日本社会がおかしくなったという事例かな?>神社の不審火

Yahoo:「福岡市で神社の不審火相次ぐ 全焼被害も 不安と怒りの声


福岡市西区内で昨年3月以降、神社の不審火が9件相次いでいる。今月2日夜には西区太郎丸2丁目の太郎丸神社の本殿と拝殿が全焼する不審火も発生した。いずれもけが人はないが、福岡西署は何者かが神社を標的に放火を繰り返している疑いもあるとみて、非現住建造物等放火容疑などで調べている。

 署によると、太郎丸神社以外の8件の内訳は、小戸大神宮(昨年3月24日、5月21、25日)▽女原神社(6月2日、8月6日)▽埴安神社(10月15日)▽白山神社(12月17日)▽飯盛神社(今年1月12日)。大半は敷地の松林や枯れ草を焼くぼやだが、飯盛神社は倉庫が全焼した。
 発生の時間帯にはばらつきがあり、小戸大神宮と白山神社は約10キロ離れているなど地理的にも分散しているため、現時点で関連性は明らかになっていない。署はパトロールを強化し、神社関係者や地域住民に注意喚起と情報提供を呼び掛けている。
 地域の寄り所である神社の連続不審火に、不安と怒りの声が上がっている。全焼した太郎丸神社の氏子で神社総代の男性(68)は「地元の敬老会で撮影した写真など地域の宝がすべて失われてしまった。もし放火だとすれば、許せない」。同じく総代の男性(71)も「火災保険には入っているが全額は出ないだろう。小さな集落なので神社を再建できるだろうか…」と表情を曇らせた。


福岡だけではなく、全国各地で神社での不審火が続いてますよね
また、宝物が盗まれたりとか従来の日本では考えにくいことが多々起きている印象

この辺、靖国神社へのテロ事件を踏まえれば、やはり朝鮮人を筆頭に日本へ入ってきた外国人が絡んでいるんだろうなと推察されますね。もちろん日本社会でも個人の権利を振りかざすような人たちが増えてますから、そういった方面も怪しいのかも

社会の中でいろいろ変わるのはやむ得ないことですが、外人の犯罪は絶対に許すべきではないですし
日本国民の変な変化には疑問符を付けたいですねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160206-00010000-nishinp-soci


元記事
Seesaa:「日本社会がおかしくなったという事例かな?>神社の不審火
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします
[PR]

  by sunrisesunset77 | 2016-02-06 19:32 | ニュース

<< イルカ保護を隠れ蓑とした反日活... 未経験のタレントを擁立するより... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE