カテゴリ:教育・青少年絡み( 208 )

 

一般の子供達の学習環境を考えれば拒否して当然かと>障害理由に入学拒否

yahoo:「市立小学校の入学求める 障害理由に入学拒否 両親が意見陳述

障害を理由に川崎市立小学校への入学が認められなかったのは違法だとして、川崎市に住む6歳の男の子と両親が川崎市と県に対して希望の小学校への入学を求めた裁判が横浜地裁で始まり両親が意見陳述をおこないました。

この裁判は、川崎市に住む光菅和希くん、6歳と両親の3人が、本人らの希望に反して特別支援学校への入学が指定されたことは、教育を受ける権利を侵害しているなどとして、県と川崎市に対し、希望する川崎市立小学校への入学を求めているものです。和希くんは筋力の低下などの症状が見られる「先天性ミオパチー」という難病を抱え、たんの吸引など医療的ケアが必要ですが、一般の幼稚園に2年間通園していました。横浜地裁で始まった12日の裁判で、和希くんの母、悦子さんは意見陳述で、「同世代の子どもと関わってから和希は大きく成長した。少しでも早く普通の学校生活を送らせてあげたい」と述べました。また、原告側の弁護士は人工呼吸器をつけて小学校に通っている例は全国にあるとしたうえで、「同世代の子どもと共に育つ権利を奪う人権侵害だ」と主張しました。一方で県と川崎市は答弁書を提出し、請求の棄却を求めて争う方針です。


一般の生徒の学習環境に悪影響が考えられる以上、学校が拒否するのは当然では無いかと
特別支援学校へ行って、学ぶ方がよっぽど本人のためになるのでは?

親がつきっきりで面倒をみるならともかく、そうじゃないんでしょ?
人権人権いえば、わがままが通ると思ったら間違いだと思う


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00010003-tvkv-soci


元記事
Seesaa:「一般の子供達の学習環境を考えれば拒否して当然かと>障害理由に入学拒否
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-09-13 20:59 | 教育・青少年絡み

ほかの子供の学ぶ権利を侵害していることは無視なんだよね

yahoo:「人工呼吸器使う女児の母親に「養護学校の方が合っている」 兵庫・宝塚市教育委員が発言、差別認定

兵庫県宝塚市教委は31日、教育委員だった男性(72)が市内の公立小学校に通う、難病を患う4年生の女児(9)の母親らに「養護学校の方が合っているのではないか」などと発言したと明らかにした。市教委は発言を「差別」と認定。男性は先月25日に辞表を提出し、26日に受理された。

 市教委によると、女児は脊髄性筋萎縮症を患い、たん吸引などの医療的ケアが必要。幼稚園の友達らと一緒の小学校に行きたいと希望し、平成27年、看護師を配置した小学校に入学。人工呼吸器を利用しながら通学している。

 元委員は今年6月に小学校を訪問した際、教室で女児が看護師のケアを受けている様子を見て「環境が整っている養護学校の方が合っているのでは」と発言。母親が「本人がこの学校に行きたいといっている」と伝えると、「本人はそうかもしれないけれど周りが大変だ」と話した。

 市教委の聞き取りに対し元委員は「養護学校の方がよりよい対応が可能と思った。ご家族の心情を傷つけ申し訳ない」と謝罪したという。


酷い話です
これが差別だっていってしまったら、ものすごく気の毒だよね
人工呼吸器を使ってるってことは、常に何が起きるかわからない状態でもあるわけでしょ?健康状態を踏まえたら、教師の目の行き届きやすい環境を選ぶべきだと思いますね。だからこその養護学校へって発言だと思うんですけど、それが差別ですか・・・酷い

周りの普通の子供にとって、それがどれだけ負担かってことを考えてあげるべきではないか?
それともそういう周囲の子供にもさらに負担を課して、お世話係をさせるつもりとか?

他の子供への教育を受ける権利を侵害している可能性を含めて、この親の差別だったという申し立てはひどいものだと感じます
元委員の人は本当にお気の毒様でした
ひどいのに当たっちゃったね

障害者のお世話係を割り当てられた生徒がずっとつきまとわれることになって、ひどい目に遭ったという話は結構聞くことですし、普通学校へ行くことは親の自己満足でしかなく、周囲への迷惑を一切考えてないとんでもないことでしょう


https://www.sankei.com/west/news/180831/wst1808310046-n1.html


元記事
Seesaa:「ほかの子供の学ぶ権利を侵害していることは無視なんだよね
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-08-31 20:14 | 教育・青少年絡み

教師が悪かったのかなぁ>合った学校考えたら

yahoo:「発達障害生徒に「合った学校考えたら」 発言教諭を告訴

長崎市の純心女子高校に3月まで通っていた発達障害のある女子生徒(16)に、当時の担任の女性教諭(56)が「あなたに合った学校を考えたらどうか」などと不適切な発言をしていたことがわかった。生徒は4月に転校し、保護者は26日、暴行や名誉毀損(きそん)、侮辱の容疑で教諭に対する告訴状を浦上署に提出した。

 告訴状によると、生徒は教諭から昨年9月以降「障害者が来る学校ではない」「ほかの学校に行った方がいい」などと侮辱され、それが原因で適応障害と診断された、と訴えている。

 学校によると、教諭は学校側の聞き取りに対し、生徒と学校生活についてやりとりする中で「周囲のサポートを遮断するから学校生活も障害も改善されない」「あなたに合った学校を考えたらどうか」などと発言したことを認めた。一方で障害を差別するような言動は否定しているという。

 教諭は「生徒への共感や思いやり、配慮が足りなかった。申し訳なく思っている」と話しているという。学校側は「不適切な発言のため、心情を害する状況になり申し訳ない。今後、当時教諭のクラスにいた生徒や保護者へのアンケートなどを行い、対応していきたい」と話した。

 生徒の父親(46)は取材に「学校とは食い違いが多々ある。次の被害が出ないよう、学校にも変わってもらいたいと思い告訴した」と話した。保護者は25日、長崎地方法務局に人権救済の申し立てをしている。


障害の度合いによるんで、なんともですが、
現場の先生が、そこまで言うなら高校にあってなかった可能性は高いと思うんですよね
なので、そこまで先生が悪くいわれなければいけないのか?と思うわけです

障害者のサポートがきちんと出来る学校へ言った方が良いに決まってるし、
他の生徒の勉強の影響になっていたなら、なおさら

よく聞く話では、そういう親って周囲に協力を求めるけど、何も返さないそうですよね
障害者だから助けて貰って当然というのは、おかしい

義務教育じゃ無いんですし、一番適した学校へ行くというのは、そんなにおかしな事じゃ無いと思いますね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00000030-asahi-soci


元記事
Seesaa:「教師が悪かったのかなぁ>合った学校考えたら
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-04-27 20:52 | 教育・青少年絡み

高校在学中に妊娠したら退学はやむ得ないと思いますけどねぇ

yahoo:「妊娠・出産の高校生、学校の勧めで「自主退学」32件

全国の公立高校で、妊娠・出産を理由に学校側から退学を勧められ、その結果生徒が学校を退学したケースが2015~16年度に32件あったことが、文部科学省による調査で分かった。生徒が通学や休学を希望したにもかかわらず、学校側が退学を勧めた例もあり、本人の意思に反して退学に追い込まれていた可能性もある。

 文科省が高校生の妊娠・出産と退学の関連を調べたのは初めて。担当者は「高校卒業に向けた学習ができないことは、貧困の連鎖などにつながる恐れがある。安易な退学勧告をせず、子どものために必要な配慮をしてほしい」と話す。全国の教育委員会にも、こうした配慮を求めるという。

 調査によると、15、16年度に高校が生徒の妊娠を把握したのは全日制1006件、定時制1092件の計2098件。在籍状況をみると「本人または保護者の意思に基づいて自主退学」が全日制で371件(36・9%)、定時制で271件(24・8%)だった。

 懲戒として退学させられた事例はなかったが、高校の勧めによる「自主退学」は全日制で21件、定時制で11件あった。このうち、生徒や保護者が「通学、休学や転学」を希望したのに、学校が退学を勧めたケースは全日制で12件、定時制で6件あった。勧告の理由は「母体の状況や育児を行う上での家庭の状況から、学業継続が難しいと判断した」「学校の支援体制が十分ではなく、本人の安全が確保できないと判断した」が多かったという。


要するに、義務教育じゃ無いんだし、勉強する気が無いなら来るなって事でしょ?
ただ相手の男ももし同じ高校なら責任とって退学させるべきだよな
その辺はどうなのかな?

親の教育次第だと思うのよね
勉強するために高校へ行っているのであって、恋愛するのは良いとしても
して良いことと悪いことの分別は付けさせないとね

子供を産んで育てることがどんなに大変なのか、親は自身の経験でしっているはず
高校在学中にそんな暇はないことを教えておくべきだし、成人するまでしてはいけないと戒めておくべきじゃ無いの?
妊娠による身体の負担とか、教えないのかな?
楽しんだのと引き換えの責任をとらないとね!

高校卒業して、職を得て収入を確保してからって事だよ
無責任な行動はそれなりの罰則があってしかるべき


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180330-00000040-asahi-soci


元記事
Seesaa:「高校在学中に妊娠したら退学はやむ得ないと思いますけどねぇ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-03-30 20:24 | 教育・青少年絡み

変質者が教壇に立つのは困りますよね

yahoo:「前川氏の授業、自分の子供に受けさせたいですか? フジテレビ平井文夫上席解説委員【動画】」

前文部科学次官の前川喜平氏が名古屋の公立中学校で授業を行い、文部科学省が教育委員会に問い合わせを行ったことについて、「教育の中立を侵すもの」という批判が出ている。

特に文科省にそれをやらせた自民党の国会議員はけしからんと。

いったいどこがけしからんのでしょうか?
ただ聞いているだけで圧力をかけている訳ではない。

前川さんは教育基本法16条の「不当な支配」に当たると言ってるが、どこが不当な支配なのでしょうか。
前川氏は公立学校で授業をするにふさわしい人なのか

前川さんは、してはいけない天下りをやらせて文科省を辞めさせられた人。
出会い系バーに「若い女性の貧困調査」と称して通っていた人。

こんな人が果たして公立の中学校で授業をするにふさわしい人なのか。
僕は是非政治家や文科省に調べてほしいと思う。
その結果を、子の親として知りたいと思う。

と言うか、自分の子どもにこんな人の授業を受けさせたくないんです。
私立学校で何を教えようが知ったこっちゃない。

籠池さんの幼稚園にはちょっとびっくりしたが、まあ私立なので自分の子を入れなければいいだけのこと。

でも公立はそういうわけにはいかない。

もし僕が名古屋に転勤したら娘はあの学校に通い、前川氏の授業を強制的に受けさせられたかもしれない。
それは困る。
中学生の娘には、出会い系バーに通うおじさんに接してほしくないのです。
少しは自分でものを考えろ

教育の中立性というのは何をやっても自由ということではない。
間違った教育をしていないか、国民は監視する義務と権利がある。

この件で文科省に確認した自民党の赤池さんと池田さんの二人の議員は、何の間違ったこともしていないので、言い訳などせず堂々としているべきだ。

左翼の人や野党や安倍政権を嫌いなメディアが文句を言うのはいつもの事だが、そうでない人たちまでが無自覚に「教育に干渉するな」と騒いでいるのを見ると、「少しは自分でものを考えろ」と言いたくなる。


実際困りますよね
とても迷惑な話
子供を守るという観点からすれば、ごく当然のことでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180323-00010005-houdoukvq-soci


元記事
Seesaa:「変質者が教壇に立つのは困りますよね
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-03-25 20:30 | 教育・青少年絡み

教師は断罪とかいう横断幕が無ければね

yahoo:「<大川小>あす閉校式 145年の歴史に幕

東日本大震災で被災した石巻市大川小(児童29人)の閉校式が24日、行われる。児童や保護者、住民らが心の支えとなってきた学びやに感謝の気持ちを伝え、145年の歴史に最後の一ページを刻む。

 4月に大川小と統合する同市二俣小(児童82人)の体育館を会場に、午前9時半に開式する。鍵頼信校長が阿部邦英・市教育委員長に校旗を返納し、出席者が校歌を斉唱する。閉校式後に「ありがとう大川小学校の会」も開かれる。

 大川小は1873(明治6)年に開校した釜谷小が前身。1901(明治34)年、大川尋常高等小が整備され、名称を変えながら今に至る。

 震災当時は同市釜谷地区に校舎があり、児童と教職員計84人が津波の犠牲となった。被災校舎は震災遺構として保存、敷地内に閉校記念碑が設置される予定。

 児童は現在、釜谷地区から約10キロ離れた二俣小の敷地に整備された仮設校舎に通う。統合後の名称は「二俣小」となる。


教師を断罪とかいう横断幕を出した遺族が、ものすごくイヤ

教師が子供達に責任を負っているのは当然としても
あの危機的状況で判断を間違っていたとしても、どうにもならんと思います

それとちょっとでも原理原則から外れたら訴えられる状況なので判断にすごく迷っていたんじゃ無いかと思いますね
例え津波事故が無くて助かっていたとしても、教師は別の形で訴えられていたかも
何が何でも責任を追及していく姿勢は悪くないかもしれないけど、結果現場が萎縮し正しい判断を出来なくなるまで追い詰めてしまう可能性もあることを慮ってほしいかも


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000008-khks-soci


元記事
Seesaa:「教師は断罪とかいう横断幕が無ければね
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-02-23 20:10 | 教育・青少年絡み

借りたら返すしか無いと思いますよ>何らかの救済処置は必要かもしれませんが

yahoo:「奨学金受けた息子亡くし8年、夫婦に265万円の督促状

■奨学金破産

 手元にはA4封筒の束がある。中には奨学金の貸与が決まったことを告げる、日本学生支援機構からの通知。埼玉県立蕨(わらび)高校の仲野研(けん)教諭(59)は高3の生徒たちに配り、呼びかけた。

 「開ける前に、自分が月々、いくら借りることになるのか封筒の端に書いてごらん」

 正しく書ける生徒は約100人のうち7割ほど。「じゃあ、大学を卒業したら、どれぐらいの金額になる?」「毎月、いくらずつ返す?」。ペンをもつ生徒たちの手が止まった。

 仲野教諭らが担う「奨学金」事務は、申請書類を集めて機構に送るなど、手続きを支えるのが役割だ。作業は単純だが、数百万円単位のお金に関わるだけに責任は大きい。

 「私が借りた40年前と違い、いまは利子がつく場合もあるし、回収は厳しい。借りるデメリットも知らせないと、子どもたちを窮地に追いやりかねない」。生徒や保護者には、「奨学金といってもローンです」と伝えている。

     ◇

 0・37%――。

 機構が2016年度、回収が難しいと見込んだ奨学金約1690億円のうち、実際に債権回収をあきらめた割合だ。同じように税金をもとに事業を運営する機関では、教育ローンなどを貸す日本政策金融公庫(国民生活事業)12・3%、個人向けに融資する商工組合中央金庫6・4%。比べると、桁違いに低い。

 機構は、債権放棄の基準をこう定めている。
 〈返還未済額が1万円未満でかつ2年以上無応答〉

 つまり、1万円でも残額があり、2年前まで連絡がついていれば請求を続ける。例外は自己破産、行方不明など。本人が死亡しても、債権を放棄するとは限らない。

 12年秋、北海道の港町に暮らす夫婦のもとに、265万円の一括返還を求める督促状が届いた。39歳の息子を膵臓(すいぞう)がんで亡くし、8年がたっていた。「なんで、いまごろ」。連帯保証人である夫宛ての書類を見ると、息子は借りた185万円のうち80万円ほど返していた。残金と利息の合計123万円に加えて、延滞金が142万円。延滞金は死後の分も含まれていた。

 妻(77)が機構に電話をすると、担当者は言った。「払えなければ裁判になります」。脅されているようだ、と感じた。


気の毒だとは思いますけども、返すべきは返さないとダメだと思います
ただし、何らかの救済処置はされて然るべきだとは思いますが


とにもかくにも誰も彼もが大学へ行かなければいけないという風潮はヘンだと思ってます
大卒で無ければ就職出来ないような状況が、低レベルの学生を生み、結果として遊技場でしか無い大学が多いのでは?
大学は相応の学力を持って、その後日本をしょって立つくらいの能力を持った人がいけば良いんじゃ無いかなぁ
一般人は高卒で十分じゃ無い?

生活に余裕が出てきたら、何歳になっても大学には入れるようなシステムが出来ても良いと思いますし
何歳でも学びたいという人がいける環境であれば良いし、大学で学ぶ資格を持った人ならば、という但し書き付きで
就職のために、とりあえず大学という名のついたところへいって、4年間適当に過ごせちゃうのは
やっぱり良くないと思う
そんな人のために大学無償化は教育を劣化させるだけでは無いか?
社会で生きていくために必要最低限の知識は高校まで
社会を引っ張るだけの人材を育成するのが大学というところじゃ無いかと思いますね

一番の基本は親がちゃんとしているかどうかだけど

あと社会へ出て、借りた金を返せないくらい、ろくな給料を払えない企業があることも問題
ブラック企業を駆逐するために厚労省は力をもっと入れるべきだし、取り締まり能力をアップする必要があるんじゃ無いかな?
厚労省とまとめたのは失敗だったと思います
厚生省と労働省へ再分割すべきでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000058-asahi-soci


元記事
Seesaa:「借りたら返すしか無いと思いますよ>何らかの救済処置は必要かもしれませんが
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-02-14 20:02 | 教育・青少年絡み

今更ですけど、当然のことですね>竹島、尖閣を固有の領土と学習指導要領改定案

yahoo:「竹島・尖閣「固有の領土」=小中に続き高校も―学習指導要領改定案

高校の学習指導要領改定案では、北方領土のほか、竹島(島根県)と尖閣諸島(沖縄県)を「わが国固有の領土」と初めて明記した。

 指導要領の解説書には既に記載されている。昨年3月に改定された小中学校の指導要領にも同様に記述されており、文部科学省は「当然の流れとして今回の改定に至った」と説明している。

 改定案では、地理歴史のいずれも新設科目である「地理総合」と「地理探究」で北方領土、竹島、尖閣諸島について「わが国固有の領土であることなどを取り上げる」とし、尖閣諸島については「領土問題は存在しないことも扱う」とした。

 「歴史総合」と「日本史探究」では、「日本の国民国家の形成などの学習で領土の画定などを取り扱う」とし、北方領土、竹島、尖閣諸島についても触れるよう求めた。

 公民の新科目「公共」や政治・経済でも領土について学ぶ際、「わが国が、固有の領土である竹島や北方領土に関し残されている問題の平和的な手段による解決に向けて努力していることや、尖閣諸島をめぐり解決すべき領有権の問題は存在していないことなどを取り上げる」とした。

 文科省は「領土問題は自国の立場を優先して指導する」との考え方を示す一方、「なぜ問題が起きているかを理解させる過程で他国の主張を取り上げることはあり得る」としている。


北方領土や竹島がどのようにして奪われたのか、きちんと教えていかないとダメだし
日本という国のいろんな事を子供達に教えるのは当然でしょう
何も知らないまま大人になって、そのままでは国際舞台に立てるわけが無い
それぞれ国をしょって立つんですし、その足下のことを知らずに済むわけ無いと思います

また、
竹島の日に、首相は島根県での式典に出席すべきでしょうね

事を荒立てるなって話もありますけど、南鮮によって武力による力尽くで何人も殺されて奪われた島を放置してきた日本という国が負うべき責任では無いかと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000109-jij-soci


元記事
Seesaa:「今更ですけど、当然のことですね>竹島、尖閣を固有の領土と学習指導要領改定案
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-02-14 19:49 | 教育・青少年絡み

制服で一律化すれば、揉めないと思いますよ

yahoo:「小学校卒業式の「袴スタイル」 親のインスタ映え競争が激化

東京・銀座の公立小学校が高級ブランド「アルマーニ」の制服を採用して物議を醸しているが、間もなくやってくる卒業シーズンでも、ここ数年沸き起こっている問題がある。小学校の卒業式での「袴(はかま)」着用はアリかナシかという議論だ。

 袴といえば、成人式や大学の卒業式の定番だと思われていたが、近年は公立小学校の卒業式で着る子どもたちが増えている。小学校によっては卒業生の3分の2が華やかな袴姿で出席する学校もあるというから驚く。

「私たちの世代からいえば“はいからさんスタイル”、今は広瀬すずさんが2016年に映画『ちはやふる』で着ていた袴姿がかわいくて、子どもにも着せたいと思う親がますます増えたような気がします。着付けや写真撮影までしてくれるレンタル店もたくさんありますしね」(東京在住の40代主婦)

「はれのひ騒動」ではないが、もちろん着物業界の過度な競争が背景にあるのも間違いなさそうだ。

「いま、呉服業界全体の売上高はユニクロ1社の売上高より少ないほど着物が敬遠される洋服社会。レンタル業者を含め、七五三や成人式だけでなく小学校の卒業式もターゲットにして何とか着物を着る機会を増やしてもらおうと必死になっている」(呉服業界関係者)

 そうした状況下で、親たちを悩ませているのが費用負担だ。成長期の小学生ゆえ、卒業式の袴はほとんどがレンタルで、安い店では数千円~1万円程度で袴一式が借りられるが、着付けやヘアセット、写真撮影まで含めたら、どうしても3万円以上は覚悟しなければならない。高い袴でも借りようものなら10万円を超えるケースも珍しくない。

 そこで、経済的事情で卒業式の衣装にお金をかけられない家庭もあることから、「袴の着用禁止」を通達する小学校も出てきた。学校側が規制する理由はそれだけではない。

「着物を着慣れない子どもたちが袴をはいてくると、檀上で卒業証書をもらうにも動きにくかったり、一人でトイレに行ったりするのも大変。過去には帯がキツすぎて気分の悪くなる子どもが続出したこともあった」(千葉県内の公立小学校元校長)

だが、「もともと小学校は私服なので、卒業式もどんな服装で行かせるかは個人の自由なはず。子どもの記念の日に着飾らせて何が悪いの?」と訴える親も多く、学校として禁止までするのはなかなか難しい、と前出の元校長は打ち明ける。

 着付け師の資格も持つ社会保険労務士の稲毛由佳さんは、こんな見解を示す。

「子どものときから着物を着る機会が増えることは個人的にはうれしいです。ただ、華美にエスカレートし過ぎだと思います。少子化の影響で子どもにお金をかけやすくなったこともありますし、周りの子どもがみな袴で出席すると聞けば、ウチだけブレザーやワンピースというわけにはいかないのでしょう。

 もちろん洋服を新調するにもお金はかかりますが、1回限りのレンタル支出で何も残らない袴に比べれば、ほかの機会で着られる頻度もまだありますし、お下がりなどで節約もできます。中学校に入ればいろいろな準備でお金もかかるわけですしね」

 また、稲毛さんは「服が本来の式典の目的を食ってしまっているのが問題」と指摘し、こう続ける。

「いまは七五三でも、子どもの成長を祝いお参りするといったことよりも、成長の記録を残す写真撮影のほうがメインになっています。小学校の卒業式もそれと同じで、6年間頑張ってきたことのお祝いや先生や学校に対する感謝など、本来の卒業式の意味がどんどん失われていき、親が子どもに何を着せるかばかりに気がいってしまうのは本末転倒です。

 しかも、子どもの意志とは別に高額な袴を着せて、親の“インスタ映え競争”が激化している現状をみると、学校側が行き過ぎた袴スタイルに一定のルールやブレーキをかけるのは仕方がないことなのかもしれません。卒業式といえども『小学生に相応しい格好で、華美な服装は避ける』という、いわゆる“平服”のドレスコードに立ち返るべきだと思います」(稲毛さん)

“アルマーニ制服”の小学校校長は「服育」という言葉で採用理由を語ったというが、卒業式の袴スタイルも本当に身の丈に合った服育やドレスコードに当てはまるのか。考え直してみる必要はありそうだ。


制服で統一しておけば、揉めるようなことじゃないですね

アルマーニの制服で揉めているそうですが、
これはこれで地域の特殊性もあるので一概に悪いことだとは言えなさそうですけども

さて、私服だから自由な服装で良いという発想もすごいですけど
卒業式という晴れの場だから、なるべく良いものを着せたいという親の発想もわからなく名は無いです
でも、何で暴走しちゃうんでしょうかね?
TPOに合わせた服装にすれば良いのに、一人二人と華美になれば、みんな華美なものへ移っていくのはどうしようも無いことか?

また、着物業界からすれば着物が売れるのは良いことなんでしょうけど、でもやっぱりTPOに合わせたものにすべきだよね
いっそ、一般的な服装を和装とすべきとしたらどうなるか?
別に高い着物じゃ無くて、明治大正くらいでも庶民は着物を着ていた写真があるから、そういう着物が普及するようになったらどうだろうか?

どちらにしても服装でいろいろ揉めるなら制服にしておくのが面倒じゃ無くて良いよなって思うところではありますね。学校の特徴とか地域性とかいろいろあると思いますけど、決めてしまえば楽だと思います
冠婚葬祭も制服ならOKだし、結構使える服装じゃ無いでしょうか?
年に何回も着ないであろう礼装を整えるより使い回しのきく制服を定める方が良いと思いますよ


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180213-00000004-pseven-bus_all


元記事
Seesaa:「制服で一律化すれば、揉めないと思いますよ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-02-13 20:07 | 教育・青少年絡み

教師を丸腰にしてしまったのはまずかったよね>荒れる教室

yahoo:「ため口の生徒、一喝したいが躊躇 保護者、教委の存在よぎる

学校現場が萎縮している、と福井市の公立中に勤務するベテラン男性教師(58)は訴える。

 「先生が『バカ』なんて言うていいんか? 教育委員会に言うぞ」

 騒がしさを注意された生徒の一部が、インターネットから得たであろう情報をちらつかせ、同級生と話すような「ため口」で教師に迫る。一喝したいが、保護者や市教委の存在がよぎり躊躇する。そんな光景が当たり前のようにあるという。

 同市の20代の教師は池田中の男子生徒自殺の調査委員会報告書に戸惑う。大きな声で叱る。忘れた宿題を何度もやらせる。自殺の要因に挙げられた点は、普段やっている指導と変わらない気がしたからだ。

 「大声を出さず、一人一人の心情を思って…」。頭では理解できるが、それで授業中に騒がしい生徒や、意図的に宿題をやらない生徒は変わるのか。手に負えない生徒を見るたび疑問が浮かぶ。
(以下略)

モンスタークレーマーな親に屈して、ダメな子供を叱ることが出来なくなれば
そりゃ舐められるし、当然教室内が荒れますでしょう

そういう風にしてしまったクレーマーやそれを煽ったマスゴミが悪い

無意味な教師からの生徒への暴力はダメに決まってますけど
教室内の治安を維持するためのものなら多少は許されるべきじゃ無いだろうか?
知性の無いレベルでの子供なら叩いて躾けるは許されるべきです

むしろそういうことが無いように親が躾けた上で社会へ出すべきだと思いますけどね
それを怠った上で、授業を妨害した子供を叱った教師がバッシングされるという不思議な現象が起きないように教師にそれなりの武器を与えるべきでしょうね
クレーマーに対応出来るように教室内を随時撮影しておいて、なにかあればそれを見ながらの上でなど
教師生徒双方の動きを客観的に確認出来る手段を確保した方が良いのかもね
その上で必要に応じて警察の介入を求めるべきかもしれません

ダメな子供をしかれないという状況は憂慮すべきです
そんなもんを将来社会に入れなければならないって、どれだけ不幸なことか
親の躾からが必要ってのは本当に情けない限りです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00010000-fukui-l18


元記事
Seesaa:「教師を丸腰にしてしまったのはまずかったよね>荒れる教室
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-01-29 20:04 | 教育・青少年絡み

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE