人気ブログランキング |

<   2010年 12月 ( 127 )   > この月の画像一覧

 

すごいことをするなぁ

Yahoo!:「天文学の父ガリレオの骨、木星探査機に搭載検討

>米航空宇宙局(NASA)の木星探査機「ジュノー」に、イタリアの天文学者ガリレオ・ガリレイの骨を搭載する構想が検討されている。

 ガリレオは1610年、手製の望遠鏡を使って木星の衛星4個を見つけた。実現すれば、天文学の父が、死後約370年を経て木星を間近に眺めることになる。

 ジュノーは2011年8月に打ち上げられる予定で、16年に木星軌道に到着、巨大惑星の構造や成り立ちを調べる。

 ジュノーを開発中の米科学者チームの間で、ガリレオの業績を記念し、骨片を載せるアイデアが浮かんだ。チーム代表で米サウスウェスト研究所(テキサス州)のスコット・ボルトン博士らが、骨の入手についてイタリア宇宙機関と交渉を進めている。

 ガリレオは地動説を唱えてカトリック教会に異端と断罪された。1642年に死んだ際には墓が作られなかったが、1737年、フィレンツェの教会内の立派な墓に遺骨が移された。


すごくロマンティックなプランだと思います

今からすれば、すごく粗末な望遠鏡で夜空を覗いて、木星の回りに衛星があることを見たことが地動説へつながったようなモノですし、近代科学の先駆けの方のお骨が行けるのはすごい事じゃないかと思いますね

ただ、お骨をそういう扱いができるのかどうか、いろんな風習もありますし、どうなることかと非常に気になるところです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000380-yom-sci


元記事
Seesaa:「すごいことをするなぁ
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-12-30 20:42 | 世界の話題

あかつき、JAXAがんばれ!

Yahoo!:「燃料系バルブ故障が根本原因=主エンジン逆噴射中断に―あかつき失敗・宇宙機構

>探査機「あかつき」の金星周回軌道への投入失敗は、主エンジンの燃料系逆流防止バルブが正常に開かなかった故障が根本原因と考えられると、宇宙航空研究開発機構が27日、文部科学省宇宙開発委員会の調査部会に報告した。エンジンへの燃料供給が不十分となって異常燃焼か噴射口の破損が起き、噴射方向がずれて姿勢が乱れた結果、逆噴射が中断したという。
 このバルブ(米国製)は、燃料をタンクから押し出す高圧ヘリウムガスの配管にあり、燃料の逆流を防ぐ役割がある。宇宙機構はバルブが故障したメカニズムや、エンジンの燃焼に与える影響を解明するため、来年7月にかけて地上で再現実験を行う。
 あかつきは6年後に金星に接近する機会があり、宇宙機構は周回軌道投入に再挑戦する方針だが、この再現実験の結果により可能か判断する。


故障部分が輸入品というのは嫌なところですね
かといって国産品を使うというわけにもいかないらしく、何とも言えません。一品ものだから作れないとか、価格的に見合わないとか、日本の宇宙産業の規模が小さい故に悲哀なのかなぁ

とはいえ、あかつきクンはまだまだ飛んでいるわけで、原因究明は当然ですし、6年後に無事金星周回軌道に乗れるようにスタッフの皆さんには頑張って欲しいと思います

でも、これで論文を書こうとされていた方は、6年先延ばしというのはつらいところですね。かといって再打ち上げしようにも、あの政権では予算が付かないでしょうし、つくことになっても原因究明をした上で対策を施すとなれば、結構な時間がかかってしまうでしょう
その辺を考えると何とも言えません・・・

失敗しないで済めば良いのですが、失敗することで得られるものもあるわけで
今いろんな技術がありますが、そういう積み重ねで今があるわけで
なんか日本のロケット打ち上げで失敗すると袋だたきという感があるのは、いささかわびしい気がします。それでもはやぶさの成功で薄まった方だとは思うんですがね


ところで、先日丸の内のJAXAiが閉鎖されました
毎日新聞:「JAXAi:閉館 事業仕分けで廃止

>行政刷新会議の事業仕分けで廃止と判定された宇宙航空研究開発機構(JAXA)の広報施設「JAXAi」(東京都千代田区丸の内)が28日夜、閉館した。廃止判定後に入館者が急増し、最終日も一時入場制限するなど約4700人が訪れた。04年9月の開館以来の入場者数は計122万人に達した。

 この日は特別に、星出彰彦宇宙飛行士や、6月に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」の川口淳一郎プロジェクトマネジャーらによるトークイベントがあった。川口プロジェクトマネジャーは「はやぶさの帰還がもう少し早ければ、事業仕分けの結果も変わっていたという声も聞く。残念です」と話した。

 JAXAiは、JR東京駅前の商業施設に開館。入館無料で観光スポットだったが、4月の事業仕分けで年約1億円の運営費や広報効果が問題視され、廃止と判定された。


JAXA側に問題があったという指摘もあるようですが、
広報施設にコストパフォーマンスを要求するのもどうかとは思うんですよね

ニュース映像、ネット中継による閉館セレモニー見ている中で、嘆いている子供たちを見ると、民主党は取り返しのつかないことをしたなって思ってます。やっぱり子供手当は口先だけの子供支援なんだなと

未来を夢見る子供たちにとって、JAXAiは未来を垣間見る窓口の一つだったと思うんです。それを潰した罪は非常に大きいのではないでしょうか?
もし閉鎖ではなく、再検討せよって事で、場所を移して再活動できる機会を与えていれば、また違った評価ができたんでしょうけど、いきなり潰した民主党には日本の未来を考えるつもりはないんだなと強く感じる次第です


あと、箱物が閉館になるとき、あれだけの人が集まって嘆いている場面って、滅多に無いと思いません?
それだけおかしな事をやったということの証左だと思いますよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000019-jij-soci


元記事
Seesaa:「あかつき、JAXAがんばれ!
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-12-30 20:33 | ニュース

この老害何とかならないんですか?

Yahoo!:「読売・渡辺会長「谷垣副総理で2年間限定」 「大連立」つながる地下水脈

>民主党がたちあがれ日本に連立入りを打診したことを受け、自民党も加えた「大連立構想」が再浮上している。黒幕は、平成19年の大連立騒ぎと同じく渡辺恒雄・読売新聞グループ本社会長。8日に谷垣禎一自民党総裁と会談した際は「菅直人首相、谷垣副総理」の布陣を提示し、2年間限定の大連立を持ちかけた。渡辺氏はたちあがれ日本の与謝野馨共同代表とも関係が深く、一連の動きは地下水脈でつながっているとの見方は消えない。(赤地真志帆、今堀守通)

 渡辺氏「菅首相が解散しなければ、何も物事が進まないまま時間だけが過ぎる。課題を絞って大連立を考えるべきだ」

 谷垣氏「でも現政権の目指すところがよく分からない。どうも菅首相は信用できない…」

 消費税率引き上げを含む社会保障・税制の抜本改革、そして憲法改正には大連立しかない。こう信じる渡辺氏は8日午後、自民党本部4階の総裁室で谷垣氏を熱心に口説いたが、谷垣氏の返答はつれなかった。

 そこで渡辺氏が持ちかけたのが谷垣氏を副総理にする人事構想だ。あくまで税制などの重要課題にテーマを絞り、あらかじめ大連立を「2年限定」にすることも持ちかけたが、谷垣氏は「小沢一郎元代表を切れないような民主党とは組めない」とにべもなかった。

 谷垣氏の要請を受け、わざわざ自民党本部まで出向きながら「ゼロ回答」。顔に泥を塗られた形となったが、渡辺氏はなおあきらめていない。

 谷垣氏が会談内容を側近にも明かさなかったことは「『谷垣首相』を提示されたのではないか」との憶測を呼んだ。谷垣氏が9日の記者会見で「大連立は念頭にない」とした事務方のペーパーを無視し、「よくよく大義名分がないとできない」と言い換えたことも疑心暗鬼に拍車を掛けた。

 ▼仲介の依頼は誰?

 では渡辺氏に仲介を依頼したのは誰なのか。「菅首相自身ではないか」との見方もあるが、もっとも有力視されるのは、仙谷由人官房長官だ。仙谷氏は渡辺氏と太いパイプを持つことで知られ、16日夜には都内の料亭から両氏が一緒に出てくる姿が目撃されている。

 もし仙谷氏の依頼で渡辺氏が動き、「谷垣首相」を提示したとすれば、「内閣の要」である仙谷氏がすでに「菅外し」による政権延命に走り出したことになる。仙谷氏は財界関係者らにも自民党重鎮らとの仲介を依頼しており、その動きは目が離せない。

 谷垣氏は、大連立について「菅内閣の総辞職だけでは足りない。衆院解散、リセットが必要だ。マニフェストにもけじめをつけないとダメだ」とハードルを上げるが、党内には大連立構想を支持する声は少なくない。石破茂政調会長も「脱小沢の民主党と自民党が組むのはあり得ない話ではない」と含みを残す。

 急浮上している民主党とたちあがれ日本の連立構想にも、渡辺氏の影があるとの見方が強い。与謝野氏は渡辺氏と古い付き合いで頻繁に電話での意見交換を続けているからだ。19年に福田康夫首相(当時)と小沢一郎民主党代表(同)が大連立に動いた際も渡辺氏が舞台を演出し、与謝野氏が水面下で動いた。

 ▼「小沢切り」加速

 渡辺氏は11月下旬に与謝野氏と会食した。渡辺氏は仙谷氏から聞いたとみられる首相の今後の政権運営を説明し、憲法改正と消費税率引き上げを実現させるには「小沢氏の存在が障害になっている」と打ち明けたとされる。

 この頃から民主党執行部の「小沢切り」の動きが加速。大連立構想と連動しているように見える。もともと与謝野氏は「たちあがれ日本を民主、自民両党の接着剤にしたい」との思いがある。民主、たちあがれの両党が連立を組めば、大連立構想はさらに現実味を帯びる公算が大きい。


谷垣総裁も、平沼代表も民主党との連立を断ってくれて本当に良かったと思います
反日メディアとか、反日政党を支持する人たちは、国民生活を放置するのかというでしょうが、
そもそも保守政党反日政党が手を結ぶ、ということ自体がおかしいのですし、できるわけがありません

ところが読売の老害はそれを進めようとする。決してご年配の人が悪いとは思いませんが、一部の変な思想にまみれた人がそういう世代に多いことは民主党の顔ぶれを見ればわかることで、その世代が考えを改めてくれるか、若い世代が日本を守ろうという発想に目覚めてくれるかしないと、日本の現状が変わらないことは間違いないと考えます


その辺、自民党やたちあがれ日本など保守政党が手を結び、主にネットワーク上で目覚め、実際に行動を始めた若い世代と手を握りあって、日本を良くして行こうという行動を始めて欲しいと願っております。まだまだ保守なのに自民を批判する人が多く感じます

自民を外部から批判するのではなく、内部から自民を保守政党として立ち直らせようということにはならないのかなとがっかり感がありますね。自民の中の保守じゃない連中を追い出さない限り、自民は良くなれないと感じてます。そんな中谷垣総裁は良くやっておられると思います

自民の中の保守勢力を強くするのは外部保守系の人が自民内の保守層を助けなければ無理だと思うんですけど違うのかなぁ。保守が保守を攻撃するのは感心できません。日本のために手を結んで欲しいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000106-san-pol


元記事
Seesaa:「この老害何とかならないんですか?
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-12-30 20:12 | ニュース

失言とかそういうレベルを超えてますね

Yahoo!:「仙谷氏「専業主婦は病気」と問題発言か 本人は「記憶にない」と釈明

>仙谷由人官房長官が4月の子育てシンポジウムでの講演で「専業主婦は病気」と受け取られかねない発言していたことが27日、分かった。仙谷氏は同日の記者会見で「そんな表現をした記憶はない。男性中心社会の固定観念が病気であると、絶えず申しあげてきた」と釈明した。

 幼稚園情報センターのホームページなどによると、仙谷氏は4月26日、全国私立保育園連盟による「子供・子育てシンポジウム」で講演し、「専業主婦は戦後50年ほどに現れた特異な現象」と分析。「(戦後は女性が)働きながら子育てする環境が充実されないままになった。もうそんな時代は終わったのに気付かず、専業主婦に家庭の運営を任せておけばいいという構図を変えなかったことが、日本の病気として残っている」などと発言した。

 仙谷氏は27日の記者会見では「工業化社会に入る前は女性は家事労働もし、(男女で)共同作業をしていたが、戦後の一時期、分業体制が固定化されすぎていた」と持論を展開。「志ある優秀な女性にとっては日本の社会構造は生きにくい」との認識を示した。

 この発言は、雑誌「正論」2月号で高崎経済大の八木秀次教授が指摘した。


いやはや、左翼っていう連中は、本当に狂っているんですね
男性中心社会という発想がおかしいんじゃないかな?
それぞれの性の持つ役割を突き詰めればそういう形になるものだと思います
男女の性差っていうのを無視して、差別だという発想は間違ってますし、この病気という発言事態が差別ですね!

さらには、それを忘れたといってしまう、面の皮の厚さ・・・



仙谷は、すでにいくつもの無礼な発言を繰り返していて人格的にも問題あり、その上問責決議を受けているんですから、早々に退陣すべきでしょう
政治家としての資格もないと思いますね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000542-san-pol


元記事
Seesaa:「失言とかそういうレベルを超えてますね
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-12-30 20:07 | 反日団体あれこれ

財源もないくせに

Yahoo!:「普通車、平日上限2000円で合意=高速道路の新料金―政府・民主

>政府・民主党は24日、来年4月の実施を目指す高速道路の新料金制度の基本方針を合意した。普通車については「休日上限1000円」を継続するほか、平日に「上限2000円」とする新たな割引を導入。貨物車は現行の距離別料金を維持する。本州四国連絡高速道路の料金は、他の高速道路との乗り継ぎ時に限り、 1000円に割引する案を軸に地元自治体と調整する。
 新制度は、財源の制約から2年間程度の措置となる見通し。本四高速の料金をめぐる自治体との調整などが難航すれば、実施時期がずれ込む可能性がある。
 トラック業界の要望が強い現行の大口割引や深夜・通勤割引は存続させる。首都、阪神の両高速道路は、距離別料金(普通車500~900円)を導入。ただ、両高速の料金改定には地元議会の議決が必要なため、当面は現行の一律料金(同700円)が続く。


麻生元首相が休日1000円を打ち出したとき、あんなに反対したくせに
今やその選挙対策のために、その政策にすがらなくてはならない落ち目の民主党

恥ずかしいと思わないんでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101224-00000041-jij-pol


元記事
Seesaa:「財源もないくせに
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-12-29 17:15 | 反日団体あれこれ

天皇陛下はやっぱりすごい!

Yahoo!:「さかなクンが会見「ギョギョッとうれしい」陛下のご発言に「幸せ」

>絶滅したとみられていた秋田県の田沢湖の固有種「クニマス」の発見に貢献した東京海洋大学客員准教授のタレント「さかなクン」が24日、東京都港区の同大学で記者会見し、「ギョギョッとうれしい。自然の条件など、すべてのタイミングそろいました」と、独特のユーモアのある語り口調で喜びを語った。

 今回の発見は、イラストレーターでもあるさかなクンが、発見者である京都大学の中坊徹次教授(魚類学)から、クニマスの絵を描くよう頼まれたことがきっかけだった。参考に、よく似たヒメマスを山梨県の西湖から取り寄せたところ、黒っぽい魚が混じっており、「もしや」と思ったさかなクンが中坊教授のもとに持ち込んだことが発見につながった。

 天皇陛下は誕生日に伴う会見で、今年印象に残ったことの1つとしてクニマスの生息が確認されたことを挙げ、発見に寄与した人としてさかなクンの名前を挙げられた。

 テレビで会見を見ていたというさかなクンは「まさか私の名前まで出るとは夢にも思っていなかったので、感慨無量。ものすごく幸せ」と興奮ぎみ。

 クニマスについては「田沢湖に里帰りすることを願っている」と話し、「これからもフィールドに足を運び、いろんな魚に出合って魚の旅を続けたい。次世代の子供たちにも、自然のすばらしさに目を向けてほしい」と語った。


さかなクンですら感激してしまう天皇陛下のお言葉
そして、こういう風に世の中のことをきちんと把握しておられる天皇陛下ってすごいって思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101223-00000098-yom-soci


元記事
Seesaa:「天皇陛下はやっぱりすごい!
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-12-29 17:10 | ニュース

民主党の見通しの甘さ

Yahoo!:「年金国庫負担 消費増税見込む 12年度以降、埋蔵金枯渇

>政府は22日、基礎年金の国庫負担割合を50%で維持するのに必要な2.5兆円の財源に、11年度は独立行政法人「鉄道建設・運輸施設整備支援機構」の利益剰余金などを充てることを決めた。12年度以降は「消費税を含む税制の抜本改革」で賄うことも確認した。来年の通常国会に提出予定の国民年金法改正案に盛り込むが、成立すれば12年度以降、「埋蔵金」の活用は法的にできなくなる。退路を断ち、消費税増税実現に強い決意を示した格好だ。

 野田佳彦財務相と細川律夫厚生労働相、玄葉光一郎国家戦略担当相(民主党政調会長兼務)が同日協議し、(1)11年度は鉄建機構の剰余金(1.2兆円)、財政投融資特別会計の積立金と剰余金(1.1兆円)、外国為替資金特別会計の剰余金(0.2兆円)で賄う(2)12年度以降は税制の抜本改革によって財源を確保する--ことで合意した。

 野田氏は閣僚協議後の記者会見で「(税制の抜本改革は)12年度実施に間に合わせる」と述べ、12年度からの増税実現に強い意欲を示した。とはいえ、政府内では実際に税率をアップする時期は13年度以降との見方が強い。財務、厚労両省は、11年度中に13年度からの消費増税を決めたうえで、12年度はつなぎの赤字国債を発行して基礎年金財源とする筋書きを描いている。

 背景には、埋蔵金が底をつき、12年度は頼れないという事情がある。「11年半ばまでに税と社会保障の一体改革の具体案をまとめる」との政府・与党方針に沿ったもので、政府は与野党協議の場で将来の社会保障像を示し、消費増税への国民の理解を得たい考え。しかし、「11年度中の増税決定」という大前提には、実現性を疑問視する声も強い。

 焦点は与野党で隔たりの大きい年金制度改革だ。民主党は09年衆院選のマニフェスト(政権公約)で消費税を財源とした「月額7万円の最低保障年金の創設」を掲げ、13年度中に関連法案を成立させるとしている。

 だが、自公政権時代の社会保障国民会議が08年11月に示した試算によると、民主党案に沿って基礎年金部分を全額税で手当てした場合、25年度には消費税率換算で3.5~8.0%程度を要する。ねじれ国会の下、大幅増税を実現したうえで、民主党の年金改革案を実現するにはハードルが高い。所要財源を減らすため、給付に所得制限を入れた場合は、中堅所得層を中心に給付額が減る。

 政府が6月に公表した「年金改革の7原則」では、野党側を協議に引き込む狙いで「最低保障年金」や「消費税」は明記しなかった。それでも年金制度に関する与野党間協議が動き出す気配はない。


つまり、民主党の政治家たちは、全く先を見通すことができていなかった、ということですよね
だって、埋蔵金というのは発見されて使ってしまえば翌年からは無いことくらいわかりそうなものじゃないですか?そういうことに考えが至っていなかったとしたら本当に馬鹿、というしかありません

そしてそういうことは、自民党はもちろん、民主党を批判する一般の方も結構指摘していたと思います。昨年の衆院選の時から!

にもかかわらず、こういうていたらくな事をしている民主党を支持している方は、いかがお考えか?
自民党が悪かったからなんてほざく前に、それを批判し改革すると言っていた民主党が何もできないことを嘆くべきではないでしょうか?

そもそも民主党にしてもみんなの党も自民党を批判する方いるけど、その結構多くが自民党出身であることをお忘れなのでしょうか?特に最近自民批判をした渡辺喜美、自民党の中で改革を実行できなくて逃げ出したくせに何を言っているんだろうかって思います。自民党の中で何もできないくせに、国全体を動かすことができるんだろうか?って思います。そう言った意味でも第2民主党と揶揄されるのは当然ですね・・・大言壮語を吐くあたり

話はそれましたけど、10兆20兆も財源は出てくると言ってたのに、出てこなかった民主党は責任を取って下野すべきなんです。なんの責任もとらないなんて、おかしいよ?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101223-00000007-maip-pol


元記事
Seesaa:「民主党の見通しの甘さ
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-12-28 23:01 | 反日団体あれこれ

民主党の異常さ

Yahoo!:「「陸山会」事件 小沢氏元秘書に聴取要請 3人とも拒否へ

>民主党の小沢一郎元代表(68)の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、小沢氏を強制起訴する検察官役の指定弁護士は22日、小沢氏の元秘書3人に、事情聴取を要請したことを明らかにした。

 聴取を要請したのは同法違反罪で起訴された陸山会元会計責任者の大久保隆規被告(49)▽元会計事務担当で衆院議員の石川知裕(ともひろ)被告(37)▽元会計事務担当の池田光智被告(33)-の元秘書3人。石川、大久保被告側は要請を拒否した。池田被告側も拒否するとみられる。

 指定弁護士は今月15日、小沢氏との共謀を確認するため3人に聴取を要請する方針を明らかにしたが、同日には要請しておらず、21日午後、3人の弁護人に対し年内の聴取に応じるよう連絡したという。

 指定弁護士は小沢氏の聴取も検討しているが、小沢氏側は要請があっても拒否する見通し。

 聴取が実現しなければ補充捜査はほぼ終了し、早ければ年明けにも強制起訴するとみられる。


民主党の異常なところ
こういう風に起訴され、しかも民主党を離党している石川某を選挙対策の重職に就かせている、らしい
地元の有権者はおかしいと思わないのかな?

政治と金ではクリーンであるべきといっておきながら、全然違っていた人物をいつまでも支持できるなんて、それも異常です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101223-00000099-san-soci


元記事
Seesaa:「民主党の異常さ
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-12-28 22:57 | 反日団体あれこれ

公務員としては問題ありでしたが、国民としては賞賛されるべきです

Yahoo!:「一色保安官「後悔していない」 自宅で話す

>一色正春・元海上保安官は22日夜、神戸市の自宅で産経新聞の取材に応じ「今回のことは後悔していない。処分の内容を聞いたときは当然だと思った」と話した。停職12カ月の懲戒処分については「処分をもらったばかりだが、内容を聞いたときには当然だと思った」という。

 また、22日付で辞職願が受理されて依願退職となったことに対し「今後は仕事を探さなければならない。官舎を出て家も探す必要もあり、どういった方面の仕事をするか見当もつかない」などと淡々と語った。

 一色元保安官はこれまで「政治的主張や私利私欲に基づくものではない」とコメントしていたが、この日も「気持ちは変わっていない」。ただ詳しい理由は「簡単に説明できることではない」とも語った。


ですので、支援者が出てくることを祈るばかりです
また、一般人という立場になったことで、支那や朝鮮のテロリストから狙われる可能性も大きいかと思います
護衛がいても良いくらいじゃないですかね?

しかし、この方が処分されるより前に
国会議員として国のために働いていない連中の処分のを先にしなければおかしいと思うんですよね!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101222-00000617-san-soci


元記事
Seesaa:「公務員としては問題ありでしたが、国民としては賞賛されるべきです
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-12-28 22:53 | ニュース

まずは、公安委員長の更迭をすべきでは?

Yahoo!:「テロ対策内部資料、警視庁が情報流出認め発表へ

>警視庁で国際テロ対策を担当する捜査員や協力者の個人情報がインターネット上に流出した事件で、警視庁は問題の文書について、同庁公安部の内部資料である可能性が高いことを公式に認める方針を固めた。

 警察庁を通じて24日の国家公安委員会に報告し、同日中にも発表する見通し。文書の詳しい内容についての言及は避けるとみられる。警視庁は、問題の文書について「調査中」として内部資料と認めてこなかったが、文書をそのまま掲載した本が出版されるなど、被害が広まったことから、事実上認める方針に転換する。

 同庁幹部らによると、問題の文書は10月28日から29日にかけて、ファイルに圧縮された形で、ファイル共有ソフト「ウィニー」のネットワーク上に流出した。


このような重大な問題が起きたのですから、公安委員長の更迭が図られるべきだと思うんですけどね
それにこういう資料が流れて、利益のある立場なんですし・・・真っ先に疑って良いと思うんですよ
元々テロリストとして公安に調べられる対象だった人物が、公安委員長だなんて悪質な冗談みたいなものです

テロリストが、テロリストに情報を流したって事で、早く処分をして欲しいです
日本がこれ以上テロリスト天国になったら恥ずかしいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101223-00000096-yom-soci


元記事
Seesaa:「まずは、公安委員長の更迭をすべきでは?
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-12-27 22:20 | 反日団体あれこれ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE