イオンが無いことは誇るべきだ

yahoo:「全国唯一「イオンがない県」福井 スタバもツタヤもあるのに…なぜ?「イオンがすごいことを知らなかった」

海なし県は八つ、最後の砦だった鳥取県が敗れたスタバなし県は国内から消滅。全国に「○なし県」は数多くありますが、中にはイオンがない県もあります。それが福井県。これまでは自動改札もありませんでしたが、2018年夏に登場することが決まったように都会化が進みます。スタバやバーガーキング、ツタヤだってあります。けれど、なぜ全国で唯一イオンがないのでしょうか。福井とイオンの関係、そして地元の人たちの思いを聞きました。(朝日新聞福井総局・影山遼)

【画像】イオンがない県「福井県」で一番、県民が集う場所…そこにあったのは!
イオンがない…!?

 イオンのホームページ内にある「イオンを探す」でも、福井の名前だけ見当たりません。イオンの広報を担うコーポレート・コミュニケーション部によると、県内にイオンのスーパーは1店もないそうです。

 経緯も気になるところですが、イオンがないことで不便はあるのでしょうか? 記者の地元の福島県では、休日に家族で、学校の帰りに友達と、1人でもふらっと、と暇があれば寄るほど欠かせない存在だった気がします。(実際のところ、当時福島にあったのはイオンの前身である「サティ」でしたが…)
ラブリーパートナー・エルパ!!

 話を聞きに向かった先は、2000年にオープンした福井市の大型ショッピングセンター「フェアモール福井」です。3500台分の駐車場がありますが、週末は混み過ぎて、止められない車であふれます。

 その中にあるのが、県内で一番人が集うといっても過言ではない専門店街「ラブリーパートナー・エルパ」などです。モスバーガーや回転寿司「海鮮アトム」が入り、ぶっちゃけて言うとイオンのような場所です。1月のある木曜日、訪れた人々に駐車場の外で話を聞きました。
「小さい時は楽しい場所」

 福井市の高校3年生毛利健さん(18)は、アルバイトの面接帰りに友達2人と訪れました。「小さい時はめっちゃ楽しい場所でした。けれど、今はただの時間潰し。イオンは色々あってうらやましい。福井だと服とか買うのも県外に出なければならないんで」

 かなり明るめの金髪にしていた鯖江市の会社員女性(20)は仕事まで時間があり、友達と車で来たと言います。「目的なくふらーっと来た感じ。イオン? 別にイオンっていうこだわりはなく、中に入っている店次第」。たしかに。それは間違いありません。

 「うーん。別に流行の店が欲しいわけじゃないし、エルパがあれば十分かな。必要なものはここでそろうし」と話すのは福井市の主婦(57)でした。


エルパのテーマソング

 ♪Lpa 笑顔がパッと咲いてgoo! ルンルン気分でLet’s go!

 「Lpaのうた」が県内で有名なシンガー・ソングライターあべさとえさん(39)=東京都=に聞きました。

 あべさんは高校卒業まで福井に住んでいました。「イオンは入っているテナントがほぼ同じで、どこに行っても変わらないなぁという感じになります。福井にイオンが欲しいとは思いません」と話します。

 一方で、あべさんは「エルパは色んな店がそろい、好奇心をわかせてくれる存在。背伸びせずに自然体で楽しめる気楽さがあります。エルパで感じた小さな幸せが伝染して、福井が、日本が、地球が明るく平和になる大きなイメージを歌に込めました」。
他にはパリオ派も

 他の場所でも聞き込みです。トイザらスやミスタードーナツといった全国展開する店の入る福井市のショッピングセンター「パリオCITY」派もいました。

 福井市の公務員稲木美江さん(39)は「イオンどころかエルパも行きません。パリオで完結します」と胸を張り、「おしゃれな洋服もTSUTAYAもあるので」と強調します。

 福井市の飲食業前川幸絵さん(45)は県内で生まれ育った生粋の福井人。「イオンがすごいことを知らなかった」と話します。

 イオンがどこにでもあることを知ったのは、今の店を始めてからだと言います。名古屋から来たお客さんに「イオンがないなんて信じられない」と言われたことは衝撃だったと振り返りますが、「小松にできたので、福井にはええかな。何か欲しい時はエルパに行くし」と満面の笑みで教えてくれました。
実は近くにイオンモールが完成

 そうなんです。2017年3月には福井市から車で約1時間の石川県小松市に「イオンモール新小松」がオープンしました。今も大勢の福井県民でにぎわっています。ですので、福井の人々がイオンのことを嫌いというわけではなさそうです。

 イオンモール広報部によると、車のナンバーから割り出したところ、来客はざっくり福井県2割、石川県8割だったといいます。担当者は「現状では福井県内にイオンモールを造る計画はないですね…」。

 先ほど「エルパ」で取材に応じてくれた毛利さんは「小松のイオンは正直うらやましい…。福井にもできていてほしかった」と悔しそうでした。


イオン関係のショッピングセンターがありました

 実は昔、福井にはイオンの関係するショッピングセンターがありました。2003年に閉店したショッピングセンター「ピア」という名のこの店には、テナントとして「ジャスコ」が入っていました。(福井の人ってパ行が好きですね。)

 ですが、敷地の一部を買収したフクイモールなどが建物を所有するイオンなどに対して、建物を取り壊して土地を明け渡すよう求める裁判を起こしましたが、なかなか解決せず…。

 長期にわたって廃虚と化したビルが建っている事態となっていましたが、2009年にようやく和解を果たして、建物の解体が完了しました。跡地には現在、イオンとは関係のない、北陸地方を中心に展開する福井の誇るドラッグストア「ゲンキー」などが営業しています。
ミニストップはあります

 このような出来事はありつつも、イオンと関係する会社で酒類販売の「やまや」が1店、県の南(関西寄り)の方にはミニストップ7店も。

 仲たがいをしているというわけではないため、イオンのコーポレート・コミュニケーション部の担当者は「今後出店する可能性がないわけではありません。福井の皆さんにもイオンを楽しんでもらいたいです」と話します。

 イオンがないというのも一つのアイデンティティーなような気もします。福井にいるうちは、週末に車が大渋滞するエルパで買い物を楽しもうと思います。


食品偽装の問題とか多いし、
周辺環境への悪影響とかいろいろ考えるとイオンはない方が良いと思いますよ

間違いなく地元企業が潰れまくるので、万が一イオンが撤退すれば
ゴーストタウンになるのは必至
一企業に独占されるようなことは避ける方が、町のためには良いはずです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180211-00000001-withnews-l18


元記事
Seesaa:「イオンが無いことは誇るべきだ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  by sunrisesunset77 | 2018-02-19 19:23 | 身近なニュース

<< たばこは嫌いだけど、こういうや... 罪が確定したら、未成年でも死刑... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE