する差別は止めよう
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-03-20 18:56 | ゆがんだ報道

はやぶさの実績があればこそ?

Yahoo:「ロシアに落下の隕石破片、岡山大が共同分析へ

>岡山大地球物質科学研究センター(鳥取県三朝町)は18日、ロシア中部に2月15日に落下し、広範囲に被害が出た隕石(いんせき)の破片をロシアの研究機関と共同で分析する、と発表した。

 国内では初めての分析で、電子顕微鏡で観察したり、成分を調べたりする。

 同センターは、小惑星イトカワから探査機「はやぶさ」が採取した微粒子の分析を行った実績がある。センターに在籍するロシア人研究者を通じて今回の隕石の分析を研究機関に持ちかけ、実現した。

 破片は直径0・5~3センチの17個。中村栄三教授(地球化学)は「隕石の全体像などを明らかにし、太陽系の起源に迫りたい」としている。


工学技術実証衛星「はやぶさ」がいわゆる生の小惑星の砂を持ち帰っていたことがあればこそかなと思ったりします

その研究と今回のロシアの隕石の違いを比較することで、また新たな発見があるかもとo(^^o)(o^^)o わくわくしちゃいます

やっぱり基礎研究が出来る国の体力が欲しいですねぇ
そういう研究費用を事業仕分けとやらで無駄と言っちゃうような政治屋もいらないし!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130318-00001112-yom-sci


元記事
Seesaa:「はやぶさの実績があればこそ? #jaxa #hayabusa
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-03-19 19:41 | 自然・動物・植物など

どの程度放射線が降り注いだかな?>オーロラ爆発

Yahoo:「北極圏でオーロラ爆発

>北極圏に位置する米アラスカ州ブルックス山脈で、3月16日深夜(現地時間)に「オーロラ爆発」が観測された。天空の1カ所からオーロラが噴き出すように広がり、地上にもまばゆい光が降り注いだ


多少なりとも宇宙放射線が多く降り注いだ可能性がありますね
もちろん直ちに生命に影響は無いですが


元記事
Seesaa:「どの程度放射線が降り注いだかな?>オーロラ爆発
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-03-19 19:32 | 自然・動物・植物など

やり過ぎでひどいと思う>ギリシアでナチス式敬礼で追放?!

産経新聞:「選手が「ナチス式敬礼」 代表から永久追放へ

ギリシャ・サッカー連盟は17日、国内のリーグ戦でナチス式の敬礼をした1部リーグ、AEKアテネのMFヨルゴス・カティディス選手(20)に対し、ギリシャ代表チームからの永久追放処分を科すと発表した。AFP通信が伝えた。(SANKEI EXPRESS)

20歳「意味を知らずポーズ…」

 カティディス選手は16日、首都アテネで行われた試合でゴールを決めた後、ナチス式敬礼のポーズで喜びを表した。U-19ギリシャ代表の主将を務めたカティディス選手は「(ポーズの)意味を知っていたら、あんなことはしなかった」と語っている。


ナチスに過剰反応じゃないですかねぇ

ギリシアはナチスに弾圧を受けていたとか言う話ですが
そもそも、ギリシアでは歴史の授業とかで、そのことをどの程度教えていたのでしょうか?
20才で知らなかったと言っている様子からするとそういう取組は無いのかなととりあえず推察することにします。なので、教えずにそういう処断を下すならあまりにも行きすぎた行為ではないかと思いますね

もし教育無しで、知らなかった選手が悪いっていうならとてもとても酷い話だと思いますし、教えていても永久追放までは行き過ぎじゃないでしょうか?とも思いたい
この選手がネオナチとかに所属し、そういう意識を持って行動しているなら別ですけどもね


また、唯一ローマ時代の銅像で残ったマルクスアウレリウス騎馬像は、この敬礼をしていたとのこと。それをムッソリーニが取り入れ、ヒトラーが取り入れたらしいとのこと

歴史上良くあるポーズのような気もしますがねぇ。実際日本でも選手宣誓ではやっているわけですし

その敬礼だけで、この判断はおかしいでしょ
酷い話です
なんというか、反ナチスの方がナチスっぽいかもね
全部ナチスに責任を押しつけて現実から逃げているわけだし


ブログランキング にほんブログ村


元記事
Seesaa:「やり過ぎでひどいと思う>ギリシアでナチス式敬礼で追放?!
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-03-19 19:27 | 世界の話題

医学の進歩ってすごいな

Yahoo:「がんの「もと」から根絶=薬効少ない「静止期」追い出す―新療法で再発防止期待

>抗がん剤治療で消えたように見えても、がん細胞のもとになる「がん幹細胞」がわずかに残っているとがんは再発、転移することがある。九州大などの研究チームは、抗がん剤が効きにくいがん幹細胞を標的にした治療法を開発、マウスで効果を実証した。論文は18日付の米科学誌キャンサー・セル電子版に掲載される。
 増殖が速いがん細胞は、常に細胞分裂を行っているため、抗がん剤や放射線治療はこの分裂中の細胞を標的にしている。一方、がん幹細胞は増殖が遅く、ほとんどが増殖しない「静止期」にとどまっているため、抗がん剤などは効きにくく、再発のもとになっていた。
 九大生体防御医学研究所の中山敬一教授らの研究チームは、細胞を静止期にとどまらせる遺伝子「Fbxw7」に着目。血液のがんである白血病を発症させたマウスの同遺伝子が働かないように操作したところ、静止期にとどまるがん幹細胞が急減。このマウスに抗がん剤を投与すると、無治療のマウスや、抗がん剤のみを投与したマウスに比べ、生存率が大幅に向上した。
 同様の仕組みは、白血病以外のがんでも予測されているほか、同種の遺伝子はヒトでも確認されている。中山教授は「増えない細胞がなぜ静止期にあるかを突き止め、静止期から追い出して、たたくことができた」と話しており、今後数年をかけて、Fbxw7を一時的に働かなくする薬の実用化のめどを付けたいとしている。


こういう研究者に、多くの研究費用が行くようにしてやって欲しいです

そのためには日本の景気の向上が必要なので、現政権の景気高揚策に反対する連中は命を守る気がサラサラ無い反日連中という認識でよろしく!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130319-00000008-jij-sctch


元記事
Seesaa:「医学の進歩ってすごいな
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-03-19 19:22 | 身近なニュース

発送電分離する意味がないから、別にかまいませんがな

Yahoo:「<電力改革>発送電分離 自民党内の反対で「努力目標」に

>政府・自民党は18日、大手電力会社の送配電部門を発電部門から別会社化する「発送電分離」を盛り込んだ電力改革の政府方針案を修正する方向で調整に入った。当初案は発送電分離を18~20年をめどに実施し、関連法案を15年通常国会に提出する方針を明記していた。しかし、党内の反対が根強いことから、目標年限は残しつつ、法案提出や改革の実施については「目指す」との表現を加える方向だ。改革が「努力目標」に後退することで、発送電分離が事実上、骨抜きになる恐れもある。

 政府は月内に発送電分離と家庭向け電力販売の自由化を柱とする電力改革案を閣議決定する。18日開かれた自民党経済産業部会などの合同部会では、発送電分離について、出席議員から「原発再稼働などが見通せない中、拙速に行うべきではない」などの慎重意見が噴出。このため、政府・自民は、発送電分離の法案提出や改革の書きぶりを緩める方向となった。最大の焦点の発送電分離の実現性があいまいになれば、電力改革の大幅後退は避けられない。


発送電分離がそんなに重要なことですかね?
それが絶対的な正義?

そんなことして料金が下がるとか言っている人の見識を笑います(笑)

それよりかは電力事業全てを国営化し、というかライフライン関係は全て国が管理してくれた方が良いです。民間に引き継げば安くなるとか、たわけたことを言う人がいますけど、生命にかかる最低線を守る事業を民間がするなんて怖くないですか?儲からなくなったら撤退するとか言えちゃうんですよ?民間だと。儲かる儲からないにかかわらずやらなければならない事業は赤字が出ようが国がやるべきでしょう。
まして、民間化した後外資に渡るようなことになれば生命線を外国に奪われる事にもなります。そんなことがあったら困りますし、そういうことを狙っている企業もあるわけで、発送電分離とか民間化というのはあってはならないこと

だから国がしっかりと電力水道ガスくらいは管理すべきなのです


たとえば地方に大規模店舗が入ってくることがありますよ?
そしたら大抵地元の小規模商店街はシャッター街になります
結局安くするためには大規模店舗であることが必要で、小規模なものではなかなか生き残れません。現在の電力会社並にしっかりした民間企業がどれほどあるのか?
また現在の電力企業に課せられた仕事を遂行できるだけの力を持った企業がどれほどあるのか?ではないでしょうか?簡単に発送電分離と言いますけどどうなんでしょうかね?

競争すれば安くなるとか言いますけど
高圧線の管理作業とか映像で見ると、こんな事をしている人たちにはものすごく給料を出してもいいと自分は思いますよ。でも人件費は民間だと真っ先に圧縮されるところです。現にいろんな産業でリストラが行われてますよね?
発電所自体に何かしらトラブルがあって停電しても、少しでも早くトラブルからの復旧をはかってくれますし、そのため並々ならぬ現場での努力が行われてます。そういう経験のある人が削られて、電気が止まるような事態になったらどうするのかしら?
簡単に電力会社に利権だとかなんだとか怒号を飛ばしている連中は一体何を考えているのやら

どんな災害が起きてもより早く復旧作業を行う方々にはもらいすぎでも良いくらいの給料を出してやって欲しいので、競争原理は不要です

それに電気が止まればすぐ文句言うでしょ?それに対応するために24時間体制で人を確保しておくことはとても大変な事ですが、その辺医療の現場でも人手不足が言われてますが、どのように考えますか?
競争中の企業は大抵人件費を削ることをやってますが、それで24時間体制を確保し続けることができるでしょうか?あなたなら安い給料で深夜作業に当たる気がありますか?

確実な作業が求められる現場へ競争原理を持ち込んで安くさせろなんて言えませんよ!
良い人材には金がかかりますから

いざというときにやってくれるんでしょ?実際仕事してくれているわけですし。ならば利権が存在したとしても何ら問題があるとは考えられません。むしろ保険料として考えれば安いかもしれませんし
生命を支える産業に競争は不要です。むしろ競争に左右されない安定的な存在でなければなりません

ゆえに発送原理を急ぐ必要もないですし、必要性を見いだせません
何でもかんでも規制緩和、自由化ってバカの一つ覚えです(笑)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130318-00000098-mai-bus_all


元記事
Seesaa:「発送電分離する意味がないから、別にかまいませんがな
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-03-19 19:15 | 政治

生き物ってスゲー>深海1万メートル下でも生きている微生物

Yahoo:「水深1万メートル超、微生物活発=マリアナ海溝、無人装置で観測―海洋機構など

>海洋研究開発機構などの国際研究チームが、世界で最も深い太平洋・マリアナ海溝のチャレンジャー海淵(水深1万900メートル)に観測装置を投入し、水中や海底土の酸素濃度などの測定に世界で初めて成功した。高水圧で光や栄養に乏しい超深海では生物の活動は限られると考えられてきたが、水深6000メートル地点より有機物濃度が高く、微生物が活発に活動していた。論文は18日付の英科学誌ネイチャー・ジオサイエンス電子版に掲載された。 
 水深1万メートルを超える超深海のような極限環境の探査は、生命の起源を解明するカギになると言われるが、1平方センチ当たり1トンを超える水圧などに阻まれ、調査はあまり行われていない。
 海洋機構の北里洋海洋・極限環境生物圏領域長らの研究チームは、超深海の圧力に耐える撮影機器や、有機物や酸素濃度を計測するセンサーなどを積んだ観測装置を開発。海上から投下し、水深1万900メートルと6000メートルの海底を詳細に調査した。
 その結果、6000メートルの海底では魚類やソコエビなど大型生物が生息していた。1万900メートルではナマコやゴカイなど目に見える生物はわずかだったが、海底土の酸素消費量や有機物の濃度を比較すると、1万900メートルの方が6、7倍多く、微生物が活発に活動していることが分かった。


微生物、下等生命体だからそういうところであっても、厳しい環境に耐え適応できているんでしょうけど、すごいことだと思います

生命の誕生した初期の頃はもっと過酷な環境だったんだから、ある意味当然と言えば当然かな?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130318-00000007-jij-sctch


元記事
Seesaa:「生き物ってスゲー>深海1万メートル下でも生きている微生物
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-03-19 19:07 | 自然・動物・植物など

悪化の原因は日本にないよ>朝鮮人が対馬から仏像を盗んだ一件>盗人猛々しいという話

産経新聞:「「日韓の悪化懸念」仏像盗難、韓国住職が手紙

長崎県対馬市の観音寺から盗まれ、韓国で回収された観世音菩薩坐像をもともと所有していたと主張する韓国の浮石寺の円牛僧侶は15日、滞在中の対馬市で「最も懸念しているのは盗難により日韓関係が悪化することだ」とする浮石寺の住職の手紙を読み上げた。

 手紙は観音寺の住職宛て。観音寺側が「仏像の返還が先だ」として面会に応じなかったため、僧侶が報道陣に公開した。

 手紙は「近く観音寺を訪ねて縁を深めたい。私たちは多くのことを理解し、共感できると信じている」と、観音寺側に呼び掛けている。一方で、仏像が14世紀に韓国で作られたものであることを念頭に「最初の居場所に戻ることを切実に願っているのも事実」としている。

 円牛僧侶は今回の訪問について「世俗的な欲は捨て、(観音寺の)住職には仏の教えに従って行動してほしかった」と話した。


朝鮮人が対馬から仏像から盗んでおきながら、
南鮮司法は返さなくて良いと判断し、あげくに朝鮮僧侶がこういうことを言い放つ

もし日本と朝鮮の間に友好があり、それを崩すものがいるとするならば、どう見ても朝鮮人がおかしくしていますよ

変な言いがかりは止めて欲しいものだと思います


元記事
Seesaa:「悪化の原因は日本にないよ>朝鮮人が対馬から仏像を盗んだ一件>盗人猛々しいという話
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-03-17 18:44 | 反日団体あれこれ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE