どうみても報道による被害でしょう

yahoo:「「アルマーニか」銀座の小学生に嫌がらせ相次ぐ

東京・銀座の中央区立泰明小学校が、イタリアの高級ブランド「アルマーニ」にデザインを依頼し、最大約8万円の標準服の導入を決めたことを巡り、同小の児童が登下校中に通行人らから服をつままれるなどの嫌がらせがあったことが区や同小への取材で分かった。

 区教育委員会は19日の登下校時から、通学路に職員数人を配置し、同小の教職員らとともに児童の見守りを強化している。

 区などによると、アルマーニ監修の標準服の導入方針が表面化した今月8日以降、児童から学校側に報告があった。登下校中の児童が通行人から服をつままれ、「これがアルマーニか」と言われたことがあった。また、別の児童は見知らぬ人から「あれが泰明小の子か」などと言われ、嫌な思いをしたという。


ようするにマスコミが過剰な報道をしたおかげで中央区の教育委員会に多大な迷惑をかけたって事ですよね

そもそも小学校に制服があるって時点で、通常とは違う位置づけの学校だと思うんですよ
今回それなりに名の通ったブランドになったことを、なんでか批難するような報道をした結果、煽られた惨めな貧乏人が何の罪も無い小学生に嫌がらせをしたってことでしょ?
マスコミがくだらない報道をしなければ良かったんです

制服が決まってる学校っていうだけで、通常の庶民なら避けるでしょうに
ひがみ根性がたまってる連中は問題視したいんでしょうけど


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00050000-yom-soci


元記事
Seesaa:「どうみても報道による被害でしょう
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  # by sunrisesunset77 | 2018-02-20 19:55 | ゆがんだ報道

そろそろ国を挙げての行動を見せて欲しいな>南鮮に武力占領されている竹島に関して

yahoo:「「竹島の日」検討状況伏せる=政府答弁書

政府は20日の閣議で、政府による「竹島の日」の制定について「過去の検討状況も含め、内容を明らかにすることは、竹島問題への今後の対応に支障を来す恐れがある」として回答を控える旨の答弁書を決定した。

 立憲民主党の亀井亜紀子衆院議員が制定を求める立場から提出した質問主意書に答えた。

 竹島の日は島根県が条例で2月22日と定め、2006年から毎年記念式典を開催している。政府は13年の答弁書で、亀井氏の「『北方領土の日』と同様、『竹島の日』を制定する考えはないか」との質問に対し、「ご指摘のような方策を含め、不断に検討していく」と回答していた。 


北方領土のように、国を挙げて返せと声を上げるべきでしょう
いつまでも島根県に任せっぱなしは良くない

南鮮に武力を持って、何人も殺されて奪われた島だって事を喧伝しても良いんじゃ無い?
無理に友好ムードを維持しなくても良いと思います
いつまでも日本に寄生させておくのはイヤだなぁ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00000069-jij-pol


元記事
Seesaa:「そろそろ国を挙げての行動を見せて欲しいな>南鮮に武力占領されている竹島に関して
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  # by sunrisesunset77 | 2018-02-20 19:48 | 竹島

伝統文化を軽々しく現代の視点で語るものじゃ無いと思います>女人禁制

yahoo:「断髪式、まげ切れない娘 女人禁制の土俵、いまも続く賛否 「女性総理が生まれたら、杯を誰が…」

女性が大相撲を自由に観戦できるようになったのは、江戸が東京になってからです。それから150年近くが過ぎましたが、いまも女性は国技館の土俵には立てません。「いつか女性総理が生まれたら、内閣総理大臣杯を誰が授与するのか…」。今でも賛否が分かれる女人禁制。その歴史を振り返りました。(朝日新聞記者・抜井規泰)

【写真特集】「色の魔術師」栃ノ心の着こなし 千代大龍の「鷹の爪」などまさにファッションショー
江戸時代、女性の観戦は限定的

 《力士に与力、火消しの頭》

 これが、女性にもてる「江戸の三男(さんおとこ)」だった。

 とはいえ江戸時代、女性が大相撲を観戦できる機会は千秋楽に限られていた。こんな川柳が残っている。

 《女には 見せぬ諸国の いい男》

 「千秋楽こそ優勝争いの好取組があるじゃないか」――と思うかもしれない。ところが、当時の楽日は幕下以下の取組しかなく、俗に「おさんどん相撲」と呼ばれていた。おさんどんとは台所仕事の意味。それを担っていた女性への蔑視も感じさせる俗称だ。
断髪式、まげ切れない娘

 女性が自由に観戦できるようになったのは、江戸が東京になってからだ。1872(明治5)年。不人気に苦しんだ当時の相撲協会が、打開策を元土佐藩主の山内容堂に相談。「婦人をおろそかにしてはいけない」と助言され、女性の観戦を解禁したとされる。

 だが、いまも女性は国技館の土俵には立てない。毎年夏に国技館で開かれる「わんぱく相撲全国大会」には、女子が地方予選で優勝しても出場できない。

 力士の断髪式でも、息子は土俵に上がって引退した父親のまげにハサミを入れられるが、娘は、それができない。土俵の下から花束を渡す子が多い。
政治の場でも大きな議論

 政治の場で、平成に入ってから2度大きな議論となった。

 1990年初場所。海部内閣で女性初の官房長官となった森山真弓氏が内閣総理大臣杯の授与を希望した。二子山理事長(元初代横綱若乃花)は「土俵に上がっての大臣杯授与は遠慮してほしい」と要請。官房長官側が断念した。

 2000年2月には、大阪府知事に就いた太田房江氏が地元大阪での春場所千秋楽の表彰式で、府知事賞を直接手渡したい意向を示した。土俵の女人禁制が再び焦点となり、朝日新聞の世論調査では47%が太田知事を支持。相撲協会を支持する37%を上回ったが、知事側が折れる形で決着した。

 横綱審議委員だった作家の内館牧子さんは、朝日新聞にこんな寄稿をしたことがある。

 《伝統文化に「現代」というメスを入れようとするなら、相当な覚悟と明確な理由が必須である。そしてそれ以前に、部外者が伝統文化の「核」に触れることへの畏怖(いふ)があってしかるべきだろう。それを「新しい形を目指すのにいい時期だ」などと言い切るのは、あまりにも軽くはないか》


いまも続く賛否

 大相撲の土俵以外にも、ユネスコの世界文化遺産に登録された沖ノ島や、奈良の大峰山なども女人禁制の伝統がある。いずれも女性を「けがれ」として遠ざける「女性不浄観」から生まれたとされる。

 しかし、いま女性を「けがれ」の存在として考える人はいないだろう。また、「おかみさん」が力士の母がわりも務める大相撲は、女性の存在なくしては成り立たない。

 歌舞伎や宝塚歌劇団などを引き合いに、土俵の女人禁制の伝統を肯定する声もある。一方で、男女平等の観点から、女人禁制への疑問の声もある。

 16年夏、小池百合子都政が誕生した際、相撲協会のある役員がこう漏らした。「大相撲の伝統は男だけで守ってきたものではなく、女性の協力があったから守り続けられている。いつか女性総理大臣が生まれるだろう。そのとき、内閣総理大臣杯を誰が授与するのか。未来の女性総理にも協力していただいて、大相撲の伝統を守っていきたい」

 迷信に基づく「悪しき因習」と考えるのか、何百年も守り続けてきた「伝統」と考えるのか――。ただ、何百年にも渡って貫いてきたものを変えてしまうのは一瞬だ。守るにせよ改めるによせ、慎重な議論と、社会の理解が必要だろう。


女子トイレに男性が入っても問題ないっていう風潮になるなら、女人禁制を解除しようって動きが出てくるかもしれないね
女性が男性トイレに入っても、問題視されることは無いけど
男性が女性トイレに入ると大騒ぎ、大問題
そういう違いはあるわけで

さておき、宗教上の理由などで女人禁制になっているところ
科学的根拠も無いにも無いんだから解除すべきって吹き上がる人もいるけど
何かしらの意味があって、ずっと続いてきたものなんだし
禁制は続けるべきだと思いますよ
それが伝統ってものでしょう
根拠だとかなんだとかいって、現代の視点で昔からの風習を取りやめようとするのは好かないね
何でもかんでも平等にしなければ、差別だとわめき散らすのは、逝かれているというほかはない


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000007-withnews-l13


元記事
Seesaa:「伝統文化を軽々しく現代の視点で語るものじゃ無いと思います>女人禁制
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  # by sunrisesunset77 | 2018-02-19 19:53 | ニュース

日本国民じゃ無いから関係ない話>朝鮮人の子供の学ぶ権利は朝鮮国で確保してあげてください

yahoo:「子どもの学ぶ権利守れ 朝鮮学校無償化訴訟 支援者ら集会

朝鮮学校を高校無償化制度から除外した判断は「すべての子どもの学ぶ権利を保障する無償化法の趣旨に反して違法」として、国を訴えている東京朝鮮中高級学校の元生徒の支援者らが18日、都内で集会を開いた。3月20日に東京高裁で始まる控訴審に向け「国の主張をうのみにした一審の不当判決を覆し、子どもの学ぶ権利を守ろう」と呼び掛けた。

 「朝鮮学校だけ明確に除外したのか? 21世紀にそんなあからさまな差別が起きているとは」。朝鮮学校が置かれた現状に対する各国外交官らの驚きを紹介したのは在日本朝鮮人人権協会の朴(パク)金(キム)優綺(ウギ)さん。昨年11月の国連人権理事会の対日審査では差別是正を求める勧告が相次ぎ、「過去の国連条約機関による勧告に続き、無償化除外が国際人権基準から外れた人権侵害だとあらためて示された」と国際社会の非難の高まりを強調した。

 この問題を巡っては全国5カ所で訴訟が継続中。大阪地裁が国の判断を違法と断じたのに対し、広島、東京地裁は原告の訴えを退けた。東京訴訟弁護団の師岡康子弁護士は「控訴審では事実と法律に基づき判断してほしい。子どもたちの姿を見てなお教育の機会を奪うのか、差別を続けるのかと問うていきたい」と語った。


差別でも何でも無く
日本人では無い以上、朝鮮母国がやるべきことであって、日本政府が補償しなければならないことじゃないです
それにつきるでしょ

日本国民としては、朝鮮に金を使うなんて無駄は許せない
さっさと帰国すれば、そちらで補償されることでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00023994-kana-l14


元記事
Seesaa:「日本国民じゃ無いから関係ない話>朝鮮人の子供の学ぶ権利は朝鮮国で確保してあげてください
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  # by sunrisesunset77 | 2018-02-19 19:39 | 反日団体あれこれ

たばこは嫌いだけど、こういうやり口はもっと嫌い>小池都庁全面禁煙へ

yahoo:「東京都庁が全面禁煙へ 小池氏、五輪へ「隗より始めよ」

小池百合子・東京都知事は18日、4月から都庁と出先機関の事業所を全面禁煙にすると表明した。都は2020年東京五輪・パラリンピックに向けて独自の受動喫煙防止条例案を検討しており、「条例は実効性のあるものにしたい。まずは隗(かい)より始めよ。4月から全庁で受動喫煙対策を徹底する」とした。都医師会などが千代田区で同日開いた国際会議で述べた。

 登壇後、小池知事は報道陣に対し、今後、職員への説明や庁舎内の喫煙室の撤去に向けて調整を進めていくと述べた。

 都の条例案は、厚生労働省が1月末に発表した健康増進法改正案の骨子と整合性がとれない問題が浮上。都議会への提案を先送りし、再検討を進めている。

 国際会議は、五輪の遺産としてのたばこのない社会や健康づくりがテーマ。ロンドン、リオデジャネイロの両五輪が開催地の人々の健康にどう影響したのかを研究者らが発表した。「開催地には大会をもって何を達成するかを考えてほしい」といった話が出た。

 世界保健機関(WHO)と国際オリンピック委員会(IOC)は10年、たばこのない五輪を推進することに合意している。都医師会の尾崎治夫会長は、厚労省が発表した骨子は国際基準から大幅に後退していると批判。「たばこのない都市で五輪を開催するためにも、都にはしっかりした条例を作ってもらいたい」と話した。(斉藤寛子)


間違いなく落ち目なので、何かインパクトのあることを宣言して人気を取り戻したという政治パフォーマンスの一種ですよね
犠牲になる喫煙する都職員は本当にお気の毒様です。ろくでなしのボスが何度となく出現しても都の運営がきちんと行われるのは職員の頑張りですよね

さて、たばこが完全に発売禁止になら無い限りは吸う人の権利も一応はあると思うんですよ
ただし、受動喫煙の問題はダメですねって話だったかと思うのですが、
いきなり都庁の禁煙とはとんでもない方向へ舵を切ったなと思うわけです

喫煙場所を残すは全くないのかな?
酷い話だなぁって思います
何でもかんでも思いつきで、高飛車な行動だからどうしようも無いよなぁ
たばこは本当に嫌いだけど、吸いたい人の権利は残してあげないとおかしいなと思うわけで
完全禁煙はやり過ぎだと思います

喫煙場所を確保した上で、路上にしても室内にしても禁煙ならまだしもね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000020-asahi-pol


元記事
Seesaa:「たばこは嫌いだけど、こういうやり口はもっと嫌い>小池都庁全面禁煙へ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  # by sunrisesunset77 | 2018-02-19 19:33 | 政治

イオンが無いことは誇るべきだ

yahoo:「全国唯一「イオンがない県」福井 スタバもツタヤもあるのに…なぜ?「イオンがすごいことを知らなかった」

海なし県は八つ、最後の砦だった鳥取県が敗れたスタバなし県は国内から消滅。全国に「○なし県」は数多くありますが、中にはイオンがない県もあります。それが福井県。これまでは自動改札もありませんでしたが、2018年夏に登場することが決まったように都会化が進みます。スタバやバーガーキング、ツタヤだってあります。けれど、なぜ全国で唯一イオンがないのでしょうか。福井とイオンの関係、そして地元の人たちの思いを聞きました。(朝日新聞福井総局・影山遼)

【画像】イオンがない県「福井県」で一番、県民が集う場所…そこにあったのは!
イオンがない…!?

 イオンのホームページ内にある「イオンを探す」でも、福井の名前だけ見当たりません。イオンの広報を担うコーポレート・コミュニケーション部によると、県内にイオンのスーパーは1店もないそうです。

 経緯も気になるところですが、イオンがないことで不便はあるのでしょうか? 記者の地元の福島県では、休日に家族で、学校の帰りに友達と、1人でもふらっと、と暇があれば寄るほど欠かせない存在だった気がします。(実際のところ、当時福島にあったのはイオンの前身である「サティ」でしたが…)
ラブリーパートナー・エルパ!!

 話を聞きに向かった先は、2000年にオープンした福井市の大型ショッピングセンター「フェアモール福井」です。3500台分の駐車場がありますが、週末は混み過ぎて、止められない車であふれます。

 その中にあるのが、県内で一番人が集うといっても過言ではない専門店街「ラブリーパートナー・エルパ」などです。モスバーガーや回転寿司「海鮮アトム」が入り、ぶっちゃけて言うとイオンのような場所です。1月のある木曜日、訪れた人々に駐車場の外で話を聞きました。
「小さい時は楽しい場所」

 福井市の高校3年生毛利健さん(18)は、アルバイトの面接帰りに友達2人と訪れました。「小さい時はめっちゃ楽しい場所でした。けれど、今はただの時間潰し。イオンは色々あってうらやましい。福井だと服とか買うのも県外に出なければならないんで」

 かなり明るめの金髪にしていた鯖江市の会社員女性(20)は仕事まで時間があり、友達と車で来たと言います。「目的なくふらーっと来た感じ。イオン? 別にイオンっていうこだわりはなく、中に入っている店次第」。たしかに。それは間違いありません。

 「うーん。別に流行の店が欲しいわけじゃないし、エルパがあれば十分かな。必要なものはここでそろうし」と話すのは福井市の主婦(57)でした。


エルパのテーマソング

 ♪Lpa 笑顔がパッと咲いてgoo! ルンルン気分でLet’s go!

 「Lpaのうた」が県内で有名なシンガー・ソングライターあべさとえさん(39)=東京都=に聞きました。

 あべさんは高校卒業まで福井に住んでいました。「イオンは入っているテナントがほぼ同じで、どこに行っても変わらないなぁという感じになります。福井にイオンが欲しいとは思いません」と話します。

 一方で、あべさんは「エルパは色んな店がそろい、好奇心をわかせてくれる存在。背伸びせずに自然体で楽しめる気楽さがあります。エルパで感じた小さな幸せが伝染して、福井が、日本が、地球が明るく平和になる大きなイメージを歌に込めました」。
他にはパリオ派も

 他の場所でも聞き込みです。トイザらスやミスタードーナツといった全国展開する店の入る福井市のショッピングセンター「パリオCITY」派もいました。

 福井市の公務員稲木美江さん(39)は「イオンどころかエルパも行きません。パリオで完結します」と胸を張り、「おしゃれな洋服もTSUTAYAもあるので」と強調します。

 福井市の飲食業前川幸絵さん(45)は県内で生まれ育った生粋の福井人。「イオンがすごいことを知らなかった」と話します。

 イオンがどこにでもあることを知ったのは、今の店を始めてからだと言います。名古屋から来たお客さんに「イオンがないなんて信じられない」と言われたことは衝撃だったと振り返りますが、「小松にできたので、福井にはええかな。何か欲しい時はエルパに行くし」と満面の笑みで教えてくれました。
実は近くにイオンモールが完成

 そうなんです。2017年3月には福井市から車で約1時間の石川県小松市に「イオンモール新小松」がオープンしました。今も大勢の福井県民でにぎわっています。ですので、福井の人々がイオンのことを嫌いというわけではなさそうです。

 イオンモール広報部によると、車のナンバーから割り出したところ、来客はざっくり福井県2割、石川県8割だったといいます。担当者は「現状では福井県内にイオンモールを造る計画はないですね…」。

 先ほど「エルパ」で取材に応じてくれた毛利さんは「小松のイオンは正直うらやましい…。福井にもできていてほしかった」と悔しそうでした。


イオン関係のショッピングセンターがありました

 実は昔、福井にはイオンの関係するショッピングセンターがありました。2003年に閉店したショッピングセンター「ピア」という名のこの店には、テナントとして「ジャスコ」が入っていました。(福井の人ってパ行が好きですね。)

 ですが、敷地の一部を買収したフクイモールなどが建物を所有するイオンなどに対して、建物を取り壊して土地を明け渡すよう求める裁判を起こしましたが、なかなか解決せず…。

 長期にわたって廃虚と化したビルが建っている事態となっていましたが、2009年にようやく和解を果たして、建物の解体が完了しました。跡地には現在、イオンとは関係のない、北陸地方を中心に展開する福井の誇るドラッグストア「ゲンキー」などが営業しています。
ミニストップはあります

 このような出来事はありつつも、イオンと関係する会社で酒類販売の「やまや」が1店、県の南(関西寄り)の方にはミニストップ7店も。

 仲たがいをしているというわけではないため、イオンのコーポレート・コミュニケーション部の担当者は「今後出店する可能性がないわけではありません。福井の皆さんにもイオンを楽しんでもらいたいです」と話します。

 イオンがないというのも一つのアイデンティティーなような気もします。福井にいるうちは、週末に車が大渋滞するエルパで買い物を楽しもうと思います。


食品偽装の問題とか多いし、
周辺環境への悪影響とかいろいろ考えるとイオンはない方が良いと思いますよ

間違いなく地元企業が潰れまくるので、万が一イオンが撤退すれば
ゴーストタウンになるのは必至
一企業に独占されるようなことは避ける方が、町のためには良いはずです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180211-00000001-withnews-l18


元記事
Seesaa:「イオンが無いことは誇るべきだ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  # by sunrisesunset77 | 2018-02-19 19:23 | 身近なニュース

罪が確定したら、未成年でも死刑を適用で

yahoo:「千葉・印西の1人死亡火災 放火殺人疑いで16歳少女ら4人逮捕

17日夕、千葉県印西市竜腹寺の木造平屋建て民家が全焼し、焼け跡から性別などが不明の1人の遺体が見つかった火事で、県警は19日、現住建造物等放火と殺人の容疑で、東京都墨田区東墨田在住の職業不詳、仲内隼矢(20)容疑者ら男女計4人を逮捕した。

 他に逮捕されたのは、いずれも職業不詳で、印西市草深の金崎大雅(20)と住居不定の菅野弥久(20)の両容疑者、東京都在住の少女(16)。県警は4人の認否について明らかにしていない。逮捕容疑は、4人は共謀して17日、印西市竜腹寺の民家に殺意をもって火を付け、1人を殺害したとしている。県警は今後動機などを調べる。

 県警によると、この家に住む海老原よし子さん(55)と連絡が取れておらず、県警は遺体は海老原さんの可能性があるとみて身元を確認するとともに、司法解剖を行って死因特定を進める。

 容疑者4人は静岡県富士市のドライブインの駐車場にいるところを、18日昼に県警の捜査員が発見し、身柄を確保した。火災現場は、北総鉄道北総線印西牧の原駅から東に約1キロの住宅と雑木林などが混在する閑静な地域。


なぜ火を付け殺すに至ったとか、その辺解明して欲しいですね
そして、この連中がやったということが確定したら吊してあげてください
少しずつ死が近づく恐怖を味合わせてあげて欲しい


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000525-san-soci


元記事
Seesaa:「罪が確定したら、未成年でも死刑を適用で
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  # by sunrisesunset77 | 2018-02-19 19:15 | ニュース

女性専用車より性犯罪防止車両とかのほうがいいのかもなぁ

参考
https://twitter.com/nauchan0626/status/964700295572856832

というのを見かけました
御堂筋事件というのは知りませんでしたので、検索したところ
以下のようなページがありました
”性暴力を許さない女の会”:「「地下鉄御堂筋事件」について

こういう下半身に自制が効かない連中がいるから分けざるを得ないって事なんですよね
何で男女差別になるのか訳わかりません

そういうわけで、性犯罪を防止するという意味合いで車両を分けるんですから女性専用車両では無くストレートに性犯罪防止車両としちゃった方がいいかもね。男女間の問題では無く、性犯罪を犯す加害者と被害者の問題だということが一番大きく論じるべきでしょう
また逆の場合もありますけど、現状男が女を襲う可能性が多いわけですから、それでいいと思っています

いずれにしても性犯罪者に更生を求めても無理なので、強姦罪(改正後は「強制性交等罪」)は死刑で良いと思います。生かしておくだけ無駄です


元記事
Seesaa:「女性専用車より性犯罪防止車両とかのほうがいいのかもなぁ
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  # by sunrisesunset77 | 2018-02-18 20:04 | 性犯罪

辺野古への移転を邪魔したツケですよ>普天間運用停止ならず

yahoo:「普天間飛行場の運用停止、進まぬ約束 「5年以内」まであと1年【深掘り】

2014年に政府が沖縄県に約束した米軍普天間飛行場の「5年以内の運用停止」の期限まで、18日で残り1年となった。普天間所属機の事故が相次ぎ、県内では即時運用停止や飛行中止を求める声が急速に高まっている。一方、政府は辺野古新基地に反対する翁長雄志知事の誕生を機に、運用停止は「辺野古が前提」とリンク論を持ち出した。停止実現への見通しは立っていない。(政経部・大野亨恭、東京報道部・大城大輔)

 5年以内の運用停止に関し、安倍晋三首相は17年2月に「難しい状況になっている。(翁長氏が)埋め立て承認を取り消し、普天間の移設を巡る状況は変化している」と困難視した。

 運用停止を話し合う普天間飛行場負担軽減推進会議は、埋め立てを承認した仲井真弘多前知事のもと14年に3回開かれたが、翁長県政下では16年7月の1回にとどまっている。

 政府関係者は「辺野古の進展が見通せたら、米側とも交渉ができた」と話し、辺野古で対立している以上、会議を開いても実りはないとの見方を示す。政府と協調姿勢をとる佐喜真淳宜野湾市長も「訴訟ばかりしている」と県を批判し、3者の足並みはそろわない。

 一方、県内では16年12月の名護市安部へのMV22オスプレイ墜落後、普天間所属機の事故が相次いでいる。中でも、宜野湾市民に衝撃を与えたのは、昨年12月の普天間第二小学校へのCH53ヘリの窓落下だ。体育の授業中の校庭に約8キロの窓が落下。その前の週には市内の保育園でヘリの部品が見つかった。地元や県は全航空機の点検と飛行停止を求めたが米軍は応じていない。

 危機感を強めた県議会は今月1日、初めて普天間の即時運用停止を求める抗議決議と意見書を全会一致で可決した。翁長氏も「即時運用停止の意味合いは当然含まれている」と同調し、県も足並みをそろえて即時停止を求める方針を示した。

 だが、窓落下事故を受け翁長氏と佐喜真氏が菅義偉官房長官に推進会議の開催を要望したが、いまだ開かれていない。

 さらに、運用停止と逆行するように、普天間飛行場では補修や改修が続けられている。17年は丸1年かけて米側の負担で滑走路を補修し、今年1月から固定翼機の運用が再開された。

 県や市などからは「延命措置」との批判も上がるが、防衛省は「返還までの間、安全な運航を確保するものだ」と否定している。

 だが、県幹部からは「辺野古が完成するまで約10年間、国は危険を放置するのか」と批判の声が上がる。


どう考えても、普天間の運用停止は辺野古への移転が前提なんですから、それが全然進まない以上、普天間の運用が続くのは当然のこと。前提を崩した沖縄に寄生する反日・親支那の勢力をどうにかしなければ無理でしょうね
辺野古はイヤです、でも普天間求めてくださいというのはあり得ないって事です
日本を支那から守るにはやむ得ないことですし


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00211192-okinawat-oki


元記事
Seesaa:「辺野古への移転を邪魔したツケですよ>普天間運用停止ならず
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  # by sunrisesunset77 | 2018-02-18 19:40 | 反日団体あれこれ

少子化に歯止めをかけたければ、夫の収入を倍以上にしないと!

yahoo:「データで見る「共働き社会」…妻にのしかかる家事・育児、夫の年収は減少激しく

日本は今や、「共働き社会」だ。夫婦ともに雇用されて働く世帯は、専業主婦のいる世帯の1・7倍に上る。高度経済成長を支えた「夫は外で働き、妻は家庭を守る」という家族のカタチは、劇的に変化した。一方で、妻に重くのしかかる家事や育児、長時間労働が当たり前の正社員のあり方、保育所の不足――と、夫婦それぞれが仕事と家庭を両立する上での課題は多い。妻と夫が共に働き続け、充実した生活を営むためには、何が必要なのか。
データで見る「共働き社会」…妻にのしかかる家事・育児、夫の年収は減少激しく

読売新聞社
共働き世帯、1129万世帯に

 総務省の統計によると、共働き世帯の数が、専業主婦のいる世帯の数を初めて上回ったのは1992年。97年以降は一貫して共働き世帯が上回り、2016年は1129万世帯に上る。

 男女雇用機会均等法の施行などにより、女性が正社員として働き続けることも珍しくなくなった。国や企業も仕事と家庭が両立しやすい環境作りを進めるが、一方で、保育サービスなどの整備が追いついていない実態もある。

 国は「働き方改革」を掲げ、長時間労働の是正や非正規労働者の待遇改善、待機児童の解消など、男女ともに働きやすい社会の実現に取り組むとしている。
データで見る「共働き社会」…妻にのしかかる家事・育児、夫の年収は減少激しく

読売新聞社
家事・育児に費やす時間、妻が4時間46分長く

 内閣府によると、6歳未満の子を持つ夫婦が家事・育児関連に費やす1日当たりの時間(2016年)は、妻の7時間34分に対して、夫は1時間23分と欧米の主な国の半分以下だ。

 共働き世帯に限っても、妻は6時間10分、夫は1時間24分で、4時間46分の差がある。内閣府男女共同参画局は「日本の女性の家事育児の時間は長く、社会で活躍する時間が限られている」とする。

 夫がどの程度家事を担うかは、次の子どもの出生にも関わる。厚生労働省によると、休日の夫の家事育児が「4時間以上6時間未満」の場合、8割の家庭で2人目以降が生まれていたが、「なし」では1割にとどまった。
データで見る「共働き社会」…妻にのしかかる家事・育児、夫の年収は減少激しく

読売新聞社
子育て世代の男性、年収82万円減も

 1990年代のバブル崩壊後、日本企業の特徴だった終身雇用や年功序列は大きく揺らいだ。国税庁の調査によると、民間企業で働く会社員らの平均年収は2016年は422万円で、ピークだった1997年から46万円減った。子育て世代の男性の落ち込みが激しく、40~44歳で82万円、35~39歳で77万円減った。

 経済の停滞は非正規で働く男性の割合(総務省調べ)も増やした。2016年は22%と30年前(7%)の約3倍になった。一方で、男女の賃金格差は縮小している。男性の賃金を100とした時の女性の賃金(厚生労働省調べ)は、1986年の59.7から2016年には73.0に上がった。

「共働きが当たり前に」 …筒井淳也さん 立命館大教授(家族社会学)

 今の学生と話していると、共働きが当たり前になっていると実感します。女性は「働き続けたい」というよりも、「働き続けないとやっていけない」という意識が目立つ。男性に「将来、家庭を持った時、妻が仕事を辞めると言ったらどう思う?」と聞いたら、大抵「すごく困る」という答えが返ってくる。自分1人の稼ぎで家計を賄える自信がない、と言うのです。

 しかし、共働きの夫婦形態が主流となったのはちょうど学生たちが生まれた頃で、それまでは「男性が外で稼ぎ、女性は家事を担う」という専業主婦世帯の方が多かった。

 専業主婦が生まれたきっかけは産業の近代化でした。大半の人が農家や自営業など、家で仕事をしていた時代は、男性も女性も何らかの形で家業に携わっていた。しかし、雇われて工場などで働く労働者が増え、夫婦ともに働きに出ると、家庭生活に支障が出るため、それぞれで役割分担するようになったのです。

 専業主婦世帯は、経済が早くに発展した欧州では20世紀に入る頃にはすでに一般的になっていた。一方、日本では戦後の高度経済成長に合わせて増えていきました。
データで見る「共働き社会」…妻にのしかかる家事・育児、夫の年収は減少激しく

読売新聞社
「男性的な働き方」男女ともに改めることが必要

 1980年代に入ると、欧州では再び共働き社会に転換します。景気の低迷で多くの男性が失業し、生活を安定させるために妻も働く必要性が出てきたからで、両立支援などの制度改革も進みました。

 しかし、日本では80年代はまだ家電業界を中心に経済が好調で、給料も上がっていた。86年に施行された男女雇用機会均等法も、「長時間労働」「転勤あり」という男性的な働き方に女性が合わせるもので、働き方を改めるという議論には至らなかった。

 ただ、実際こんな働き方を夫婦そろってするのは極めて難しい。結婚・出産などを機に多くの総合職の女性が仕事を辞めました。その後、90年代後半に若者の雇用が不安定になり、賃金が毎年上がるという実感も失われて、ようやく女性の両立支援に目が向けられるようになりました。

 少子化や労働力減少の問題を抱える日本においては共働き社会は当面の目指すべき方向性でしょう。女性の就業率が高かったり、男女の賃金格差が小さかったりと、共働き社会がある程度実現している国では、出生率も高いというデータがある。共働きの方が所得も増え、安心して子どもを産み、育てられるからです。

 そのためには、長時間労働の是正や転勤の縮小など、これまでの男性的な働き方を男女ともに改めることが必要。人手不足の企業などで経営が厳しくなるといった副作用も出るかもしれませんが、恐れていては何もできない。変革と対策をセットで進める政治が求められます。


生物学上、子を産めるのは女性だけなんですから
その分負担を軽くするのは当たり前のこと
少子化解消のため、国を挙げて子育て世帯の負担を軽くするのが使命では無いか?
妻が外で働かないで済むように、夫の収入を上げる
なおかつ定時間で仕事から解放されるようにすることも必要でしょうね
出産、育児に夫婦で関われるようにしなければダメでしょ
夫の給料は安い、なおかつ長時間労働が当たり前、では
妻の負担が高くなるばかりで、一番負担の高い出産、育児を控えるのは当然の結果
日本がダメになるのは国が対策を本気でやらないから

下手なことをいえば女性差別という風潮もおかしい
子を産めるのは女性だけなんだし、少子化対策上子を産まないのは反社会行為といっても問題にならないくらいにしなければ、国の将来は無い。子を産まない権利とかいってられないと思いますよ
国を維持するために必要な人口を確保するために、いまからやったら何年かかるかわからないけど
当面は年金は減るし、そもそも今の働いている世代が年寄りになったときに、面倒をみてくれる人がどのくらいいることか?のたれ死に、孤独死がかなり増えそうですよね
外人を連れてきて、介護士をやらせれば良いって問題じゃ無い
その外人を雇う金すら、将来の日本では確保出来ないと思うんだけどな

早く、本気で国民を増やす政策を推し進めてほしいものだ
夫の収入を増やすための財政出動、公共事業を増やすとかね
どんどんして欲しいよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00010000-yomidr-soci


元記事
Seesaa:「少子化に歯止めをかけたければ、夫の収入を倍以上にしないと!
ここは第一稿で元記事は改版している場合があります
コメントとか日本ブログ村への一票入れて頂けるなら上記にてお願いします


[PR]

  # by sunrisesunset77 | 2018-02-17 19:53 | 身近なニュース

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE