人気ブログランキング |

人権擁護法案的な言論弾圧行動ですね!>有田君は怖いお方だ

Yahoo:「<差別表現街宣活動>参院議員らが都公安委に不許可を要請

>「朝鮮人を殺せ」などの人種差別的言動「ヘイトスピーチ」(憎悪表現)をしている団体が31日に東京のコリアンタウンである新大久保で街宣を計画しているとして、有田芳生(よしふ)参院議員(民主)らが26日、東京都公安委員会に対し、こうした団体からJR新大久保駅周辺で街宣活動の届け出があった場合、許可しないよう要請した。駅周辺の商店街で集めた署名492筆とネット署名5486筆を添えた。

 署名を集めた男性会社員(30)らは東京・永田町で記者会見し「目の前で人種差別が行われており、見逃せない」と訴えた。

 要請によると、2~3月の週末、新大久保駅周辺での政治団体の街宣で「朝鮮人はゴキブリだ」などのヘイトスピーチがあり、商店街が騒然となったとしている。


まさに人権擁護法案的な動きですね
差別だと思ったら、それで相手の言論を封じ込めることが出来る、ってことになったら本当に不自由なことになるかと思いますし、それを法無しでやろうとしている有田芳生というやつは危険すぎますよ

在特会のやり方には一部おかしいと思う点はありますけど、だからといって今まで朝鮮人にやりたい放題やられてきた日本人の目を覚ますには必要悪と考えられる面が多々あります。全面的に賛成は出来ませんが、ある程度は認めても良いと自分は思いますね。普通に考えればもっと穏やかに正当なやり方で対抗していくべきなんでしょうけど、でも限度ってモノがあります。政治家を報道を法曹界をいろいろ手中に収めている朝鮮人に対抗するにはある意味止む無しですよ

そして、参議院議員がこのような卑劣な方法で言論弾圧を仕掛けてくる、本当に異常事態ですよ
一体この国はどこまで乗っ取られているのか?例え間違ったことでもいいたいことを言える世の中でなければ駄目でしょう。もし駄目なことなら世論を味方に付けることが出来ず、落ちぶれていくだけでしょ?それを権力を持って封じ込めるのは決してあってはならないような気がしますけどね

有田ってそういうのに反対してなかった?みずからやったら駄目ですよ(笑)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130327-00000004-mai-soci


元記事
Seesaa:「人権擁護法案的な言論弾圧行動ですね!>有田君は怖いお方だ
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

人気ブログランキングへ

  by sunrisesunset77 | 2013-03-27 19:06 | 人権擁護法案

<< あえてその準備金はどうするんだ... 支那系スーパーが増えるのは良く... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE