<   2010年 04月 ( 191 )   > この月の画像一覧

 

検察審査会を潰そうとしている人たちって

時事ドットコム:「民主・辻氏、検察審査会に疑問=司法制度見直しで議連発足

>民主党の「司法のあり方を検証・提言する議員連盟」(会長・滝実衆院法務委員長)が28日発足し、衆院議員会館で初会合を開いた。議連の事務局長に就任した辻恵副幹事長は、検察審査会がJR西日本の歴代社長や小沢一郎同党幹事長を起訴相当と議決したことを念頭に、「国民の感情で簡単に被告席につけてしまっていいのか」と述べ、審査会のあり方に疑問を呈した。
 初会合には、辻氏や陣営幹部が政治資金規正法違反罪で起訴された小林千代美衆院議員ら国会議員約20人のほか、元検事の郷原信郎名城大教授が出席。郷原氏は「検察がわれわれに理解できないような捜査をやって、(捜査が)止まってしまったら、それをあおるような方向でこの制度が使われている」と指摘した。(


このシステムが出来る際には賛成していた訳ですし、今までも何件かそういう場があった訳で、何で今頃反対を言い出すんだろうかとはなはだ疑問に思います。やはりタイミング的に小沢氏を守るためにとしか思えないんですよね


これらに対しての2ちゃんでの反応をまとめたもの
【カルト政党?】 小沢起訴相当→民主「検察審査会の制度を見直すわwww」 【本領発揮!?】 何かキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

753 名前: カネヒラ(長屋)[] 投稿日:2010/04/28(水) 20:29:16.74 ID:KQHTtI/0
140 名前:名無しさん@十周年 [] 投稿日:2010/04/28(水) 20:18:13 ID:fr0Y4hNx0
橋本元首相ら不起訴は不当。永田、辻両議員が検審に申し立て
http://www.dpj.or.jp/news/?num=5095

クソワロタ

778 名前: トウゴロウイワシ(チリ)[sage] 投稿日:2010/04/28(水) 20:34:06.97 ID:AKMpHigb
検察が小沢聴取→検察の暴走だ!
不起訴→検察は正しい判断をした!
検察審議会が起訴相当判断→検察審議会はおかしい!
もうなんなのこいつら・・・


もう一カ所
丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2: 4/29 辻恵と愉快な仲間たち大ブーメランスペシャルエディション

540 名前: ヤマノカミ(山口県)[] 投稿日:2010/04/28(水) 19:54:32.25 ID:CRdsQ4t0

http://www.dpj.or.jp/news/?num=4357

日本歯科医師連盟(日歯連)から自民党旧橋本派への1億円ヤミ献金事件について、東京地検特捜部は、政治資金規正法違反容疑で村岡元官房長官を起訴、橋本元首相、野中元自民党幹事長、青木幹雄自民党参議院議員会長については、不起訴処分とした。

永田・辻両議員は、
この不起訴処分を不服とし、
東京第二検察審査会に
審査の申し立てを行い、

東京第二検察審査会が「検察の捜査が形式的で、政治の問題を慮り、臆して適正な権限を行使していないのではないか」と1月27日付けで検察に再捜査を勧告した経緯がある。

辻議員は、旧橋本派の会計責任者だった滝川元事務局長(有罪確定)の起訴のみで当初、一件落着が図られたが、政治家の指示を受けずに判断できたはずはないとの指摘を受けて、政治家の責任を追及し、村岡元官房長官の在宅起訴という方針へ検察の姿勢が転換された経緯は無視できないと訴えた。

更に、それで事件の幕引きをしようとした姿勢は「おざなりな捜査といわざるを得ない」と改めて批判。
橋本元首相、野中元自民党幹事長、青木自民党参院議員会長の関与について、厳正に捜査すべきと改めて求めたと語った。


とか
511 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/04/28(水) 20:37:49 ID:eOdR10J/0
>>1

2004/10/05
橋本元首相ら不起訴は不当。
永田、辻両議員が検審に申し立て

民主党の永田寿康、辻恵両衆議院議員は5日、自民党旧橋本派への日本歯科医師連盟(日歯連)1億円献金隠し事件で、政治資金規正法違反容疑で告発した
橋本龍太郎元首相、野中広務・元自民党幹事長、青木幹雄・自民党参院議員会長を不起訴とした東京地検特捜部の処分を不服とし、東京第二検察審査会に審査を申し立てた。

審査申立書提出後の会見で辻議員は
「1億円という大金を2年にわたって
うやむやにしてきたわけだが、
一会計責任者の権限で
そんなことができるわけはない」
として、旧橋本派の政治団体会計責任者の起訴をもって事件を幕引きしようとしている姿勢を批判。

同時に村岡兼造元官房長官が政治資金規正法違反の罪で在宅起訴された点についても「01年7月の1億円授受であるのに、02年3月の幹部会協議で収支報告に記載しないことを村岡元官房長官が決定したことによるもの。

しかし、そこには野中・青木両氏は同席し、幹部会での結果は入院中の橋本元総理が了承したはず」とし、橋本元首相、野中元自民党幹事長、青木自民党参院議員会長の関与を改めて指摘した。

永田議員は「日歯連の事件を受けて、政治資金規正法上さまざまな抜け穴があることが明らかになってきた。このことを受けて、臨時国会や通常国会でも政治資金法改正にむけて取り組んでいく」と表明。

村岡元官房長官のみに手が及んだ、バランス・公平・公正さを欠いた検察の対応を改めていくとした。

http://www.dpj.or.jp/news/?num=5095


てな感じで(詳細は書くリンク先をお読み下さい)
言ってることとやってることが、もうてんでバラバラですね
民主党の方は過去のご自分の発言を精査した上で、仰られた方が間違いがないと思いますよ・・・

政権を盗ったから何をしても良いってコトはないことは、ご自分らがさんざん自民党に対してもの申してきたんですから、わかっておられるとは思うんですけどもね


元記事
Seesaa:「検察審査会を潰そうとしている人たちって
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-04-30 22:49 | 反日団体あれこれ

やっぱり民の声を聞く気なんて全然無かった、ということです>民主党

産経新聞:「「民の声は天の声」 小沢氏「起訴相当」でも幹事長続投を表明

>【新・民主党解剖】第4部(3)失望と動揺

 ■真っ向から対峙

 「意外な結果で驚いている。最終的には、検察当局の適正な判断がなされると信じている。何もやましいことはしていないので、与えられた職務を淡々と全力でこなしていく」

 民主党幹事長、小沢一郎は27日夜、党本部で緊急に記者会見し、幹事長続投を表明した。自らを「起訴相当」と議決した東京第5検察審査会の判断に、真っ向から対(たい)峙(じ)する姿勢を示したものだ。記者会見には、国対筆頭副委員長の松木謙公、小沢の元秘書である副幹事長の樋高剛ら側近たちが立ち会い、小沢に寄り添った。これに前後して、側近たちは手分けして関係各方面に小沢続投を報告する電話を入れていた。

 一方、検審の議決要旨には、小沢を厳しく批判する言葉が並んでいた。

 「(小沢の供述は)極めて不合理・不自然で信用できない」「市民目線からは許し難い」民間の有権者で構成する検審の議決は、事件に対する国民の率直な見方が反映される。それは、党所属議員もよく理解している。

 「民の声は天の声だ。重く、重く受け止めなければならない。政権与党の代表である(首相の)鳩山由紀夫君が決断することだな」民主党の長老である元衆院副議長、渡部恒三は議決を受けて記者団にこう述べ、小沢の更迭要求にまで踏み込んだ。小沢を批判し、副幹事長を解任されかけた生方幸夫も「国民の声を受けて、幹事長職をお辞めになるのが第一歩だ」と指摘した。「有権者の声」というお墨付きを得た小沢批判は、もうこれまでのように封印するのは難しい。

 ■揺れとあきらめ

 小沢は27日夕、党本部で大阪府知事、橋下徹と会談する予定をドタキャンした。理由は、当の橋下も「分からない」という。党内で圧倒的多数の「子分」を束ねる小沢の力は強大であり、小沢側近の一人は「小沢は徹底的に主張を貫き通すという腹ができている。小沢の進退問題にはならない」と言い切った。ただ、周囲には動揺も広がっている。小沢に近い党選対委員長の石井一は「国民の意思の表れだから厳粛に受け止める。選挙への影響を心配せざるをえない」と言葉少なに語った。

 別の側近は、西松建設による違法献金事件で大型連休明けに小沢が代表を辞任した昨年のことを思いだした、という。もっとも、小沢をよく知るベテラン議員は、あきらめ顔でこんな見方を口にした。「小沢は、参院選で負けた後に、(過半数確保のため)公明党や新党を引っ張り込めるのは自分だけだと思っているんじゃないか」小沢は強気を崩さないが、今後の展開は誰も予想できずにいる。

 ■鳩山の決断あるか

 「それは当然、党の立場の方からは何らかの判断がなされる可能性があると思います」首相の鳩山由紀夫は27日夜、東京第5検察審査会が民主党幹事長、小沢一郎について「起訴相当」と議決した問題をめぐり、こんな微妙な発言をした。

 小沢が進退に関し何らかの結論を出すことを“予告”したのではないか。永田町では首相発言にこんな解釈も駆けめぐったが、その後すぐに小沢は続投を表明し、騒ぎは収束した。ただ、再捜査が始まる小沢が居座ることは、ただでさえふらついている政権の足をさらに引っ張りかねない。

 「自分は不起訴相当になったんだから、(鳩山に)怖いものなんてない。ここでさすがは鳩山となるか、やっぱりダメとなるか…」ベテラン議員は、鳩山の「小沢切り」に期待をかける。内閣支持率が下げ止まらない鳩山政権を浮揚するには、「政治とカネ」の問題に一定のけじめをつける必要があるからだ。中堅議員は鳩山と小沢を突き放す。

 「鳩山が党代表として小沢を放置するのかという問題になる。検審の議決は(強制起訴となる)2回目も起訴相当となるのは間違いない。どうせ数カ月後に離党していなくなるヤツをどうするか、という話だ」閣僚の一人は「首相は時間をおいて小沢の進退を判断する可能性がある」と指摘する。とはいえ、決断には最適だった27日というタイミングを見逃した鳩山に、後になって小沢のクビに鈴をつける政治手腕が果たしてあるだろうか。

 ■座して死を待つ

 小沢は27日夜の記者会見後、副幹事長の佐藤公治ら側近議員数人、自身の秘書数人と東京・赤坂のなじみの居酒屋で杯を傾けた。昨年3月24日、西松建設による違法献金事件で秘書が起訴され、「涙の記者会見」で続投を宣言した際にも訪れた因縁の店だ。

 同じころ、近くの高級ホテルでは、小沢と距離を置く国土交通相、前原誠司の48歳誕生会が民主党国会議員約50人を集め、3日前倒しで盛大に開かれた。国家戦略担当相の仙谷由人や行政刷新担当相の枝野幸男も顔を出した。当選以来、小沢の影響下にあった1年生議員も出席した。

 「権力の座にある者は謙虚に節度を持って、心しなれければならない」主賓の前原はあいさつで、小沢を当てこするようにこう語った。出席者の一人は「検審の議決と同じ日になったのは、運命のいたずらだな」と語る。

 だが、その前原にしても、議決については「特にコメントはない」とし、小沢の辞任を迫ろうとはしない。この日のあいさつが指す意味についても、記者団に「小沢のことではない」と否定した。率先して「倒幕」に走る議員はおらず、ただ、政権がじり貧に向かうのを座して待っているようだ。いまや小沢の最側近とも言われる参院議員会長、輿石東ですら、夏の参院選には危機感を隠さない。

 「(民主党への)全国民の大きな期待が失望に変わりつつある」今回、改選を迎える輿石は24日、地元・甲府市での自身の選挙対策本部事務所開きでのあいさつで、こんな認識を示していた。それなのに、小沢に関しては「(潔癖を信じるのは)当然だ」としか言わない。

 中堅議員は27日夜、小沢の続投と鳩山の対応、そして現在の党のあり方についてこう吐き捨てた。「支持率は10%以下になるんじゃないか。気がおかしくなっている。国民を敵に回してしまっている」検審の議決は、鳩山民主党の「終わりの始まり」を告げる警鐘になるのかもしれない。(


昨年夏の前に、さんざん国民の声を大事にとか言ってました
しかし、その国民の声の一つである検察審査会に対して真摯に向き合う気配が民主党からは全く見えてきません
これが民主党の真の姿、というものではないでしょうか?

民主党を是として昨年投票された方々はどのようにお考えになりますでしょうか?これは陰謀で小沢氏に関してはえん罪であるとお考えなのかな?しかしたとえ小沢氏自身が無罪であっても、秘書の問題党を考えれば、政治家として道義的に大いに問題があると言えるのではないかと思います。じっさいそうやって自民党議員でお辞めになった方はいらっしゃる訳で、この小沢氏の行動がまかり通るのなら、こういう言い方は何ですが、自民党でお辞めになった政治家の方々は早まったことをしちゃったなと思っちゃいますね。気の毒であったという他はありません

しかし、正義をきちんと貫くのであれば、その自民党の政治家の方々は辞めて当然であり、同様に小沢氏も政治家を辞めるべきでありましょう


で、民主党がやろうとしていることは
読売新聞:「検察審査会見直し議連、民主議員有志が設立

>民主党議員らが28日、「司法のあり方を検証・提言する議員連盟」(滝実会長)を設立し、国会内で初会合を開いた。

 小沢民主党幹事長が検察審査会から「起訴相当」の議決を受けたことを念頭に、審査会のあり方の見直しを求めていくことで一致した

 会合には20人が出席。滝会長は、「司法制度改革は権力が独走する仕組みを変えるものだったのに、そうではない実態が出ている」とあいさつした。

 鈴木宗男新党大地代表も「検察審査会を可視化しなければならない」と訴えた。会合後、辻恵事務局長は記者団に、「国民感情で司法制度が揺さぶられている。裁判員制度も検察審査会もおかしい」と強調した。

 東京地検が小沢氏を不起訴にしても、審査会が再度起訴すべきだと議決すれば、小沢氏は強制的に起訴されることになる。こうした中で、民主党の議連が審査のあり方に言及したことで、「圧力ではないか」との批判が出る可能性もある。


この検察審査会というのは、当時の与党と民主党も賛成して作られたシステムなんですけど、こんなことを言ってしまって良いのでしょうか?
となれば、同時に裁判員制度も国民の意識を司法の場に取り入れる場に作られたシステムです。こちらも止めなければおかしいですよね?

どう見ても小沢氏を守るための言いがかりとしか思えない、この動き
どのようにお考えになりますか?
民意を大事にすると良いながら、民意の一つが形として現れると潰そうとする、おかしいですよ

そしてこれにマスゴミも追従します
j-cast:「検察審査会の「市民目線議決」に異論続出

>土地取引をめぐる政治資金規正法違反事件で不起訴(嫌疑不十分)となった小沢民主党幹事長について、東京第5検察審査会が『起訴相当』の議決を行った。検察当局が再捜査し、「起訴」「不起訴」の結論を出すのは3か月後。ちょうど参院選挙の投開票日あたりで、鳩山政権が相当なダメージを被ることは間違いない。

「違和感ある」「怖い」
検察審査会は「絶対権力者である小沢に無断で石川秘書らが資金の流れを隠蔽工作する必要も理由もない…。共謀が成立するとの認定が可能だ」「秘書に任せていたと言えば政治家本人の責任は問われなくて良いのか、『政治とカネ』の不信が高まっている状況下にもあり、市民目線からは許し難い」という理由で、小沢を起訴相当としたのだが、「『政治とカネ』の不信が高まっている…」の下りは、東京第4検察審査会で鳩山首相が『不起訴相当』となっただけに、どう違うのか疑問が残る。

番組ではこの審査会の議決をトップで取り上げたが、コメンテーターからは「怖い」「違和感がある」といった意見が相次いだ。

元東京地検検事で弁護士の田中喜代重は、「(小沢と鳩山の結論の)この差はキャラクターの違いという感じを受けますね」と言う。「豪腕」と「友愛」の違いというわけか。

ジャーナリストの鳥越俊太郎は「今回の議決を読むと、『市民目線』とか『市民感覚』とか書いてあるけど、証拠とはあまり関係なく、感情的、情緒的な判断。『絶対権力者』という言葉で、『だから知らないわけがないだろう』というのも、論理的に飛躍があり違和感がある」と疑問を投げかける。

作家の落合恵子も「私も違和感を受ける」としながら次のような分析した。

「市民が抱く世論は、いつどこで何によって作られるのか。メディアの報道が世論を形づくる一部になって、それが市民目線と結びついたらこれちょっと怖い」
経済アナリストの森永卓郎は「(議決は)イメージで決まっている部分がすごく多い。ふつう意見が分かれるものだが、全員一致で『起訴相当』というのはすごく気持ち悪い」

ボールを投げ返された東京地検はどうするのか。6月には検事総長が異動になる。7月の参院選前後がヤマ場になりそうだが、新任の検事総長は「世論優先」なのか「公判優先」なのか。小沢はしばらく針のむしろか……


・明石の時
「全会一致で起訴相当ですからね、
いかに検察が身内に弱いかがわかります。
それを市民が覆した。素晴らしい!!」

・小沢の時
「プロの地検と違って、
絶対権力者とか市民目線とか非常に感情的。
論理の飛躍に違和感」

と言っていることが全く違ってしまっています。こういうのもブレって言いますよね?
これはダメでしょう

何にしても政治家が多額の金を不正に使っている疑いがあることが、国民感情からすれば大問題であって、司法に判断をゆだねるのは当たり前のことでしょう?なんで小沢氏をかばうのでしょうか?
不正がないと言い切れるのなら、堂々と司法の場に立てばいいのです

何か竹島問題で国際司法裁判所へ行かない南鮮という国と同じ論理っぽいですよ・・・


なんにせよ、自民党時代もこのような政治と金の問題はあり、自民党の政治家は職を追われ姿を消したのに、なぜ民主党政権下では開き直ることが許されるのでしょう?
この時点で民主党政権は自民党以下、しかも著しく劣ると言っても過言ではないのではないでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000506-san-pol


元記事
Seesaa:「やっぱり民の声を聞く気なんて全然無かった、ということです>民主党
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-04-30 22:31 | 反日団体あれこれ

ルーピードメインをご紹介

むしゃくしゃしていたのでドメイン取った。 loopies 関係ならなんでも良かった。この先一年保守しなければならないと思うと暗澹たる気持ちになるとともに反省しているし、その前に解散総選挙してほしい

20mai00189012.jpg

とりあえず、そんなことで・・・

rav1272603761511.jpg


元記事
Seesaa:「ルーピードメインをご紹介
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-04-30 21:46 | 政治

産経新聞の写真は神がかってますね

Yahoo:「首相が徳之島への基地受け入れを要請 徳田虎雄氏は拒否

>鳩山由紀夫首相は28日午前、鹿児島県・徳之島出身で同島に強い影響力を持つ旧自由連合代表、徳田虎雄元衆院議員と都内で会談し、米軍普天間飛行場の移設問題で同島へのヘリ部隊移転に協力を求めた。

 会談に同席した徳田氏の二男、毅衆院議員(自民党)によると、首相が「基地受け入れ」に協力を要請したのに対し、徳田氏は「基地は受け入れられない」と拒否した。


こういう結果になるのも当然ではないでしょうか?

鳩山氏はやるべきコトを一切やらずに、島の実力者の一人を利用しようとしたんですから

しかも、重病の方を見舞うと言っておきながら、政治の話を持ち出せば、その気があったとしても断れて当たり前でしょう・・・

up0931.jpg


元記事
Seesaa:「産経新聞の写真は神がかってますね
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-04-30 21:36 | 政治

都知事は釣り上手

産経新聞:「石原都知事の「帰化」発言で民団が抗議

>石原慎太郎東京都知事が永住外国人への地方選挙権付与に反対する集会で「与党幹部には帰化した子孫が多い」などと発言した問題で、在日本大韓民国民団(民団)東京地方本部は28日、知事に発言の撤回と謝罪を求める抗議文を吉川和夫副知事に手渡した。

 抗議文は「帰化をしても受け入れられない日本社会の閉鎖性をむき出しにした、悪意に満ちた人種差別発言と断定せざるを得ない」としている。


人はどうしても真実をつかれると、怒っちゃうんですよね
たとえば、同様にどっかの党の人とかも都知事に釣られてましたよね


雉も鳴かずば打たれまい、だと思うんですけどね・・・


元記事
Seesaa:「都知事は釣り上手
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-04-29 22:22 | 政治

だまし討ちとは酷いですよね>鳩山氏徳田氏の元へ

産経新聞:「首相が徳之島への基地受け入れを要請 徳田虎雄氏は拒否

>鳩山由紀夫首相は28日午前、鹿児島県・徳之島出身で同島に強い影響力を持つ旧自由連合代表、徳田虎雄元衆院議員と都内で会談し、米軍普天間飛行場の移設問題で同島へのヘリ部隊移転に協力を求めた。

 会談に同席した徳田氏の二男、毅衆院議員(自民党)によると、首相が「基地受け入れ」に協力を要請したのに対し、徳田氏は「基地は受け入れられない」と拒否した。


難病で苦しんでおられるという方を見舞いだとだまし討ちして基地移転の打診をするというのが、常日頃友愛を訴えている方なんですから、もう笑うしかない・・・こんなのが総理でいいんでしょうかね~

きっと、こういう騙し討ちが民主党のやり口なんでしょうね!
反対されて当然でしょう


また、こういう話も出てきています
”衆議院議員 徳田たけし オフィシャルブログ”:「悲しい徳之島の現実

>~
離島というハンデは余りにも大きく、それほど徳之島経済は極めて厳しい状況にあるのだ。



にもかかわらず、鳩山政権は奄美振興予算を-29%、83億円も削減した。



その影響で島の経済は更に疲弊し、倒産や失業、島から離れる人が増えるのは避けられない。



そして今度は、振興策を匂わして基地移設をしようとする。

鳩山政権のそんな懐柔をするようなやり方に、ほとんどの島民が強い憤りを感じている。


民主党政権のやり口
良くて騙し討ち、悪ければ、このような恫喝まがいのことをすること

長崎県の知事選でしたか、その時も恫喝まがいのことを言ってましたよね。石井一さんが
http://twitpic.com/14n580

これが常習的にあるから、つい言っちゃうんでしょう


元記事
Seesaa:「だまし討ちとは酷いですよね>鳩山氏徳田氏の元へ
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-04-29 22:10 | 反日団体あれこれ

お馬鹿な事業仕分け その2

”Geekなぺーじ”:「光より速い通信技術の登場?

>前略

1:15:49頃

仕分け人:
さきほど光ルータの話がありましたが、もし仮に、明日光よりももっと速い、光を使わなくても速くて、熱効率も良くてですね、そうしたものがどっかからポンと出て来た時に、これは続けられるんですか?こうした事業というのは?


内藤副大臣:
(苦笑い)そういう、夢、夢の仮定の話があれば、結構なんですが、そういうのがあれば、その時々に応じて、そうする価値はあると思います。


仕分け人:
つまり何を言いたいかというと、比較優位性がなくなった段階で、どうされるのかということなんですが

内藤副大臣:
少なくとも研究者の皆様がたは、オール光が今の目指すべき方向性だと信じてやってるわけです

後略


この仕分け任が何を言いたかったのか、結局よくわからないのですが、少なくとも光より速い存在が、今のところ無いのは確実です。理論上タキオン粒子がありますけど、人類に使いこなせる代物ではないでしょうし・・・

なんだか意味のないへりくつを言って、なんとしてでも仕分けてやろうという気持ちでいるのかなぁと感じざるを得ませんでした

こんな連中が仕分けて、日本の技術の発展を阻害しようとするのなら、やはり現政権は害悪でしかないってコトですね!


元記事
Seesaa:「お馬鹿な事業仕分け その2
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-04-29 21:40 | 反日団体あれこれ

お馬鹿な事業仕分け

レスポンス:「[事業仕分け]50km/hじゃダメなんですか?

>「世界一になる理由には何があるんでしょうか?」と「2位じゃダメなんでしょうか?」は前回の事業仕分けで出た蓮舫議員の言葉だ。今回の自動車事故対策機構(NASVA)の事業仕分けでは、ある仕分け人から「50km/hじゃダメなんですか?」という言葉が飛び出した。

自動車アセスメント(JNCAP)について、仕分け人の最終判断は「他の法人で実施し、コスト縮減」となったが、ここで言う「他の法人」とは、国土交通省所管の独立行政法人である交通安全環境研究所のことだ。

交通安全環境研究所は、国内外で販売されるクルマの型式指定や認定を行っているが、その審査段階では衝突試験も実施している。

仕分け人は「この試験とJNCAPの試験を一緒に行えないか」と主張しているが、NASVA側は「ぶつける…という意味では同じだが、両試験はまったく違う」と反論する。

仕分け人が言うように、両方とも「クルマをぶつけて壊す」ということに違いはないが、相違点がいくつもある。メーカーが試験用に提供したクルマか、一般市民とまったく同じプロセスで市場から調達したクルマか。フルラップ前面衝突試験でもその速度が「最低限」の50km/hと、「リアルステージを参考にした」55km/hという違いがある。

JNCAPで行う試験は環境もシビアだし、メーカーによる不正の余地が無いという点において、国民にとって非常に有益となるが、仕分け人はこの部分が最後まで理解できなかった

理解できていたとすれば「なぜ55km/hなのですか? 50km/hじゃダメなのですか?」という発言はもちろん、「メーカーから車両を提供させればいい」といった発言は出てこないだろう

事業内容を把握して、その上で事業実施を再考するのなら納得できるが、NASVAの事業仕分けについては、仕分ける側が事業内容を理解しているとは思えない。


先日小沢氏を起訴相当とした検察審査会を、素人がやるのは問題だとやり玉に挙げているようですが、だとしたら裁判員制度もおかしなコトになりますし、

この記事にもあるとおり事業仕分けも大いに問題があるってコトではないでしょうか?

記事の通り仕分けを行っていることは、仕分け対象のことを全然わかってないと見受けられます。仕分け対象の事情をろくに学んでいるとは考えられませんね
そんな状態で、数々の事業仕分けが行われているのですから、日本の将来は本当に暗澹たるものと言えるのではないでしょうか?

単なる民主党の政治ごっこの一環の一つであり、政策より政局のための政治ショーパフォーマンスでしかありませんね


元記事
Seesaa:「お馬鹿な事業仕分け
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-04-29 21:29 | 政治

安易に移民を受け入れちゃダメだと思います>オバマさん

産経新聞:「移民制度は「破綻している」 米大統領、新法の早期可決を要求

>オバマ米大統領は27日、中西部アイオワ州で演説し、米国の移民制度は「破綻(はたん)している」と述べ、国境管理強化と不法移民への人道的配慮を備えた「良識的な法」を連邦議会が早期に可決するよう要求した。

 オバマ氏は、低賃金で働かせるため意図的に不法移民を雇用している企業があると指摘し、その取り締まりを強化すると語った。

 不法移民摘発を目的として、西部アリゾナ州は23日に厳しい州法を成立させた。オバマ氏は反対の立場を示している。(共同)


流石に今回はオバマ大統領、甘い移民政策を断念したようです
移民政策としたらアリゾナ州の厳しい州法の法が当然だと思うのです

昨今のどこの国においても、安易な移民の受け入れで国が疲弊し、下手なところでは逆に牛耳らされておかしなコトになってしまい、元々の国民が困ることになるくらい、ダメなことだと思うのです

国がすべきことは、まず自国民の安全安心を保証することであって、移民なんてものは二の次で十分だと思うんですよ
実行するのなら、移民として受け入れるのではなく、その国を良くするような手助けまででしょう。母国が良くなれば国を出る必要性は無いんですから、移民策は意味が無いことになると思います

まずは自分の国を良くするように努力しろって・・・


元記事
Seesaa:「安易に移民を受け入れちゃダメだと思います>オバマさん
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-04-29 21:19 | 世界の話題

顔写真、指紋押捺、以前日本だと人権侵害とかで大騒ぎでしたね

産経新聞:「韓国、8月から入国審査を厳格化 指紋と顔写真を義務付け

>韓国政府は、17歳以上の外国人を対象に、入国時の指紋採取と顔写真の撮影を義務付ける新たな出入国管理制度を8月から導入する。11月にソウルで開催される20カ国・地域(G20)首脳会合を前に、テロリストの入国を防ぎ、外国人犯罪の増加に歯止めをかける狙い。年間約300万人が訪れる日本人も対象となる。

 韓国法務省によると、新制度では入国審査時に両手人さし指の指紋をスキャナーで採取。顔写真も撮る。外交・公用での入国者には適用されない。韓国では2003年、1年以上の滞在者に指紋登録を義務化した外国人指紋登録制度を廃止。このため、過去に罪を犯した外国人が、改名して再入国するケースなどが指摘されていた。


南鮮ですら、自国の治安を守るために、このような処置をする訳です

しかし、日本が以前には人権団体とかが騒ぎますよね
どうして自国を守ることに人権とかが関わってくるのでしょうか?不思議でなりません

日本もきちんと実施し、もちろん在日外国人に対しても漏らすことなく行うようにすべきでしょう
ただ現政権に日本の安全保障に関しては期待できないので次期政権に期待しなければならないのが困りますね


元記事
Seesaa:「顔写真、指紋押捺、以前日本だと人権侵害とかで大騒ぎでしたね
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-04-29 21:09 | アジア系

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE