人気ブログランキング |

カテゴリ:訃報( 4 )

 

ご愁傷様です

Yahoo:「山中で発見の海自ヘリ乗員3人、死亡確認

海上自衛隊鹿屋(かのや)航空基地(鹿児島県鹿屋市)所属の小型ヘリコプターが12日に鹿児島、宮崎県境付近で消息を絶った事故で、心肺停止状態で発見された隊員3人は、13日午後、搬送先の病院で死亡が確認された。

 海自は同日、事故調査委員会を設置、原因解明に向けて現場での調査に入った。

 防衛省などによると、機長の山本忠浩3等海佐(39)と同乗の3等海佐(40歳代)が大破した機体の下敷きになり、訓練生の2等海曹(20歳代)は機外に倒れていた。

 自衛隊と鹿児島、宮崎両県警は13日午前7時頃から捜索を再開。連絡が途絶えた伊佐市や隣接するえびの市の山中を中心に計約600人態勢で空と陸から捜していた。

 調査委は数日間かけて現場を調査した後、機体を回収する。


残念な結果になってしまいました
ご冥福をお祈りします


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150213-00050096-yom-soci


元記事
Seesaa:「ご愁傷様です
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2015-02-13 21:20 | 訃報

訃報:いつまでも生きておられると思ってました>やなせたかしさん亡くなる

Yahoo:「<やなせたかしさん>アンパンマンの生みの親、94歳で死去

「アンパンマン」などで知られるマンガ家、絵本作家のやなせたかし(本名:柳瀬嵩)さんが13日午前3時8分、心不全のため都内の病院で死去した。94歳。遺志により、葬儀は近親者のみで行っており、後日しのぶ会を予定している。

 やなせさんは1919年東京都生まれ。高知県で少年時代を過ごし、東京高等工芸学校卒業後、高知新聞社、三越宣伝部を経て、53年フリーに。マンガやラジオコント、テレビ番組の脚本、映画雑誌の批評などさまざまな分野の仕事を手掛ける。61年には童謡「手のひらを太陽に」の作詞を手掛け、73年には月刊絵本「キンダーブック」に「あんぱんまん」が初登場。88年にはテレビアニメ「それいけ!アンパンマン」の放送が始まり、89年には劇場版アニメ第1作「それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙」が公開され、その後毎年新作が公開されている。

 また、2000年に日本漫画家協会の理事長に就任、12年からは会長を務めたほか、11年の東日本大震災後は復興支援活動にも尽力した。今年は画業60年、絵本「あんぱんまん」出版から40年、テレビアニメ、劇場版公開から25年にあたり、11月には「やなせたかし大全」がフレーベル館から発行される予定。(毎日新聞デジタル)

 ◇「大切な道しるべ喪(うしな)った」 アンパンマンの声を務める戸田恵子さん

 やなせ先生こそがアンパンマンそのものでした。いつでも優しさで私たちを包んでくださり、分けあうことを教えてくださった。ただひたすらありがとうございましたと感謝を申しあげるしかないのですが、今は決して無くしてはいけない大切な道しるべを喪った感覚です。悲しすぎて全く力が入りません。合掌。


ご冥福をお祈りします

なんかいつまでも生きておられてアンパンマンを描いておられるんじゃなかろうかと感じるくらい元気なお方と思ってました

人間って本当にはかないものですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131015-00000008-mantan-ent


元記事
Seesaa:「訃報:いつまでも生きておられると思ってました>やなせたかしさん亡くなる
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-10-15 19:17 | 訃報

謹んでご冥福を申し上げます

NHK:「三笠宮寛仁さま ご逝去

天皇陛下のいとこで、「ひげの殿下」として知られる三笠宮寛仁さまは、ことし1月に、のどのがんを切除する手術を受け、入院を続けていましたが、容体が悪化して、6日午後3時35分に亡くなられました。
66歳でした。

三笠宮寛仁さまは、平成3年の食道がんの手術以来、のどなどにできたがんのため、これまでに16回の手術や治療を受けられました。
最近では、去年12月にのどに腫瘍が見つかり、ことし1月に東京・千代田区の杏雲堂病院で腫瘍を切除する手術を受けられました。
病理検査で腫瘍は口の中からのどにかけての広い範囲に及ぶがんだったことが分かり、寛仁さまは入院を続けて手術後の治療を受けられていました。
宮内庁によりますと、寛仁さまは容体が悪化して危篤になり、6日午後3時35分に亡くなられたということです。
寛仁さまのご遺体は、午後6時すぎ赤坂御用地にあるお住まいの宮邸に戻されました。
寛仁さまは、昭和21年1月5日、三笠宮家の長男として誕生されました。
天皇陛下のいとこに当たられます。
みずからを「福祉の現場監督」と呼び、福祉団体の会長を務めて障害者の自立を支援したり、学生時代に磨いた技術を生かして、障害者のスキーの指導に当たったりするなど、障害者福祉に積極的に取り組まれてきました。
昭和55年11月に信子さまと結婚され、翌56年に長女の彬子さま、58年には次女の瑶子さまが誕生されました。
また、日英協会や日本ノルウェー協会の名誉総裁として国際親善に務める一方で、がんの研究基金の総裁としてがんの撲滅運動にも取り組まれてきました。
ご自身もがんとの闘病が長く、平成20年の手術では声を出すことができなくなり、人工喉頭と呼ばれる器具をのどに当てて話をされるようになりました。
このほかアルコール依存症や不整脈の治療のためたびたび入院されました。
一方で、去年5月には、東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県を訪れて、被災した人たちを励ますなど、去年まで精力的に公務を続けられていました。


謹んでご冥福をお祈り申し上げます


こんな時になんですが、
やっぱり早急に旧宮家の復活が望まれますよ


元記事
Seesaa:「謹んでご冥福を申し上げます
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

banner_21

人気ブログランキングへ

  by sunrisesunset77 | 2012-06-06 20:03 | 訃報

刑事コロンボ死す

Yahoo:「「刑事コロンボ」ピーター・フォークさんが83歳で死去


>テレビドラマ「刑事コロンボ」シリーズでコロンボを演じた俳優のピーター・フォークさんが23日、ロサンゼルスの自宅で死去したと家族が認めた。83歳だった。

 ピーターさんの養女のキャサリン・フォークさんは、「彼のアルツハイマーはかなり悪化していました」とCBSニュースにコメントしたが直接の死因については触れなかった。ピーターさんは、彼の医師が「彼が自分がコロンボだったことさえも覚えていないことを非常に残念に思う」と語っていたほどアルツハイマーの病状が進んでいたという。

 養女のキャサリンさんは2009年にピーターさんが自身の世話ができないほど弱っているとして、裁判所に財産管理保護人が必要と申し立て、ピーターの妻シェーラさんと争っていたが、裁判所は妻シェーラさんを財産管理保護人に任命していた。

 ピーターさんは「刑事コロンボ」シリーズのコロンボ役でエミー賞の主演男優賞を4回受賞しており、映画『殺人会社』と『ポケット一杯の幸福』でアカデミー賞助演男優賞に2回ノミネートされている。


まずはご冥福をお祈りいたします。コロンボは好きなドラマだったなぁ。このような推理ものではホームズとは別に影響された作品かも


さて、名優といえども病気や身内のごたごたって言うのからは逃れられないものなんですね
著名人故の悲劇なんでしょうか・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110625-00000003-flix-movi


元記事
Seesaa:「刑事コロンボ死す
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2011-06-26 20:52 | 訃報

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE