現代の視点で過去を裁くのは良くない>731部隊の学位剥奪?!

yahoo:「731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に

ペストを投与した人体実験の疑いがある論文を執筆した旧関東軍731部隊の将校に京都大が医学博士号を授与したとして、池内了名古屋大名誉教授らが「満州第731部隊軍医将校の学位授与の検証を京大に求める会」を設立、2日に京大で記者会見し、検証の必要性や学位の取り消しをアピールした。
 旧満州で細菌兵器を研究し、捕虜らに人体実験をしたとされる旧731部隊には、部隊長の石井四郎中将を始め京大医学部出身者が所属していた。京大は約20人の731部隊関係者に学位を授与しているという。731部隊の問題で、大学に対し学位撤回を求める運動は全国で初。
 問題になっている論文は、京大医学部出身の平澤正欣軍医少佐(1945年戦死)による「イヌノミのペスト媒介能力に就(つい)て」。
 検証を求める会事務局長の西山勝夫滋賀医科大名誉教授は「特殊実験で用いられた実験動物は人間だった疑いが強い。人体実験が事実なら論文はねつ造であり非人道的だ。京大はヒトだったか検証する義務がある」と指摘。今の科学で論文の妥当性を検証すべきとした。
 会は検証を求める署名を集めており、7月にも京大学長や医学部長に検証を要請するという。

■14日に記念講演
 検証を求める会は14日午後1時から、京都市左京区の京都大百周年時計台記念館で、設立を記念する講演会「研究者が戦争に協力する時 731部隊の生体実験をめぐって」を開く。
 「医学者たちの組織犯罪」などの著書がある常石敬一・神奈川大名誉教授が、「過去から学ぶ『軍学共同』の行きつく先」をテーマに講演する。無料。


軍へのアレルギーもここまで来ると、危ないんじゃ無いのかなって思います
なんにしたって、何十年も昔のことを検証することに何か意義があるのか?
お金をかけて調査することに意味があるのかな?
当時授与するに値すると判断されたなら、それでいいと思うのですが?

何が何でも学問と軍を分けようとするのは病的にしか思えませんね
現代社会に置いて軍の技術が生活にどのくらい入り込んでいるのか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180402-00000033-kyt-soci


元記事
Seesaa:「現代の視点で過去を裁くのは良くない>731部隊の学位剥奪?!
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-04-04 19:50 | ニュース

<< 親に余裕を与えることを考えるべ... 実際そうなるわな>陸自配備反対... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE