安倍総理は国民の声を聞くつもりがないのか>定数削減は愚策中の愚策

Yahoo:「定数10削減、15年の国勢調査を基に実施へ 首相方針

安倍晋三首相は19日午前の衆院予算委員会で、衆院選挙制度改革に伴う議員定数の削減について、2015年の簡易国勢調査の結果に基づいて10減する方針を示した。自民党は20年の大規模国勢調査に基づいて削減する案をまとめていたが、前倒しを明言した。政党間協議を経て今国会での関連法改正をめざすが、新制度が衆院選に適用されるのは早くても来年になる見通し。

【写真】衆院予算委で安倍晋三首相(右)に質問する民主党の野田佳彦前首相=19日午後、飯塚晋一撮影

 首相は予算委で自民議員の質問に対し、今月中に公表される15年の国勢調査に基づき、区割りの見直しと定数削減の案をまとめると表明。そのうえで「定数10削減は必ず実現する。20年の国勢調査まで先送りをすることは決してしない」と述べた。

 これまでの自民案は、小選挙区の「一票の格差」を2倍未満に抑えるため、15年の国勢調査結果に基づいて都道府県内の区割りを見直し▽20年の国勢調査結果に基づいて都道府県単位の定数配分を見直し、同時に定数を小選挙区で6減、比例区で4減する――ことを柱としていた。

 これに対し、民主党の枝野幸男幹事長は「わずか10の定数削減すら先送りするのは論外だ」と批判。連立を組む公明党の井上義久幹事長も「定数削減先送りについては、国民の理解を得るのは難しい」との懸念を示していた。


緊縮を肯定するお馬鹿さんが多いせいで
国民の声が国会に届かないことになるわけですね

国会議員の定数を減らすってことは、そういうことだと思うのですが
なぜか予算削減につながるからと肯定的に見る人が多いですね
でも、定数がすくなることはそれだけ少数の声が国に届かなくなり、むしろ独裁化につながりやすくなると思うんですよね
なぜ定数削減が受けるのかなぁ

むしろ国会議員を増やし、もっと国民の声が届きやすくなる方が民意を確認しやすくなると思うんですけどね

10万人あたりに一人の国会議員と
50万人、100万人に一人とかの国会議員
声が届かなくなるのは当たり前

一票の格差を無くすために減らすという要因もありますが、もし100万人あたりに一人の国会議員なら
それ未満の県では国会議員を出せない可能性がありますし、逆に大都市圏で増えることになります
地方切り捨てにもなるわけですね
何でそれが良いんだろう?
不思議でしょうがないです

また歳費削減も叫ばれますが、そんなことしたら金持ちだけ、もしくは多くの収入を持った人くらいしか国会議員になりませんね。貧者も切り捨ての政策だと思います

明治期などの不平等選挙に戻るだけですが、それが本当にいいのかな?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160219-00000020-asahi-pol


元記事
Seesaa:「安倍総理は国民の声を聞くつもりがないのか>定数削減は愚策中の愚策
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2016-02-19 20:49 | 政治

<< この改正は良いですね>加... 言いたいことも言えないなんて&... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE