人気ブログランキング |

さまではなく、殿下でしょ?

Yahoo:「悠仁さま、お茶の水女子大付属幼稚園を卒業

>秋篠宮ご夫妻の長男悠仁(ひさひと)さま(6)が14日、東京都文京区のお茶の水女子大付属幼稚園を卒業した。4月に付属小学校へ進学する。皇族が学習院初等科以外の小学校に進むのは戦後初めて。

 大学によると、悠仁さまは卒業式で、年長組「海の組」の同級生とともに壇上に上がり、中村俊直園長から卒業証書を受け取った。卒業生71人全員で「証書をありがとうございました」と述べ、卒業の歌を歌った。秋篠宮ご夫妻も保護者席で見守ったという。

 宮内庁によると、悠仁さまは、幼稚園でチャボの世話を受け持ち、誕生会で歌を披露。たこ揚げや竹馬乗り、砂場遊びなどを楽しんだ。秋篠宮ご夫妻は「お友だちと楽しく過ごし、小学校生活の基礎となる大切な時になったと思います」と述べているという。

 悠仁さまは2010年4月に入園。紀子さまが同大の研究室で研究活動をしており、子どもがいる女性研究者を支える「特別入学制度」が適用された。

     ◇

 秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さまの幼稚園卒業にあたり、宮内庁が発表した文は以下の通り。

 悠仁親王殿下は、この3年間、お健やかにお茶の水女子大学付属幼稚園に通園されました。集団生活の中で、初めての経験もいろいろとおありだったことと拝察します。遠足や運動会、誕生会などの行事にも参加され、楽しく充実した3年間をお過ごしになりました。

 昨年の4月から1年にわたり、年長組の園児が6人ずつのグループになって、幼稚園で飼っているチャボのお世話をしていました。悠仁親王殿下も、チャボの餌の準備、水の交換や小屋のお掃除などを、お友達(だち)に「最後までしっかりやろう」と呼びかけられながら、力を合わせてなさっていたようです。

 年長組の園児は、毎月の誕生会で、年少・年中組の前でいろいろな歌を披露してきました。悠仁親王殿下も、お友達と御一緒に、伸びやかに楽しく歌っていらっしゃったとのことです。また、日々の生活の中でも、遊びに加わってきた年少組や年中組のお友達に、話しかけられたり、遊び方を教えられたりしながら、やさしく接していらっしゃったようです。


いくら子供だといっても、将来は天皇陛下になるお方
自分ら庶民とは背負っているものがどだい違います
やんごとなきお方には、相応の敬称を付けてお呼びするのが当然でしょう

最近のマスコミは、身近なご皇室を演出するといって敬語をろくに使わなくなっているのでよろしくないですね。最低限の敬語を使って報道すべきです

それと、幼稚園で卒業?卒園?園の決めごとならしょうがないですけど、どうも違和感が出てきてしまいます

というわけで、悠仁親王殿下、ご卒業おめでとうございます!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130314-00000017-asahi-soci


元記事
Seesaa:「さまではなく、殿下でしょ?
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします

  by sunrisesunset77 | 2013-03-14 18:49 | ニュース

<< 最高裁の判断は本当に正しいのだ... クビがおかしいっていっている人... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE