カテゴリ:日記( 7 )

 

やっぱりこいつは日本を終了させたいのか?>移民検討しろとは大迷惑な話

Yahoo:「移民受け入れ検討を=河野行革相」

河野太郎行政改革担当相は7日、沖縄県名護市で開かれた国際会議で、安倍政権が目標とする「名目GDP(国内総生産)600兆円」達成のための手段の一つとして、移民の受け入れを検討すべきだとの考えを表明した。
 
 河野氏は「外国からの労働力をどうするか、そろそろテーブルの上に載せ、議論を始める覚悟が必要だ」と述べた。同時に「この問題は時間もかかるし、感情的になりやすい」と指摘し、十分に議論を尽くすべきだとの考えも示した。 


ヨーロッパで進んでいないモノを、失敗しているモノを何で日本でやらなければいけないのか?
異民族同士が同じ国内で無事に生活できないことは、現代のヨーロッパを見ればわかること
必ず軋轢が生まれ、内戦に向かうことは必至

無理に軋轢を作るようなマネをする事は無いでしょう?
何でそういう馬鹿なことを言い出すのか?河野って二代そろってバカだよ

外人の労働者を迎え入れるにしても、一時的なものに限定し、どんな事情があっても帰国させることが前提で無ければダメ。労働者の家族などを受け入れるなんてコトもダメ。単身でのみ受け入れるコトに限定すべき

そして何よりも外人労働者が必要とならないように必要な分だけ国民を増やすことを前提にすべきです
国民が増えないなら日本の規模を小さくさせ、社会への要求の度合いも下げるべきでしょう

外人を受け入れたら日本はお仕舞いです

日本に住み着いた外人が黙っているわけ無いでしょ?数がそろえばそれなりに権利を要求し、日本国民の生活レベルを下げることを画策し、テメー達の生活向上を図るでしょう。そんなことを認めるわけにはいきません。移住なんてダメですから

日本は日本国民(大和民族)だけの国です


元記事
Seesaa:「やっぱりこいつは日本を終了させたいのか?>移民検討しろとは大迷惑な話
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2015-11-08 20:31 | 日記

あけまして

あけまして
 おめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2014-01-01 18:34 | 日記

良いお年をお迎えください

それでは、このブログを読んでくださっている
奇特な皆様方、良いお年をお迎えください

今年はとにもかくにも酷いことが多かった年だったと思います
それは冗談抜きで民主党政権であったことが原因であったと言って良いと
考えます

それ故に、早く自民党中心とした保守系政治家による政権交代を果たさなければ駄目だと思います。自民党の中にも河野太郎のような売国政治家が紛れ込んでいますので、その辺をそぎ落とした新しい自民党によるべきでしょう

そうなることを2012年に期待したいです


元記事
Seesaa:「良いお年をお迎えください
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2011-12-31 20:28 | 日記

大桃さんは人を見る目がないっしょ

Yahoo!:「大桃、ラジオ出演「男の人は見る目がない」

>昨年12月に、タレントの麻木久仁子(48)と元夫でAPF通信社代表の山路徹氏(49)の不倫をツイッターで暴露したタレント、大桃美代子(45)が6日、NHKラジオ「わが人生に乾杯!」に、騒動後初めて出演した。

 三味線漫談家・玉川スミ(90)が語る離婚経験談に「男の人は見る目がないですよね」「どんな思いで別れたか、ですよね」などと相づちをうち、「意地悪をしないで素直に別れた」という玉川から「男ってそんなもんよ」と諭されていた。


韓流にはまっている時点で、人を見る目がないなーっておもいました


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110107-00000042-sanspo-ent


元記事
Seesaa:「大桃さんは人を見る目がないっしょ
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2011-01-08 20:53 | 日記

一週間ぶり

すっかりツイッターばかりになって、ブログ更新をおろそかにしてしまいました
なるべく毎日更新を心がけないと


元記事
Seesaa:「一週間ぶり
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-09-18 22:20 | 日記

続・麻生さんの本を買おう

麻生首相の本を買おうイベントは、昨日で一応区切りがついた形になっているかと思います

とてつもない日本”←新潮社のサイトへ行きます

しかし、政治を身近に感じるイベントとしては非常に有益だと思いますので、当面この記事を一番上に据えておきたいと思います

マスコミというフィルターを通してではなく、日本の首相の生の声を聞くことは結構大事なことではないでしょうか?

国民一人一人が政治に興味を持ち行動すること、誰かがやってくれるのを期待するのではなく自ら行動すること、日本の政治を、みんなの生活をよくするための第一歩ではないでしょうか?

そのために麻生さんの考え方って、すごく良いと思います
後ろ向きに物事をとらえるのではなく、前向きに物事を見ていくという視点を、本の中で提示されておられるのですが、これ結構大事ですよね

どこを見てもくらいニュースばかりで、前向きに行こうという気構えを持っている人が、どうしてここまで貶められる情況なのか非常に理解に苦しみます

でも、まずは読んでみて自らどのように考えるのか、ですので
ぜひ買って読んでみてください

麻生さんの本を買おう

旧吉田邸再建
先だって焼失した旧吉田邸の復旧のための寄付金募集が始まったそうです。寄付ができる方は協力してみませんか?
大磯町旧吉田邸再建のページへ

首相支持派 結束の会の応援サイト
だそうです。少しでも麻生首相の力になりたいですね


日本前向新聞
博士の独り言


作成日2009/03/16
改版 2009/07/03 旧吉田邸のこと追記
改版 2009/07/08 麻生首相支持派結束の会応援サイトへのリンクを追加
改版 2009/09/20 記事の期間を10月1日までとしていたのを、12月31日まで延長
         日本前向新聞と博士の独り言へのリンクを追加
改版 2010/01/01 再延期 とりあえず3/31まで
改版 2010/01/12 エキサイトで表示
改版 2010/04/01 さらに延期
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-05-31 23:59 | 日記

この人たちの発想ってわからない

痛いニュース:「パソコンとパスワードを渡された教師「戦中鉄砲が兵隊に渡された時と同じ状態に」

>1 名前: 【news:5】 紙(東京都):2010/02/07(日) 14:10:56.49 ID:2i7Mo/1C ?PLT
・「都教委包囲首都圏ネットワーク」
 ・「千葉高教組」・「新芽ML」。
の渡部です。

  本日(2月6日)、東京では様々な集会がかち合う中、
「2・6総決起集会」(第六回)が開かれ、
220人が参加しました。

集会ではまず、
主任教諭制度が導入された東京都の学校現場の様子が
小学校、養護学校、高校のそれぞれの現場から報告されました。
中でも、興味深かったのは、高校で各人に、
コンピューター(1台)と覚えにくいパスワード(2つ)が配布され、
その管理がすごくうるさく、置き方まで指定され、
戦中鉄砲などが兵隊に渡された時と同じ状態に
なりつつと報告されたことです。
しかも成績は都が集中管理、電子黒板なるものも導入され、
そのための強制的研修なども行われています。
(コンピューター会社に儲けさせるため?)
ttp://www.labornetjp.org/news/2010/1265518657254staff01


どうしてこういう発想になるのか理解に苦しみますね
そんなことを言っていたら、民間で仕事なんてできないんじゃないでしょうか?
要するに、世間知らずがさらに落ちこぼれると、こうやって現実逃避するしかないってことなんでしょう、たぶん

お気の毒様と言うしかありませんね!


元記事
Seesaa:「この人たちの発想ってわからない
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2010-02-08 21:05 | 日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE