人気ブログランキング |

余計な医療費がかからないように、親の負担が軽くなるように、健常者が少しでも多いほうがいいでしょ

Yahoo:「着床前診断の審査見直しへ 申請100件超、病気も多様化

重い遺伝病があるかどうかを受精卵の段階で調べ、異常のないものだけを子宮に戻す「着床前診断」について、日本産科婦人科学会が、審査方法の見直しを検討することが22日分かった。医療機関からの申請が累計で100件を超え、調べる病気の種類も多様化しており、現行の仕組みに限界があると判断した。

 学会の外からも広く意見を集めて、抜本的に見直すことも視野に議論する。具体的には、医療機関の審査に重点を置くなどの意見が出ている。

 着床前診断は、体外受精させた受精卵に特定の病気に関わる遺伝子や染色体の異常がないか調べる検査。「命の選別」につながる懸念もある。


余計な医療負担がかからないようにとか
親の子育てへの負担を軽くするようにするとか
いろんな面で、生まれる前に負の可能性を除外できる「生命の選別」が少しでも出来るなら、世の中のためになることだと思いますけどね
少子高齢化が進めば、それこそ医療負担はもっと厳しいものになるわけでまんべんなく割り当てが出来るかどうかもわからないでしょ?


差別とか、そういうことを言ったところで現実的に考えれば、特にお金の負担のことを考えれば、当然のことでは無いかと思いますよ
生命の選別のどこが悪いのかなぁと


医療機関で少しでも簡単に出来るようにすべきでしょう
きれい事を言っている場合じゃ無いです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00000159-kyodonews-soci


元記事
Seesaa:「余計な医療費がかからないように、親の負担が軽くなるように、健常者が少しでも多いほうがいいでしょ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  # by sunrisesunset77 | 2019-08-22 22:04 | 身近なニュース

最終防衛ラインが30度線から対馬まで下がってくる?>さて?

Yahoo:「韓国がGSOMIA破棄 日本政府の反応

韓国がGSOMIAを破棄する決定をした事について日本政府の反応。

日本政府内には、韓国側が協定の破棄まではしないだろうという観測が強かった事から、韓国側の決定は衝撃をもって受け止められている。

安倍首相は午後6時半ごろに首相官邸を後にしたが、記者団からの問いかけには無言で答えなかった。

ある政府関係者はつい1時間前も「日韓外相同士はしっかりやりとりができているから」と楽観的な見通しを示していた。それだけに破棄の決定には政府内にも驚きが広がっており、ある官邸関係者は「もう頭がついていけない」とこぼしている。

政府高官は、「日米の連携がしっかりしていれば、情報面での影響は少ない」と話しているが、ある防衛相経験者は「北朝鮮の対応について、日米韓の連携はできないというメッセージだ」と分析している。

北朝鮮をめぐる安全保障面での日米韓3か国の連携に、今後影響が出るのは必至。


元々怪しかったけど
これで南鮮は国防上味方にはならないことがはっきりしたんでは?
もしも北鮮と合併ということにもなっていけば、日本の国防ライン、いや西側の国防ラインが対馬まで下がってくることになるんじゃ無かろうか?
結構ゆゆしき事態では無いかと
世界の自由主義陣営にとって、南鮮のこのとち狂った判断は、非常に困ったことになりますね


まぁ朝鮮人が狂ってることが世に知らしめられて、無能な味方はいらないって事になるなら、それはそれで良かったということになるのかもしれない

というわけで日本国内の朝鮮人すべての帰国事業を進めましょう
日本にとって不要物でしか無いでしょう?


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190822-00000367-nnn-pol


元記事
Seesaa:「最終防衛ラインが30度線から対馬まで下がってくる?>さて?
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  # by sunrisesunset77 | 2019-08-22 21:54 | 反日団体あれこれ

契約上そうなっているのだから、どこに問題があります?>家賃2倍

Yahoo:「福島自主避難者に家賃の2倍請求 住宅支援期限切れで県

福島県は9日、東京電力福島第1原発事故に伴う自主避難者への住宅支援の期間を過ぎた後も、提供していた住宅から退去しなかった63世帯に対し、契約に基づき家賃の2倍に相当する損害金を支払うよう請求書を送付した。

 自主避難者を支援する市民団体は「低所得の世帯もあり避難者を路頭に迷わせるような請求はやめて」と12日に県へ抗議する。

 県は自主避難者への住宅の無償提供を17年3月末で打ち切った。県外の国家公務員宿舎に避難した世帯の中で、希望者には2年間の期限付きで公務員と同じ金額で貸す支援策を始めた。今年3月末を過ぎても退去しない場合、損害金の支払いが発生するという。


契約がそうなっていて、しかも猶予期間を経ても、なんの対応もしなかったんだから
家賃2倍というのはえげつないマネでは無いでしょうに
むしろ他のちゃんと生活している人たちに合わせれば、当たり前のことでは無いかと思いますね


行政が避難しろと言っているわけではなく、デマに踊らされて勝手に逃げただけのことであって
実害も何も無いし、にもかかわらず優遇処置を受けることを当たり前と考えているのはおかしいんじゃ無いか?
生活支援を既得権益として、当たり前に受け続けるのは図々しいというものでしょう

低所得で困っているなら、生活保護を受けるようにするとかやれることはあるんじゃ無いか
高齢、病気、障害で働けないならともかく、そうじゃないなら働いて生活の糧を稼ぐべきでしょうし

行政に甘えるのはいい加減にしろって、普通の人なら思うよね
行政に甘えるって事は、他にきちんと働いて納税をしている人たちにおんぶにだっこをするって事ですし、
それを当たり前だと思うのは大きな間違いだと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-00000097-kyodonews-soci


元記事
Seesaa:「契約上そうなっているのだから、どこに問題があります?>家賃2倍
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  # by sunrisesunset77 | 2019-08-21 21:50 | 異常なこと

帰国して頂くしか無いでしょう?>パキスタン人不法

Yahoo:「「がんの妻と日本で暮らしたい」パキスタン男性が「在留特別許可」をもとめて提訴

強制送還が予定されているパキスタン人男性、モハメド・サディクさん(神奈川県厚木市・55歳)が8月19日、国を相手取り、「在留特別許可」などをもとめる訴訟を東京地裁に起こした。提訴後、サディクさんは東京・霞が関の司法記者クラブで会見を開いて、「(がんの)妻と一緒に日本で暮らしたい」とうったえた。

●永住者の妻は「がん」を患った

訴状などによると、サディクさんは学生時代、母国のパキスタンで、反政府デモに参加するなどしていた。命の危険を感じて、約30年前の1988年、観光ビザで来日した。ビザが切れたあとは、在留資格がないまま、自動車部品会社や建設会社などで働いていた。

月日が流れて、サディクさんは2006年2月ごろ、永住権をもつ中国人女性、リュウ・ウェンジェさん(59歳)と出会って、交際をはじめた。結婚に向けて準備をすすめていたところ、2007年7月、出入国管理法違反(不法在留)で逮捕されて、入管施設に収容された。

2人は2007年9月、婚姻届を提出して、夫婦になった。サディクさんが2009年に仮放免となって、リュウさんが生活を支えた。ところが、2014年、リュウさんに乳がんが見つかった。摘出手術を受けて、抗がん剤による治療も終えたが、リュウさんは現在、リンパ浮腫や肺炎を発症して、がんの再発リスクもかかえている。

●人道的配慮が必要な事情が複数ある

この間、サディクさんは、名古屋入国管理局(当時)で不法在留と認定されたことから、法務大臣に異議申し立てと在留特別許可の申請をおこなっていたが、名古屋入国管理局長は2007年11月、「原告の異議は理由がない」という裁決を下して、退去強制令書が発付された。サディクさんはその後も6度にわたって「再審情願」を申し立てている。

サディクさんは2010年4月、再収容されたが、そのあとの仮放免からすでに9年以上も経っている。ところが今年に入って、「送還予定時期通知」(7月1日付)が送られてきた。そこには、送還予定時期として、「8月第5週ころ」と記載されていたことから、今回の提訴に踏み切った。

サディクさんは(1)在留期間が長いこと、(2)婚姻期間が長いこと、(3)帰国すると命の危険にさらされるおそれがあること、(4)リュウさんの症状はいつ悪化してもおかしくなく、同居していなければ、緊急の事態に対処できないこと――など人道的な配慮が必要とする事情が複数あると主張している。

●「妻の命を守るために」

サディクさんはこの日の会見で「裁判は大変だけど、妻の命を守るためにがんばるしかない」「パキスタンに戻ったら、命は危ない。残りの人生は、家族と一緒に日本に住みたい」とうったえた。同席したリュウさんも涙ながらに「一緒に暮らしたい」と話した。

法務省の在留特別許可のガイドラインによると、永住者と婚姻関係があって、夫婦として相当期間の共同生活を送っていて、相互に協力して扶助し、婚姻が安定かつ成熟している場合は、積極的要素として考慮されることになっている。

サディクさんの代理人をつとめる指宿昭一弁護士は「なぜ、この夫婦に特別在留許可が出なかったのか。入管が出さないなら、裁判所が今からでも、在留特別許可を出すべきだという判断をしてほしい」と話していた。


日本の決まりを守れないなら、在留を認めないのは当然のこと
人情とか、そういうので特別に許す、という発想が理解できません

あくまで日本にいても良いよという許可であって、その前提は日本の決まりをきちんと守れるかどうかで判断すべきでは無いか?
誰であっても日本にいても良いと言うことはないはず
日本社会において、日本の法とかそういうものを守ってくれなければ、日本国民によってただの迷惑でしか無い
そういう外人がいつまでも日本にいて良いわけがなく、さっさと帰れというのは至極当然のことでは無いか?

裁判所が変な人情におぼれないことを願って、強制帰国命令を出すことを期待します


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00010022-bengocom-soci


元記事
Seesaa:「帰国して頂くしか無いでしょう?>パキスタン人不法
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  # by sunrisesunset77 | 2019-08-21 21:41 | 外国人参政権とか不良外国人問題

除鮮を進めたいですよね>朝鮮人観光客減少

Yahoo:「7月の訪日韓国人旅行者、7.6%減 日韓関係が影響か

7月に日本を訪れた韓国人旅行者数は、前年同月比7・6%減の56万1700人だった。観光庁が21日、発表した。減少は2カ月ぶり。今年1~7月の累計では、前年同期比4・3%減だった。

 日本政府観光局によると、最近、韓国からの訪日客は、ベトナム旅行の人気が高まるなど渡航先の多様化や、韓国経済の低迷の影響で、低調な状態が続いている。この傾向に加えて、7月は日韓関係の悪化を背景に訪日旅行を控える動きがみられたことも、落ち込みにつながったとみられるという。

 訪日客全体でみると、7月は前年同月より5・6%増えて299万1200人だった。(田中美保)


観光なんて水物で収入を得ようってのが間違いなのでは?
こうやって海外からの観光客が減る事なんて十分ありうることで、それを当てにして国を成り立たせようっていう観光立国という考え方にはやっぱり賛同できない

もちろんそれ以前に、日本から朝鮮人には出ていって貰いたいので、これ以上来ないことは非常に良いことだと思いますので、
どんどん来なくなって欲しいし、永住資格もいい加減取り消しにして、帰国事業を進めるべきでしょう!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00000043-asahi-brf


元記事
Seesaa:「除鮮を進めたいですよね>朝鮮人観光客減少
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  # by sunrisesunset77 | 2019-08-21 21:35 | 反日団体あれこれ

なんにしても加害者をきちんと処断できる法であってほしいです>煽り運転暴行事件

Yahoo:「常磐道あおり運転の宮崎容疑者 道交法違反容疑も立件視野

茨城県守谷市の常磐自動車道でのあおり運転殴打事件で、茨城県警が、傷害容疑で逮捕した大阪市の会社役員、宮崎文夫容疑者(43)について、道路交通法違反容疑での立件を視野に捜査していることが20日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、宮崎容疑者は10日の殴打事件の直前、被害者の男性会社員(24)の車に対し、車間距離を詰めたり急減速したりするあおり行為を数キロにわたって続けたとされる。県警は、被害者から提供されたドライブレコーダー映像の解析を進める中で、一連の行為が道交法の車間距離保持義務違反や急ブレーキ禁止違反に該当する可能性が高いとの見方を強めている。

 宮崎容疑者はこれまでの調べに対し、被害者の顔を複数回殴打したとする逮捕容疑については認める一方、「危険な運転をしたつもりはない」と供述している。


この一件がどんなことになるか知りませんけど、
加害者がなんの処罰も受けない、受け手も軽いものって事が無いようであって欲しいと思います

もし法に不備があるなら、この件を参考として法改正をお願いしたいですね

とにもかくにも加害者が処罰から逃れること無く、
被害者が泣き寝入りしないで済むように
加害者天国ではない法体系を整えて欲しいですね!

また、ドライブレコーダー設置の義務づけ
道路各所において、監視カメラの設置をさらに進めていくこととか
犯罪者を逃さない、という意識を社会全体で持てるようにして欲しいです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190820-00000540-san-soci


元記事
Seesaa:「なんにしても加害者をきちんと処断できる法であってほしいです>煽り運転暴行事件
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  # by sunrisesunset77 | 2019-08-20 20:38 | 交通事故など

結婚する資格の無い連中が結婚と同じ権利を得られると思ってるのがおかしい

Yahoo:「東京都「同性カップルは、育休や介護休暇の対象になっていない」 職員が改善求める

同性のパートナーがいる職員に、異性のパートナーがいる職員と同じ福利厚生や休暇制度を認めないのは、性的指向に基づく差別だとして、東京都の職員2人が、8月19日、都人事委員会に対して、改善を求める措置要求を提出した。

職員らの代理人弁護士や都によると、性的マイノリティ当事者の職員が、性的指向に基づく差別の是正を求めて措置要求をしたのは、今回が初めてとみられる。【BuzzFeed Japan / 伊吹早織】

「措置要求」とは、公務員が勤務条件などで不当な扱いを受けた際に、適正な措置をとるよう人事委員会などに求めることができる制度。

今回要求書を提出したのは、都立の学校で働くゲイの男性教員Sさん(50代)と、出生時の性別は女性だが、自身のジェンダーを男性にも女性にも定義しない「FTX」の職員Tさん(40代)だ。

Sさんは9歳年上の男性パートナーと27年間生活を共にし、世田谷区でパートナーシップ宣誓を行っている。Tさんも、法律上は同性のパートナーと一緒に家族として暮らしている。

2人は、男女のカップルであれば、法律婚でも事実婚でも利用できる休暇制度や福利厚生を、同性パートナーがいる職員に認めていないのは差別に当たると主張。

具体的には、配偶者(事実婚を含む)が出産する際に取得できる「育児参加休暇」や、配偶者などの介護に当てられる「介護休暇」、結婚する際や親族が亡くなった際の「慶弔休暇」などが、同性パートナーを持つ職員には認められていない。

また、互助組合が支給する「結婚祝金」や、家族向け職員住宅への同性パートナーの入居なども認められておらず、2人は規定や規則を改正するよう求めている。
東京都「同性カップルは、育休や介護休暇の対象になっていない」 職員が改善求める

措置要求をした職員Tさん
「結局、自分は他の職員とは平等じゃない」

要求書提出後に都庁で会見を開いたTさんは、こうした現状について、「東京都の職場の中では、依然として、私たちセクシュアルマイノリティに対する差別的な取り扱いが続いています」と訴えた。

「仕事はやりがいがあるし、充実してはいます。でも、事実婚をしている男女のカップルであれば、当然のように受けられる様々な休暇制度や福利厚生が、私とパートナーには一切認められていません」

「そうした現実を目の当たりにするたびに、『どんなに一生懸命に働いても、自分は結局ほかの職員と平等ではなく、差別され続けるのだ』と感じます。非常に虚しい、つらい気持ちをさせられ続けています」

教員のSさんは、職場や家族にカミングアウトしていない。そんな中、なぜ今回措置要求を通じて声を上げることを決めたのか。

その背景には、日々学校で接する子どもたちや次世代への願いがある。

「ずっと自分は自分のことを隠して生きてきて、これからもこのまま行くのかなと思ってはいます。でも、学校の生徒たちには自分のことを大切にして生きて欲しいと思っています」

「誰かがこういうことをやらなければいけないのであれば、自分はこういった形で措置要求をして、若い人たちが(制度を)使いやすく、生きやすくなればいいなと思っています」

「同時に、これから都で働きたいと思っている性的少数者の若者が、希望を持って就職できるような東京都であって欲しいという想いがあります」

「日本の首都である東京都で、平等な処遇を職員に対して行うことがそのほかの自治体に与える影響は計り知れないほど大きいものです」

「これから就職しようとする日本全国の性的少数者の若者に対して、大きな勇気と希望を与えるものに違いないと確信しています」

東京五輪に向けて「差別禁止条例」を制定

東京都は昨年10月、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックを見据えて、性的マイノリティに対する差別を禁止する規定を盛り込んだ条例を制定した。

2人の代理人を務める上杉崇子弁護士は、「条例は明確に性的指向や性自認に基づく差別は禁止すると謳っていますが、都内部の状況はその内容に反していると言えます。まず自分たちの組織の内部から平等を実現してこそ、条例にふさわしい都市になるのではないでしょうか」と指摘する。

また、都内では、世田谷区、渋谷区、文京区、豊島区、台東区、中野区、江戸川区、多摩市、国立市、武蔵野市などが同性のパートナーを公的に認めるパートナーシップ制度を設けている。

一方、同性パートナーがいる職員が制度を利用できない理由について、都労務課の担当者は、BuzzFeed Newsの取材に「これらの制度は規定上、法律婚と事実婚が対象になっており、同性カップルや同性婚は対象になっていないため」と話す。

また、「(申請の際には)パートナーとの関係性を客観的に証明できる書類が必要になりますが、現状はそうした書類がなく、関係性が確認できない」と説明。

さらに、地方公務員法24条5項で、職員の勤務条件は「国及び地方公共団体の職員との間に権衡(バランス)を失しないよう適当な考慮が払わなければならない」と定められていることを引き合いに、「他自治体や国の動向も踏まえて、考えていかなければならない」とした。


差別でも何でも無く、結婚というのは異性同士が行うものであるし、それは人類社会の存続に関わることであるわけで、同性なんて子供が出来ない関係が自然な関係であるわけ無いし、異常だよなぁって思うしか無い

同等の権利が得られるってのがそもそもおこがましいと思います
不自然なことをしていて、何で同じものが得られると思うのか不思議でなりません

違うものは違う、駄目なものは駄目という当たり前の区別がまかり通るまっとうな社会でありたい


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00010003-bfj-soci


元記事
Seesaa:「結婚する資格の無い連中が結婚と同じ権利を得られると思ってるのがおかしい
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  # by sunrisesunset77 | 2019-08-19 21:24 | 異常なこと

反日教育している連中と連携とかバカすぎて

Yahoo:「「日韓市民、連帯しよう」と集会 東京・永田町の国会近くで

元徴用工問題や日本の輸出規制強化などによる日韓関係の悪化を受け、市民団体が19日、東京・永田町の国会近くで集会を開き「日韓市民は連帯しよう」などとシュプレヒコールを上げた。

 集会は「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」と「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」が共催。主催者発表によると、約1600人が参加した。会場では多くの人が「韓国敵視を煽るな!」と書かれたプレートを掲げていた。

 実行委の高田健共同代表はあいさつで「韓国では、日韓関係を壊す安倍政権に対し、日本と韓国の市民が連帯して闘うことを呼び掛けている。われわれも応えよう」と訴えた。


言葉も文化もモラルも違うような連中と連帯できるわけ無いでしょうが

どう考えても日本に対して敵対行動している連中と仲良く出来るわけが無い
なのに、連帯できるって事は、この連中が反日の意識を持っているって事
外見は日本人でも中身は朝鮮人って事なんでしょうね
そんな連中、日本にいないで朝鮮に行けば良いのに


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000113-kyodonews-soci


元記事
Seesaa:「反日教育している連中と連携とかバカすぎて
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  # by sunrisesunset77 | 2019-08-19 21:16 | 反日団体あれこれ

署名した人が金を出して開催すれば良いんじゃ無かろうか?公費を使ってやらないといけないことか?>表現の不自由展

Yahoo:「「不自由展」再開求める署名2万6千筆超 美術家が提出

愛知県で開かれている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」(津田大介芸術監督)の企画展「表現の不自由展・その後」が、テロ予告や脅迫を含む抗議が相次いだため中止となったことをめぐり、美術家井口大介さん(60)=横浜市=が19日、署名サイト「Change.org」を通じて集めた、企画展の中止に反対し、再開を求める署名を愛知県に提出した。16日午後5時までに2万6665筆が集まったという。

 サイトでは、企画展について「表現の自由の可視化から生まれる多様な見方・考えをぶつけ合う議論の場。決してふたをしてはならない」と訴える。井口さんは、愛知県庁での記者会見で「セキュリティーの問題を覆せば再開できる」と話した。


公費を使ってまでやらないといけないことかなぁ
どうして持っていうなら、自分たちで金を出し合ってすれば良いだけのこと
行政が関わってしなければならないことじゃない


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000030-asahi-soci


元記事
Seesaa:「署名した人が金を出して開催すれば良いんじゃ無かろうか?公費を使ってやらないといけないことか?>表現の不自由展
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  # by sunrisesunset77 | 2019-08-19 21:10 | 反日団体あれこれ

その場で射殺するわけにはいかんの?>支那人が靖国神社で愚行

Yahoo:「靖国の幕に墨かけた疑い、男逮捕 警視庁、中国籍か

19日午後2時半ごろ、東京都千代田区の靖国神社で、男が拝殿につるされた幕に墨のようなものをかけ、警視庁が器物損壊容疑で、この男を現行犯逮捕した。中国籍とみられ、警視庁は身元確認を進め、動機を調べる。

 警視庁によると、男はペットボトルに入った墨を幕にかけ、漢字のような文字が書かれた紙を掲げたという。神社関係者が目撃し、身柄を取り押さえた。

 靖国神社を巡っては、昨年12月にぼやがあり、建造物侵入容疑で、南京事件に抗議する中国籍の男女2人が逮捕された。


と考えたけど、痴人の体液で神域を汚すわけにもいかんよね

さっさと逮捕して、極刑に処してほしいものです
とはいえ器物損壊くらいの軽い罪で済んじゃうんでしょうかねぇ
厳罰に処して欲しいところだけど


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000084-kyodonews-soci


元記事
Seesaa:「その場で射殺するわけにはいかんの?>支那人が靖国神社で愚行
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


  # by sunrisesunset77 | 2019-08-19 21:03 | 反日団体あれこれ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE