人気ブログランキング |

<   2010年 02月 ( 73 )   > この月の画像一覧

 

署名活動二本立て>日本を守るために

民主党が行おうとしている日本解体法案に反対する署名活動二つを改めて紹介です

神社庁の署名受付が延長になってます!!
東京神社庁がまとめることとされる署名:1月24日締め切り2月中旬
こちらでのご紹介
”鬼風呂(おにぶろ)”:「いよいよ東京都神社庁が動き出した『外国人参政権法案・夫婦別姓法案反対!』

署名受付延長の記事はこちら→
【2月中旬まで締切延長!】東京神社庁による外国人参政権法案および夫婦別姓法案反対署名
今現在は2月中旬までということになっているようです
随時上記ブログ様をチェックしてご確認してくださいますようお願いいたします

記事を全文転載
この度、東京都神社庁、神道政治連盟東京都本部、東京都神道青年会による、外国人参政権法案および夫婦別姓法案反対の署名運動が行われるとのことです!

いよいよ東京の神社庁が動き出しました!これはすごいことですよ!

なんでも東京都内全ての神社の社務所に署名用紙を設置して呼びかけを行うのだそうです。


日護会は、この署名運動を全力でサポートします。

八百万の神々のお導きによって、この運動が大成功することを祈りつつ、以下に詳細を告知致します。


私の知り合いの、とある神社の宮司さんから頂いたチラシより引用


「外国人地方参政権付与法案」反対!

これは国家解体運動です。
永住外国人に地方自治体の首長や議員の
選挙権を付与する要求には根拠がありません。
最高裁でも外国人の選挙権は否定されています。
地方選挙は国政に直結しています!
「対馬」が韓国領土に、「沖縄」が中国領土となる
危険性が想起されます。
このまま進めば、地域住民の暮らしが脅かされ
他国に我が国の領土を実効支配される恐れまで
あるのです。断固反対します!


「夫婦別姓法案」反対!

これは個人を優先した思想であり、古き良き
家族の絆を無視した考えです。日本の氏制度は
家族の一体性を尊重するものです。将来を担う
子供、孫にまで姓の選択をさせることにつなが
るのです。断固反対します!

署名運動にご協力をお願いします



以上、引用終わり。


案内および署名用紙PDFダウンロードはこちら


集めた署名は、東京都神道青年会から2010年1月末日に首相官邸に提出される模様。

よって、日護会関係で集める署名は2010年1月24(日)必着を一応の締切といたしまして、1月27日(水)までには私から宮司へ提出する予定です。

私と会える機会が少ない方は、東京都神道青年会まで直接郵送していただく形でも良いかと思います。

107-0051東京都港区元赤坂2-2-3
東京都神社庁
神道政治連盟東京都本部
東京都神道青年会

送付先修正
〒203-0023 東京都東久留米市南沢3-5-8 氷川神社内
東京都神道青年会 時局対策委員会 委員長 栗原健人 氏宛
とのことです


これを機に、来年早々には日護会の私書箱を開設する予定です。
開設次第お知らせ致しますので、こちらへの郵送をご希望の場合は暫しお待ちを。。

鬼風呂を日頃ご覧くださっている愛国者の方々には、ぜひともご協力をお願い申し上げます。
m(_ _)m


この件については、東京神社庁だけではなく、各県に神社庁は存在するので、問い合わせてみてはいかがでしょう?東京だけではもったいないです。時間は少ないですけど、やってみる価値ありでは?
神社庁


もう一つの署名活動2月27日締め切り
外国人参政権に反対する会・公式サイト ”殿が進めている署名です


署名用紙(国会への請願署名)
*平成22年(2010年)2月27日必着!期限を延長しました* 
 平成19年(2007年)8月より募集しています。ご協力よろしくお願いします。  
   うまくダウンロードされない場合は、ショートカットのコピー → アドレスバーに貼り付け を試してみてください。
  一般署名とは違い「請願」のため、ネット署名は受付不可です。また、FAXによる送付も無効な署名となります。
  ネットプリントを用意しました。予約番号:XUCSM477 (有効期限 2010/01/23)


とのことです
それぞれ、リンク先をきちんとお読みになった上でのご協力をお願いいたします
時間は残り少ないですが、できるだけのことをやってみましょう


こちらの記事も1月末まで上位へおいておきます


元記事
Seesaa:「署名活動二本立て>日本を守るために
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

2010/01/08作成
2010/01/17外国人参政権に反対する会の締め切りが延びたので、日付修正
2010/02/01日付修正2/27まで
2010/02/04神社庁の署名受付延長を追記

  by sunrisesunset77 | 2010-02-27 23:59 | ニュース

鳩山って、義務ということの意味がわかっているのかな?

Yahoo:「納税義務果たした=鳩山首相

>鳩山由紀夫首相は22日夜、実母からの巨額の資金提供にもかかわらず贈与税を納めていなかったことに対し、国民から批判が出ていることを記者団に問われ、「すべて納税の義務を果たしたつもりだ」と気色ばんだ。
 記者団は「税金を払っていなかった首相を税金で支える国民の気持ちについてどう考えるか」と質問。これに対し首相は、資金提供について「何度も言っているように、全く知らなかった」と釈明するとともに、「その事実が分かった瞬間に、すべて納税の義務を果たしたつもりだ」と強調した。 


日本国民ならば、納税の義務を果たすのが当たり前
それをこんな風に会見で話すなんて、愚か者というしかないですね
こんなのが首相の日本って、ものすごく世界に対して、特に民主主義国家群に対して恥ずかしいと思います

また、億単位のお金が動いていて知らないという言い訳が通ると思って居る時点で非常に管理能力不足が明らかなわけです。国の舵取りを任せて良いものでしょうか?

知らなかった済むのはせいぜい小学生の低学年くらいまででは無いでしょうか?それより大人になったら己の言動に少しずつ責任を持つものです
ところが一国の首相がこんな発言をしている。メディアはそれを問題視しない。実に嘆かわしいことです

以前も取り上げましたけど、税金を納めなかったら、いかなる理由があっても脱税に他ならない。それが多額で悪質だと判断されたら起訴もあります。とあるペットショップの経営者は税金をあとから納めたけど、起訴になってましたよ。鳩山君も首相を辞して逮捕されるべきではないですか?それが日本国民として当然責務ではないかと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100223-00000002-jij-pol


元記事
Seesaa:「鳩山って、義務ということの意味がわかっているのかな?
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-02-25 20:48 | 反日団体あれこれ

増税しないで済む方法

Yahoo:「鳩山政権 相次ぐ増税論議 消費税や所得税率、財政難で約束反故?

>鳩山政権で消費税や所得税をめぐる増税論議が相次いでいる。21日には野田佳彦財務副大臣が、政府税制調査会の消費税論議に関連して「税率の議論も最終的に出るかもしれない」と語るなど、連日のように増税絡みの発言がある。

 財政難が背景だが、無駄排除による財源確保をマニフェスト(政権公約)で約束した鳩山政権が、増税頼みの財政運営を加速させることに国民が反発するのは必至だ。

 野田氏は同日のフジテレビ番組で、近く始まる政府税調の議論で消費税率が出る可能性を示唆。ただ、当面は税収の使途などの検討が優先されるとの見通しを示し、現段階で税率に触れるべきではないとしたが、政府・与党内で今後、鳩山政権が4年間の“封印”を約束した消費税の増税について踏み込んだ提案が相次ぐ可能性は十分にある。

 消費税を含む改革の“号砲”を鳴らしたのは菅直人副総理・財務相で、14日に「所得税、法人税、消費税など税全体の議論を3月から本格的に始めたい」と表明。

 それ以降も増税絡みの発言が続出し、鳩山由紀夫首相が17日に(1)所得税の最高税率引き上げ(2)大企業の内部留保への課税(3)証券優遇税制見直し-を検討する考えを示したほか、菅氏も20日、所得税の最高税率を上げて子ども手当の財源を確保する意向を表明した。

 その背景には厳しい財政事情があるが、財政再建に欠かせない消費税の増税は容易に道筋を示せない重いテーマでもある。

 所得税増税や内部留保課税などが浮上する裏には「消費税が無理なら、せめてもの代替策として他の増税が必要」との思惑も透けて見える。

 無駄排除による財源確保という看板とは裏腹に、平成22年度予算案では歳出削減が難航し、過去最大の新規国債を発行した。そんな中で増税頼みの姿勢を強めているのが実情で、日本商工会議所の岡村正会頭が内部留保課税に対し「国際競争力の観点から不適切だ」と語るなど、批判の声も上がり始めている。


鳩山君は選挙前に党首討論で言いました

無駄を省けば10兆も20兆も出てくるはず、だと
だから財源は心配ないと、麻生前首相向かって言い放っていましたよ?

しかし、現実はそうはいかなかったみたいですね
鳩山さんの脳内日本では無駄があったようですが、現実の日本国には無駄は無かったみたいです
だから、事業仕分けとかいう茶番で、お茶を濁していたわけですね

これが、ものすごくこの政権を担っている人たちが愚か、だという証左であるわけです


あげくにマニフェストを実行するために増税が必要だという事態にまでなっていく気配がちらほらと見えてまいりましたね
たしか同じマニフェストにも民主党政権の間4年間は増税はしないとか言ってましたよね~
とは言っても、いくつかの控除が無くなっているのですから、事実上増税にはなっているのですから、国民はずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと騙されたままです

民主党さんは自民党政権以上の悪辣な真似をしていることを、そろそろ反省して下野した方が良いんじゃないですか?


それとも、増税しない方法を教えてあげましょうか?

高校の授業無料化
子供手当
高速道路無料化を止めれば良いんです

無駄遣いをしなければ、増税しないで済みますよ?
これで問題ないですね
安心して下野して下さい
それが日本の景気回復の第一歩です!!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100222-00000014-san-bus_all


元記事
Seesaa:「増税しないで済む方法
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-02-25 20:38 | 反日団体あれこれ

こいつら来ていたのかな?

Yahoo:「「竹島の日」行事を阻止、独島守護連帯が抗議団派遣

>市民団体の独島守護全国連帯が、日本・島根県が22日に開催する「竹島の日」記念行事を阻止するため、現地に抗議訪問団を派遣する。訪問団は崔在翼(チェ・ジェイク)代表ら6人で構成され、22日に島根県民会館前で糾弾大会を開き、県知事に抗議の書簡を手渡す計画だ。
 同団体は19日、ソウル・鍾路の駐韓日本大使館前で記者会見し、「日本は100年前、韓日強制併合と朝鮮半島の植民支配で朝鮮人の収奪と虐殺に明け暮れ、これを謝罪し賠償するどころか、侵略の歴史をわい曲、美化して韓国固有の領土である独島を奪おうとしている」と糾弾した。

 続けて、「2005年に『竹島の日』を違法に制定し、公布したことは、第2の朝鮮半島侵略に向けた宣戦布告と受け止められる」と述べ、韓日の友好関係を築くには「竹島の日」をなくし、独島簒奪(さんだつ)の陰謀と歴史わい曲をすぐに中断すべきだと求めた。


別に朝鮮との関係が壊れたって気にもならないと思います
その前に日本の領土は日本のものとして返してもらえれば、別に朝鮮との関係がどうなろうと知りませんね

隣国だからと言って仲良くしなければならない理由はありませんから
日本と朝鮮では精神風土が、全く違うようですし、仲良くするのは無理なんじゃないでしょうか?
元来日本人とは慎み深さとかなど美徳をわきまえた民族ですが、朝鮮人はその真逆のようなので、付き合うのはどう考えて無理だと思いますね

竹島は李承晩らが日本から武力を持って無理矢理奪った日本の領土です。返してしかるべきものであり、それに難癖を付けたあげくに対馬まで奪おうとする、その欲の深さ図々しさは日本人には到底理解できかねるものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100219-00000033-yonh-kr


元記事
Seesaa:「こいつら来ていたのかな?
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-02-25 20:27 | 竹島

恫喝しかできないんですかねぇ>石井一

痛いニュース(ノ∀`):「「長崎県民が知事選でそういう選択するなら…民主党政権は長崎にそれなりの姿勢取る」と民主・石井氏…「恫喝みたい」の声

>長崎県知事選と東京都町田市長選で民主党など与党3党が推薦した候補が敗北したことは、
小沢一郎民主党幹事長や鳩山由紀夫首相に絡む「政治とカネ」の事件と北海道教職員組合
の違法献金事件の「3大資金疑惑」が逆風となって直撃したのは明らかだ。
21日夜、民主党の石井一選挙対策委員長は同知事選について「結果を厳粛に受け止めて
今後の糧(かて)」にするとの談話を発表したが、首相と小沢氏という政権のツートップの
問題に及ぶためか「政治とカネ」への言及はなかった。(抜粋)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100221/stt1002212228011-n1.htm

松尾貴史(民主党・石井一選対委員長が応援演説で「時代と逆行するような選択をされる
のなら、民主党政権は長崎に対してそれなりの姿勢を示すべき」と語ったことを受けて)
「恫喝みたいでひどい話だ。次の国政選挙や地方の選挙に、こういう物言いが、どういう風に
響いてくるかお考えになっていないのではないか」(抜粋)
http://www.j-cast.com/tv/2010/02/22060627.html


これが民主党の正体なんですよね
この辺大ボスの小沢君も自分より弱い立場の人間を恫喝して悦に入っている節が多々見られますので、やはりこれが民主党の精神風土なんだと思います
思い通りにならなければ報復する、とても政権与党の言葉ではありませんね

さて、
痛いニュースには映像もリンクされてますので、とにかくご覧下さいませ


それから、石井君は
厚労省の局長も絡んだ郵便の不正利用事件に関わっているとも言われていますので、そちらもきちんと片付けた方が良いんではないかなと思いますね
なんというかみんな真っ黒ですね!民主党の議員は!!
トップによく似ています(笑)


元記事
Seesaa:「恫喝しかできないんですかねぇ>石井一
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

産経新聞の記事

  by sunrisesunset77 | 2010-02-25 20:17 | 反日団体あれこれ

なんかものすごくのんきなことを言ってますよね

Yahoo:「「引退後は農業やりたい」=鳩山首相

>「この世界から足を洗ったら、農業をやりたい」-。鳩山由紀夫首相は21日、都内で開かれた「こども食料セッション」で、政界引退後の夢の一端を明らかにした。
 首相は席上、食料自給率向上についての小学生の質問に答え、「都会の人たちも農業の大切さを知ることは大事だ。みんなが前向きになることが自給率を必ず上げることになる」と強調。これに続き、引退後の「農業宣言」が飛び出した。
 ただ、首相は偽装献金問題をめぐり野党から厳しい責任追及を受けているだけに、「すぐに(政界から)足を洗うということではない」とも述べ、進退問題に絡められないよう予防線を張った。 


何というか、どういうつもりで農業をやりたいと言ったのか、よくわかりませんが、家庭菜園レベルで言ったのか、それとも本気で農業を下糸を思っていったのか・・・いずれにしろバカジャネーノ?っていうレベルの発言ですね

農業が大事だというのなら、農業に関する民主党の施策を考え直した方が良いんじゃないの?ものすごくばかげたことをしていると思うんですよね~


それから、政界から足を洗うという表現が、鳩山氏らしいですね。己のやっていることが薄汚い犯罪行為だということがよくわかっているようです

足を洗うっていう表現が元々の意味では悪いことを止めるという意味なのですから、まさに己にぴったりな表現を選んだということなんでしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100221-00000036-jij-pol


元記事
Seesaa:「なんかものすごくのんきなことを言ってますよね
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-02-25 20:06 | 反日団体あれこれ

むだづかいするな!>事業仕分けは茶番

Yahoo:「国会議員、倍増が必要=事業仕分け第2弾で-野田財務副大臣

>野田佳彦財務副大臣は21日、民放の報道番組に出演し、4月に実施予定の「事業仕分け」の第2弾に参加する国会議員の人数について、「(昨秋の第1弾は)少なすぎる気はした。倍くらい(の国会議員が)必要ではないか」と述べ、15人前後に増やすべきだとの考えを示した。
 第1弾では、当初、民主党の国会議員30人程度が、事業の必要性を評価する「仕分け人」として参加する予定だったが、党側が難色を示し、7人に減少。国民新党から1人が加わったが、計8人にとどまった。そのため、民間人の比重が高まり、判定結果の正当性に疑問があるとの批判が省庁などから上がっていた


あんな茶番に、まだ人数をかける必要があるの?
アレで喜んじゃっている、阿呆も居るし
どうしようもないかもね!

民主党の国会議員を増やして何か良い効果があるんですか?
トップの無法をとめられないような連中が、国の大事に関わるなんてダメでしょうが・・・

事業仕分けで、まず第一に民主党はダメだと言い切ったら褒めてあげられるのになぁ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100221-00000028-jij-pol


元記事
Seesaa:「むだづかいするな!>事業仕分けは茶番
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-02-24 22:10 | 反日団体あれこれ

厳しく罰してやって欲しい

Yahoo:「「撮り鉄」の“脱線”問題 大阪府警が捜査へ

>大阪府柏原市のJR関西線で鉄道ファンが撮影のために線路内に立ち入りダイヤが乱れた問題で、府警柏原署が鉄道営業法違反(鉄道地内立ち入り)容疑での立件を視野に、本格捜査に乗り出す方針を固めたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。府警は今後、同様のトラブルを防ぐためにも適正な捜査が必要と判断した。来週中にも立ち入り現場の実況見分を行う方針。

 捜査関係者によると、実況見分では14日に鉄道ファンが立ち入った状況やダイヤの乱れなどの被害状況を確認する。このほか、運転士や車掌から当時の詳しい事情を聴くという。

 また、トラブル当日に柏原署員が駆けつけた際、鉄道ファンは線路からすでに立ち退いた後だったため、居合わせた別の鉄道ファンらの目撃証言や、撮影された写真なども集める。

 当初は鉄道営業法違反容疑で捜査を進めるが、実況見分を踏まえ、鉄道ファンに列車を止める意図がなかったかを慎重に判断。場合によってはさらに罪が重い威力業務妨害や列車往来危険容疑の適用も検討する。

 JR西などによると、トラブルは14日午前10時半から11時半ごろにかけて発生。柏原市青谷のJR関西線河内堅上駅付近で、団体用の貸切お座敷列車「あすか」を撮影しようと約50人の鉄道ファンが集まり、うち数人が線路内に立ち入った。

 このため、運転を一時見合わせ、上下線計45本に運休や遅れが出て約1万3千人に影響した。JR西は「業務に大きな支障が出た」として、府警に被害申告を行うことを決めている。

   × × ×

 お座敷列車「あすか」の運行トラブルをきっかけに、鉄道ファンの間で撮影マナーについて熱い議論が展開されている。

 月刊誌「鉄道ファン」(交友社)編集部は、運行トラブルから3日後の17日、ホームページに「お願いとお知らせ」を掲載。トラブルに「大きなショックを受け、危機感を深めたしだいです。線路内に立ち入ったり、他人の家屋に無断で立ち入っての撮影などは犯罪行為です」と呼びかけた。

 また、鉄道情報サイト「鉄道コム」では、「鉄道ファンのマナーを考えよう!」と題した緊急企画が始まり、一部ファンによる悪質な撮影を批難する意見も寄せられている。

 JR西によると、沿線でも線路への立ち入りを防ぐさくがない場所も多いといい、担当者も「立ち入らないようお願いするしかない」と困惑気味だ。

 滋賀県草津市のJR草津駅では20日、草津線全線開通120年の記念列車として「あすか」が登場。沿線にも鉄道ファンが駆けつけた。大阪市城東区の会社員の男性(47)は「一人が電車に近づくと、集団心理で群がってしまう。でも電車を止めるのはタブー。ルールは守らないと」と話していた。


別にこの「撮り鉄」とやらに限らず、野鳥の写真を撮るためにいろいろ細工をする連中とか、写真を撮る連中にはいろいろ問題を起こしている連中がおりますな

確かに法には触れない問題もあるんですが(撮り鉄の場合列車を止めているからアウトですけどね)、いちいち法で規制しなくても、それ以前の良識でやって良いこととやってはいけないことを判断できなくなっている連中が、それだけ増えたってことが大いに問題視されるべき

この辺写真という趣味に限らず、マスコミの無法ぶりにしても、もんぺにしても、日本人としての美意識良識を失いつつあることを憂うべきかなと思いました


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100220-00000527-san-soci


元記事
Seesaa:「厳しく罰してやって欲しい
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-02-24 20:48 | 身近なニュース

外国人参政権はあり得ない

産経新聞:「【主張】外国人参政権 付与の法的根拠が崩れた

> 永住外国人への地方参政権(選挙権)付与をめぐり、「憲法上、禁止されていない」との判断を示した最高裁の元判事、園部逸夫氏が「(在日韓国・朝鮮人を)なだめる意味があった。政治的配慮があった」と本紙に明言した。

 これにより外国人参政権の立法化の大きな根拠が崩れたといえる。鳩山由紀夫政権は法案提出を断念すべきだ

 問題の最高裁判決は平成7年2月に出された。本論で外国人参政権を否定しながら、主文と関係のない傍論部分で「国の立法政策に委ねられている」と暗に立法化を促した。これを機に、在日韓国人ら永住外国人に地方参政権を与えようという動きが強まった。

 傍論に判例拘束力はないが、その判断に政治的配慮が働いたとあっては、信頼性も損なわれたのではないか。厳正な中立性を求められる判決の中でも、特に最高裁判決は時々の政治的配慮に左右されてはならないからだ。

 園部氏は政治的配慮の中身について「韓国や朝鮮から(日本が)強制連行してきた人たちの恨みつらみが非常にきつい時代ではあった」と語っている。この認識にも問題があるように思われる。

 いわゆる「朝鮮人強制連行」は戦時下に多くの朝鮮人労働者が日本内地へ渡ってきたことを指す戦後の造語である。だが、最近の実証的な研究や外務省の公式文書などにより、大半は自由意思に基づく渡航で、そうでない場合も国民徴用令に基づく合法的な渡航だったことが分かってきている。

 最高裁は一方的な歴史観に基づいて傍論の判断を示したことになりはしないか。

 また外国人に地方参政権を付与できるとする参政権の「部分的許容説」を日本で最初に紹介した長尾一紘・中央大教授(憲法学)も最近、自説に疑義を抱き始めたことを本紙に打ち明けている。昨年2月、韓国で在外選挙法が成立して在日韓国人が本国で国政参政権を行使できるようになり、状況が変わったことなどが理由だ。

 長尾氏は政府が今国会提出を検討中の参政権付与法案に対し「明らかに違憲。国家解体に向かう危険な法案だ」とも警告している。判例だけでなく、学説面からも法案の根拠が揺らいでいる。

 本紙の国会議員アンケートでは与党民主党からも法案を疑問視する声が上がっている。首相はただちに方針転換を決断すべきだ。


反対を言い出した学者が、己の考えを誤りだと認めた
トンデモナイ傍論を書いた最高裁判事も、誤りだと認めた

ならば、もう既に外国人参政権を認めるための根拠はないと言って良いはずですよね

国民の特権を外国人に渡そうという反対体制派の連中は、そろそろあきらめてくれませんかね?
日本は日本人のもの、他の誰のものでもありません


元記事
Seesaa:「外国人参政権はあり得ない
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-02-24 20:36 | 外国人参政権とか不良外国人問題

現政権の手柄じゃないんじゃないかな?シーシェパード船籍剥奪

産経新聞:「トーゴがシー・シェパードの船籍はく奪 日本政府要請受け

>岡田克也外相は19日の記者会見で、南極海で日本の調査捕鯨船に妨害行為を行った環境保護を標(ひよう)榜(ぼう)する団体「シー・シェパード(SS)」の抗議船、ボブ・バーカー号について、旗国であるトーゴ政府が船籍を剥奪(はくだつ)したことを明らかにした。日本政府がトーゴ政府にしかるべき措置を取るよう要請していたもので、これにより旗国の同意手続きなしに同船を公海上で臨検することが可能となる。

 岡田氏は、SSの母船、スティーブ・アーウィン号についても船籍剥奪に向け、船籍国のオランダ政府が法改正を進めていると説明した。

 また、岡田氏は在京ニュージーランド大使館の領事が18日夜に外務省を訪れ、日本の調査捕鯨船「第2昭南丸」に侵入し、同船に拘束された同団体メンバーと電話で話したことを明らかにした。メンバーは個室を与えられ、健康状態も良好で、同船に乗ったまま日本に移送されることを望んでいるという。


環境テロリストにしかるべき処置の一つが加えられたことは良いことです
もちろん、今後もあのような行為を繰り返すなら文句なしで撃沈するくらいの処断はあっても良いと思うんですけどね



さて、麻生前政権が呼びかけていたことですから、現政権の手柄にするのは図々しいと思いました


元記事
Seesaa:「現政権の手柄じゃないんじゃないかな?シーシェパード船籍剥奪
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2010-02-23 21:09 | 世界の話題

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE