人気ブログランキング |

カテゴリ:自然災害など( 4 )

 

大事にならなくて良かったです>関西で震度7は誤報

Yahoo:「「関西で震度7」と誤報=緊急地震速報で気象庁―体感揺れなし、新幹線一時停車

>気象庁は8日午後4時56分ごろ、奈良県と大阪府で最大震度6弱から7程度の揺れが起きるとの緊急地震速報を発表した。しかし、この地震は和歌山県北部を震源とする震度1に満たない地震と判明。同庁は誤報として原因の調査を始めた。
 緊急地震速報を受け、JR東海は小田原―新大阪間で、JR西日本は新大阪―新岩国間で新幹線の運行を一時止めたが、午後5時15分までに全線で運転を再開した。
 気象庁によると、同日午後4時56分ごろ、和歌山県北部を震源とする地震があったが、震度1以上の揺れは観測されなかった。この地震の震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は2.3(推定)だったが、緊急地震速報では震源の深さを60キロ、マグニチュードを最大7.8と推計していた。
 同庁は記者会見で、和歌山県北部の地震の発生と同じタイミングで、三重県南東沖の海底地震計のノイズを地震の揺れとして取り込んで計算したことが、誤報の原因になったと説明した。
 

抜き打ちの避難訓練と思えば、別に問題なし
無意味な犯人捜しをする必要ないですけど、こういう経験を踏まえて精度を上げていってくれればありがたいと思います

あの原子力規制委だって、地質的な調査がちゃんとできないのですから、このくらい大した問題じゃないでしょう(笑)
まだまだ地球の底の方は謎が深いって事で、科学者にやれることがいっぱいあって良いじゃないの
何もかもわかってしまうことがもしあったなら、それはそれでつまらない世の中だとは思いませんか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130808-00000119-jij-soci


元記事
Seesaa:「大事にならなくて良かったです>関西で震度7は誤報
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-08-08 18:45 | 自然災害など

法に定められたことですから>陸自の独自の天気予報を気象庁が注意

Yahoo:「陸自が独自の天気予報公表、気象庁が注意

>陸上自衛隊西部方面総監部(熊本市)が、自治体や電力会社、鉄道会社などが加わった会議で、独自の天気予報を公表し、注意を呼びかけた。気象庁は、気象庁長官の許可無く予報結果を発表することを禁じた気象業務法に違反する可能性があるとして、予報業務をしないよう注意した。取材に対し、気象庁が明らかにした。

 気象庁などによると、会議は5月20日に宮崎市で開かれた「九州・沖縄地区防衛協議会」。西部方面総監部は、1~4月の気温や降水量を過去と比較して、豪雨や台風が相次いだ1997年と似ていると分析し「梅雨の末期に集中豪雨が起きる可能性がある」「台風が九州に2~3個上陸する可能性がある」との予報を伝えた。その後、マスコミからの問い合わせにも同じ趣旨の回答をした。


定められている以上、こういう対応は当然じゃないかと
にもかかわらず、気象庁を悪者扱いするのはどういうことかな、と

越権行為ととられてもしょうがないです


それでも、そのくらい良いじゃないかと
当たりもしない気象庁が云々とか

何となく法を軽視される方が多いような気がします
良いことであっても、法の枠を超えたらまずいわけで、
そのくらい良いでしょっていう発想は良くないなぁ

まずいなら法改正をしましょうっていう事にしていかないと変だと思います
良くも悪くも法による秩序は大事でしょうに


それに自衛隊は救助隊が本分じゃないんですから、自分は災害に対して注意を喚起するのは筋違いだと思います
昨今大きな災害における自衛隊の活躍はありがたいことですが、感謝しつつも違うと言いたいです
これは気象庁がしっかりと行っていくべきでしょう。そして予報確率で自衛隊に負けるなと言いたい
なんのための役割分担なのかなってことです


そして自然相手に、ここまで気象庁は天気予報の精度を随分上げてきていると思いますけど、それでも文句を言う人って・・・思慮が足りないですね(笑)
人間はかなり英知を蓄えて、先の先まで天気を読めるようになってきたと思いますけど、それでもさらに精度を上げるのは今の段階じゃ厳しいのでは?

気象データをもっと細かく収集するためのデータ機器をさらに多く設置するとか、費用かかりそうですけど、許容できるのかしら?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130612-00000015-asahi-soci


元記事
Seesaa:「法に定められたことですから>陸自の独自の天気予報を気象庁が注意
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-06-12 18:47 | 自然災害など

直接関連性はないでしょうが、

Yahoo:「十勝岳火口が赤く見える現象…火山ガス燃焼か

>札幌管区気象台は1日午前3時25分過ぎ、北海道の十勝岳(2077メートル)で、「大正火口付近が高感度カメラで赤く見える現象が観測された」とする火山解説情報を発表した。

 発表によると、この現象は火口付近の硫黄や火山ガスが燃焼したものと推定され、火山性微動や地震、空振は観測されていない。噴火の警戒レベルは「1」で平常の状態を継続している。

 十勝岳近くの上富良野町の住民からは「十勝岳山頂付近から、火のようなものが見える」と110番があり、町民ら176人が町施設に避難したが、順次帰宅を始めた。町は1日未明に対策本部を設置して対応している。


今回は大丈夫だそうですが、十勝岳の噴火と関東大震災が同じ年にあったというので、ちと気になりました
直接の関係性は無いと思いますけど、やっぱりイヤな符合があると気になるじゃないですか

もうしばらくは地震さんにはお休みいただいて日本列島上でいろんな地震対策が進ませて欲しいものです
民主政権下では、公共事業への投資は嫌がられているようなので、もうしばらく時間が欲しいな

コンクリートがなければ災害から命は守れませんがな。そんなバカな民主党のキャッチフレーズに騙されるというか、そこまで行政の金の使い方をおかしいと思い込むのは異常だと思います
悪い部分は正せばいいですが、必要と思われる部分まで正しちゃう極端さにはあきれます


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120701-00000140-yom-soci


元記事
Seesaa:「直接関連性はないでしょうが、
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2012-07-01 15:21 | 自然災害など

直接関連性はないでしょうが、

Yahoo:「十勝岳火口が赤く見える現象…火山ガス燃焼か

>札幌管区気象台は1日午前3時25分過ぎ、北海道の十勝岳(2077メートル)で、「大正火口付近が高感度カメラで赤く見える現象が観測された」とする火山解説情報を発表した。

 発表によると、この現象は火口付近の硫黄や火山ガスが燃焼したものと推定され、火山性微動や地震、空振は観測されていない。噴火の警戒レベルは「1」で平常の状態を継続している。

 十勝岳近くの上富良野町の住民からは「十勝岳山頂付近から、火のようなものが見える」と110番があり、町民ら176人が町施設に避難したが、順次帰宅を始めた。町は1日未明に対策本部を設置して対応している。


今回は大丈夫だそうですが、十勝岳の噴火と関東大震災が同じ年にあったというので、ちと気になりました
直接の関係性は無いと思いますけど、やっぱりイヤな符合があると気になるじゃないですか

もうしばらくは地震さんにはお休みいただいて日本列島上でいろんな地震対策が進ませて欲しいものです
民主政権下では、公共事業への投資は嫌がられているようなので、もうしばらく時間が欲しいな

コンクリートがなければ災害から命は守れませんがな。そんなバカな民主党のキャッチフレーズに騙されるというか、そこまで行政の金の使い方をおかしいと思い込むのは異常だと思います
悪い部分は正せばいいですが、必要と思われる部分まで正しちゃう極端さにはあきれます


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120701-00000140-yom-soci


元記事
Seesaa:「直接関連性はないでしょうが、
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2012-07-01 15:20 | 自然災害など

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE