産婦人科医、小児科医が減ったのと同じよね>保育所を訴える行為

yahoo:「認可外保育施設で男児うつぶせ死 両親が運営会社と大阪市を提訴

認可外保育施設で死亡した当時1歳2か月の男の子の両親が、施設の運営会社と大阪市などを相手に約8700万円の損害賠償を求める裁判を起こしました。

 訴状などによりますと、大阪市淀川区の浅野響翔ちゃん(当時1歳2か月)はおととし4月、認可外保育施設「たんぽぽの国」で、うつぶせで昼寝中に心肺停止の状態で発見されその後、死亡しました。食べたものを吐いてのどに詰まらせたことによる窒息死で、両親は「施設が観察を怠り、救急車を呼ぶまでに20分以上かかるなど、ずさんな保育だった」と主張しています。

 「子どもを預けて安全であるところの保育所を求めていて、ただ単に場所があって人がいるところは保育所ではない」(父・誠さん 34歳)

 一方、施設側はMBSの取材に対し「亡くなった事実については謝罪の気持ちはあるが、どこまで過失があったのか裁判で明らかにされるものと考えている」とコメントしています。


裁判まで起こされたら本当に気の毒というしかない

お子さんが亡くなられたのは、お気の毒ということになりますけど
でも、裁判まではやりすぎではないか?
四六時中見てなければ防ぐのは不可能だし、物理的に不可能では無いか?
そこまで責任はとりきれないと思います
まぁ数百万の保育料を払っていれば別だけど

家庭でもあり得る事故じゃ無いのかな?
こんなことが続けば、やっぱり保育士のなり手は減るでしょうね
安月給で、とりきれない責任まで求められる
バカバカしいでしょ?
産婦人科医、小児科医にもそういうことがあって、減ったけど
それと同じ事
なんでもかんでも訴えれば良いってものじゃ無いと思いますね
やり場の無い怒りを、弱い立場にぶつけたらたまらないでしょう
おぞましい世の中ですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00000041-mbsnews-l27


元記事
Seesaa:「産婦人科医、小児科医が減ったのと同じよね>保育所を訴える行為
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-04-04 20:12 | 身近なニュース

<< ストーカー、付きまといには厳し... 親に余裕を与えることを考えるべ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE